「泡洗顔をやめるだけ!」(吉川千明著)を読んでみました。洗顔の方法を見直すきっかけに。

シェアする

泡洗顔をやめるだけ

『「泡洗顔」をやめる』というタイトルに惹かれて読んでみました。吉川千明さんの著書「泡洗顔をやめるだけ!~美肌への最短の道」です。

忙しい人でも誰でもすぐできる肌悩み解消術として「泡洗顔」をやめるように提唱。

洗顔は肌を傷める割合の多いスキンケアですので、洗顔を見直すようにと呼びかける美容家の方は多くいらっしゃいます。

吉川さんは泡での洗顔をやめて洗顔を見直すことで、美肌への最短の道ができるとされています。

酒さ様皮膚炎になってからというもの、肌が敏感になりすぎてしまって石けん洗顔ができないわたし。

そんな敏感すぎる肌にもうってつけの洗顔法を教えてもらえるかもしれない、と思ったのが読むきっかけに。

スポンサーリンク

吉川千明さんって?

泡洗顔をやめるだけ:吉川千明さん

吉川千明さんはオーガニックコスメやナチュラルコスメを得意とされる美容家さんです。エステティックやアロマセラピー、漢方や女性ホルモンにもお詳しいようです。

ナチュラルコスメのPRルーム「ビオ代官山」を運営されるとともに、サロンやスパなど幅広く運営。

オーストラリアのオーガニックコスメで有名な『ジュリーク』のショップも数多くプロデュースされています。

本の帯についているご本人のお肌はもうつやつやピカピカ。お顔だけでなく首筋まで光るように手入れされていて、それでいて不自然な感じはありません。

単にオーガニックコスメにお詳しいだけでなく、著書にも漢方やホルモン関連の本を執筆されている事から、化粧品だけに頼らないトータルなスキンケアに精通されているようです。

そんな美容家さんの提唱する「泡洗顔をやめる」。ちょっと気になりますね。

泡洗顔を止めるのはなぜ?

泡洗顔をやめるだけ:吉川千明さん

泡洗顔を止めたい理由として

皮脂や角質を落としすぎるから泡洗顔は止めましょう!

ということです。

止めるにあたっても、石けんでの洗顔だけでなく、ダブルクレンジングを止めるように言われています。

この辺りの考え方はこのブログでも度々記事にして、酒さや酒さ様皮膚炎のように極端に弱った肌には石けん洗顔もダブルクレンジングもお勧めしていません。私の場合は石けんで洗うとすぐに荒れますので、なおさら石けん洗顔がしにくいですね。

石けんの強い肌刺激

泡洗顔、つまり石けん洗顔はアルカリ性の刺激で肌へのダメージが多く、また汚れを落としすぎてしまいます。

純粋な石けんというのは動植物の脂肪酸から出来ており、アルカリ性。最近では色々な成分を加えることで弱酸性の石っけんも作ることができますが、基本的には石けんの特徴である「落としすぎ」てしまう洗顔方法です。

元気のない肌や荒れた肌に石けんの洗顔はダメージが強すぎます。

石鹸で肌荒れ?酒さよう皮膚炎で石けん洗顔が推奨されない理由。
酒さ様皮膚炎を発症した肌では石けんでの洗顔よりも、水洗顔やクリームクレンジングなど、肌に負担をかけない洗顔方法が推奨されます。このサイト...

ダブルクレンジングは必要ない

また、吉川さんはダブルクレンジングに対してもばっさり切り捨てています。

水性の汚れと油性の汚れを分けて洗う必要はないことや、メイク汚れを落とすためには泡で浮かせて落とすよりも油性であるクレンジングが最適だという事を明快に示してくれます。

皮脂は天然のクリームと言われるように、自分の皮脂はどんな高級化粧品にも勝る天然の保湿成分。自分の肌から出ているので、肌との相性も抜群です。

ダブルクレンジングで皮脂や角質を落としすぎてしまうと肌トラブルの原因にもなり、化粧水の浸透すら妨げてしまいます。

ダブルクレンジングが必要ない、というのは吉川さんに限らず多くの美容家さんたちがおっしゃってますね。かの有名な佐伯チズさんも、ダブルクレンジング否定派です。

ダブル洗顔はなぜ悪い?酒さや酒さ様皮膚炎ではW洗顔を避けたい理由とは。
酒さや酒さ様皮膚炎では顔にひどい炎症を伴う事もあるため、洗顔法から見直さなくてはならない事も多くあります。特にメイクを落とすためにダブル...

吉川さんおススメの洗顔方法

分かりやすい洗顔の種類

吉川さんの著書の中で、洗顔の種類が泡タイプと乳化タイプに分けて考えられていましたが、これが、とても分かりやすい分類だと思いました。

  • 泡タイプ・・・・ 固形石けん、液体石けん、洗顔フォーム。泡で包み込んで汚れを落とす
  • 乳化タイプ・・・ クレンジング用のオイル、クリーム、ミルク、ジェル。油汚れを乳化させて汚れを落とす

泡タイプのものはメイク汚れが落ちにくい上肌ダメージも強く、泡の成分が残ってしまえば乾燥の原因にも。

一方、クレンジングに関してはきちんとしたものを選べば、肌に残っても保湿や美容成分の働きが受けれます。

吉川流洗顔は朝も夜もミルククレンジング

この本では、洗浄力が穏やかで肌への刺激を受けにくいミルククレンジングを推奨されています。

夜のメイク落としにはもちろん、朝の洗顔もミルククレンジングを使います。

吉川さんおススメの商品も紹介されていて、さすがにオーガニックコスメの先駆者だけあってとても品質の良いミルククレンジングを選ばれています。

また、クレンジングに関してはきちんとしたものを選んでケチらず使うように言われていて、良いクレンジングミルクの選び方も教えてくれます。

汚れは落とすが肌は荒らさない、という観点から、肌に優しい乳化剤(界面活性剤)を使用していることが必要。

また、ミネラルオイル由来のものよりも植物由来のものの方が、その植物の持つ薬効を受けやすく、肌に栄養も与えてくれるとのこと。

なるほど、こういう考え方に基づくと、天然の界面活性剤を使用したオーガニックコスメが最適です。

ちなみに、ミネラルオイルは成分としての安定性が非常に高いので、酒さや酒さ様皮膚炎のように皮膚病にまでなってしまっている肌にも安心して使えるというメリットがあります。

医療現場でも使われているワセリンはミネラルオイル。

植物由来の成分は、肌に合わなかった時にその強い薬効分のダメージも受けるという事は覚えておきましょう。

酒さよう皮膚炎でも使える唯一の皮膚保護剤。ワセリンの特性をまとめてみました
ワセリンは酒さ様皮膚炎を発症してしまった肌にはとても頼りになるアイテムです。発症直後の炎症期でも使えるようなアイテムはワセリンしかありません...

私も石けんが使えなくてクレンジングで洗ってます

この辺りは私がいつもやっている洗顔に近いのでちょっとびっくり。

私はミルクではなくクリームクレンジング派ですが、いつからか石けんを使うと肌荒れする肌質に。どうしても石けんが使えないので、結局朝も夜もクリームクレンジングで洗うという手段に出ています。

朝はメイクなんてしていないので普通だったら石けんで洗うと思うのですが、私はもうずっと前からこの洗顔方法。

ただ、朝の洗顔には水洗顔(ぬるま湯洗顔)の方が多いという点は違います。

ホットタオルで軽く汗や皮脂だけ落とす、ホットタオル洗顔なるものもたまに行います。きちんと洗ってしまうと洗いすぎだけれども、汗や皮脂のケアはしないと、という時に重宝します。

自転車だと日傘が差せない(涙)汗をかくから火照りも増して赤くなる(号泣)。そんな時のほてり&スキンケア対策一例。
5月も終わりに近づき、紫外線対策以外にも汗対策を考えないといけない時期です。紫外線対策に日傘って、ほんとに重宝すると思うんですが、皆さん...

少し前まではたまの石けん洗顔も取り入れようと悪戦苦闘していたのですが、どうも私には合わないようだという事にやっと気づきました。

もっと早く気づけ、という話なんですが、実は私、石けんが好きなんですよね。ブログで散々石けんは使わない方がいい、みたいなこと書いてるんですが、そう、石けん好きだからどうにか取り入れようとしてたんですよね・・・。たまには使いたいなあ。

2週間を目安に実践を

吉川さんはこの本の中で繰り返し、「2週間」という単位を口にされています。

「2週間続けてみて、肌が変わるから」

(中略)

2週間後に肌を見せに来てくれると、本当に変わっているのです。

出典:泡洗顔を止めるだけ p12

スキンケアカウンセリングなどでも2週間後のお肌を見ているようで、まずは2週間ほど続けてみるのが一つの目安になるようです。

「泡洗顔」をやめるだけで劇的に肌が変わると言われていますが、今までダブルクレンジングをしていたような方たちには確かに効果がありそう。

2週間程度であれば、実践もしやすい期間だと思います。

「泡洗顔をやめる」実践の注意

泡洗顔をやめるだけ:ミルククレンジングの方法

朝も夜もミルククレンジング

石けんで洗うくらいなら水洗顔の方がいいとも書いてありますので、洗顔の優先順位としてはミルククレンジングが最優先で、石けん洗顔はしてはいけない、という方針です。

ミルククレンジング > 水洗顔 > 石けん洗顔

角質のバリア機能のことを考えると、朝も泡洗顔は控えましょう。泡洗顔をするくらいなら、ぬるま湯で洗うだけというほうが肌には良いです。けれど私は、朝もクレンジングミルクでの洗顔をおすすめします。

出典:泡洗顔を止めるだけ p30

朝にクレンジングを使うのはちょっと変な気もしますが、クレンジングでも皮脂や汗の汚れは落ちますし、ミルクの美容成分が肌に栄養を与えてくれます。

肌の調子が悪い時はミルク洗顔にこだわらず、水洗顔やぬるま湯洗顔を。とにかく泡での洗顔は控えるようにしましょう。

ミルククレンジングは上質なものをたっぷりと

泡洗顔をやめるだけ、というタイトルではありますが、ただ止めるだけではなく上質なクレンジングミルクをたっぷりと使って日々のお手入れをしています。

クレンジングミルクも「何でもいいわけではない」とおっしゃっている事から、それなりの品質のものを選ぶ必要があるでしょう。

特に洗いすぎて皮脂や角質を取ってしまうことが問題なのですが、安価なクレンジングミルクを使うと強力な界面活性剤が入っていることもしばしば。

界面活性剤の質や商品の出来にはこだわるようにしましょう。

また、ミルクの量は500円玉大をたっぷりと。量を使わずに洗うと摩擦刺激の元ですし、肌に必要な栄養分もいきわたりません。

吉川さんの本で紹介されたミルククレンジング

吉川さんおススメの商品はオーガニックブランドの質のいいものばかりですが、中には1万以上するクレンジングミルクも!。良いものって高いですよね・・・。

比較的手が出しやすい値段で名前も知られているジュリークやヴェレダのクレンジグミルクも挙げられていましたので、ここではそちらを紹介します。

***

ジュリーク(Jurlique)はオーストラリアのオーガニックブランド。オーガニック先進国のオーストラリアのブランドであり、世界のオーガニックコスメの中でも最高水準を誇ります。

オーガニックコスメに興味がなくても名前くらいは知っている人が多いくらいの知名度もあり、芸能人も愛用していたりすることからオーガニックコスメが好きな方は要チェックのブランド。

本の著者でもある吉川さんは、多くのジュリークショップをプロデュースされています。

ローズとラベンダーの香りで優しく洗いあげてくれるミルククレンジングです。

原材料・成分: 水、ホホバ種子油、ステアリン酸エチルヘキシル、マカデミアナッツ油、グリセリン、クエン酸ステアリン酸グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アボカド油、ステアリン酸グリセリル、セタノール、アルテア根エキス、ヒレハリソウエキス、サンシキスミレエキス、トウキンセンカ花エキス、ニオイスミレエキス、オランダセンニチ花エキス、コハコベエキス、セイヨウキズタエキス、シア脂油、スクワラン、香料*、レシチン、加水分解コムギタンパク、デヒドロ酢酸Na、キサンタンガム、乳酸、グレープフルーツ種子エキス、トコフェロール、トタロール、変性アルコール*香料(植物精油:ラベンダー、ローズダマスク、ハニーサックル)本成分には小麦由来成分が含まれています。

ジュリーク クレンジングローション リプレニッシング

ジュリーク クレンジングローション リプレニッシング

  • JPLLL_(Luxury Beauty)_seller
  • 参考価格:¥5,076
  • 価格:¥4,780 (2017/11/24 10:46:30時点)
  • ランキング:43,761位

ジュリークは公式サイトで5,000円(税抜)以上買うと送料が無料になります。アマゾンのものは定価+送料ですので他の商品も併せて買うなら公式サイトからがお勧め。

公式サイトではさらに8,000円(税抜)以上の購入で季節のサンプル品がついてきます。ジュリークファンは公式サイトからですね。

***

ヴェレダ(WELEDA)も世界的オーガニックブランド。オーガニックコスメが好きな方でヴェレダを知らない方はいないでしょう。

スイス生まれのブランドで、自然療法の医薬品や化粧品をつくる会社がオーガニックコスメに発展していっただけあり、植物の力を使った様々な製品を世に送り出しています。

吉川さんの本に紹介されたものからはリニューアルされているようで、このクレンジングミルクが後継品と思われます。

全成分 : 水、ゴマ油、エタノール、ホホバ種子油、リゾレシチン、香料、ステアリン酸グリセリル(SE)、ハマメリス水、ドイツアヤメ根エキス、キサンタンガム

ヴェレダはアマゾン以外にもiHerbで取り扱いがあります。

国産品に拘らなければiHerbのものはさらに安価な場合が多いです。2016年8月の値段でアマゾンが2,376円、iHerbが1,540円。値段は相場により変動しますので、必ず自分でチェックしてください。

元が海外ブランドですから、国内からの入手に拘る必要もない気はします。

その他スキンケア方法もかなりの参考に

この本のタイトルである「泡洗顔をやめる」事については、本の3分の1ほどでじっくり語られています。

その他の章では、洗顔以外のスキンケア方法も紹介されており、中にはかなり参考になることも。

  • 化粧水&美容液の使い方
  • クリームの使い方
  • オイルの底力
  • ローションパックのやり方
  • コットンの選び方と使い方
  • 蒸しタオルを利用したスキンケア方法
  • ニキビケアに使えるアイテム
  • 美白とアンチエイジング

などなど、スキンケアのハウツーも盛りだくさん。

個人的にはミルククレンジングと蒸しタオルを利用した方法にとっても惹かれましたし、オールインワンは使わないように、という点にはドキッと。子供が小さいうちは許して下さい・・・。

馬油由来のオールインワンジェルで時短スキンケアに挑戦してみました【キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ】
酒さや酒さ様皮膚炎の方々の中で、オールインワンジェルを使ったら肌状態が改善したというようなお話を伺ったことがあり、かねてから気になっていまし...

オイルでフィニッシュしてはいけない、というような事も書かれていて、まさにオイルを乳液代わりにしてみようかと考えている最中だったのでとても勉強になりました。

吉川流では基本的には上質なアイテムを正しく使い、丁寧にゆっくりとスキンケアを行っていきます。

クレンジングはケチらずと言っていながら、化粧水などは上質なものをケチりながら使って、美容液や乳液、クリームなども少量ずつ乗せていくことを推奨されています。

肌が元気ならそういうミルフィーユ状に重ねていくスキンケアがしたいのは山々ですが、そうもいかないのが酒さの肌。

取り入れられそうなところと、自分にはムリそうなところは見極めていきたいですね。

まとめ

美容家さんの言ってる事って人それぞれですから、何が正しくて何が間違っているかなんて分かりません。

自分に合うかどうかで決めていって、取り入れられそうなところを全力で真似させてもらう、という感じでいいかと思います。

酒さや酒さ様皮膚炎で気になる『肌断食』だって、色々な本が出ていますしね。

この本では泡洗顔をやめろというタイトルになっていますが、つまりは洗いすぎをやめろ、という事ですから、石けんが肌に合うなら泡洗顔は続けつつダブルクレンジングだけ止めてみる、などもアリだと思います。

肌を傷めない洗顔方法、という点はもちろん、スキンケアの方法などもすごく参考になりました!

「泡洗顔」をやめるだけ! (講談社の実用BOOK)

「泡洗顔」をやめるだけ! (講談社の実用BOOK)

  • 著者:吉川 千明
  • 出版社:講談社
  • 価格:¥1,296 (2017/11/24 08:26:30時点)
  • ランキング:392,966位
  • 単行本(ソフトカバー) 146ページ
スポンサーリンク

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

シェアする

フォローお待ちしています!

「泡洗顔をやめるだけ!」(吉川千明著)を読んでみました。洗顔の方法を見直すきっかけに。
この記事が気に入ったらいいねしよう。
最新ニュース情報チェック!

コメント

  1. るーちゃん より:

    ろーざさん、はじめまして(^_^)いつもブログを拝見させていただいています。ものすごく勉強されていて、感心します(^^)d
    私は4年前、口の周りが毛包中性座蒼になり、予防のためにと「プロトピック」を処方されました。その後、頬の火照りが気になり受診したところ「酒さ」と診断されました。漢方薬やプロトピックで細かな発疹などを抑えてきましたが1年前から薬が効かなくなり転院を繰り返し、悪化し続けました。今は大学病院を紹介され、「プロトピックによる酒さ様皮膚炎」と診断されました。まずは脱プロトピック!で、始めてから10日になりました。肌が大炎上するような事はなく、そのかわりに顔中が鳥肌だらけ?と言ったら伝わるでしょうか……。とにかく細かい肌色のブツブツだらけなんです。(皮膚は赤見をおびてます。)少しあせものようなニキビのようなものもありますが。とにかく痒くて痛いです!皮膚はガサガサしてきて冬の荒れた手のような感じです。保湿か脱保湿か判断できず、水洗顔の後にサラッと化粧水をつけますが痒くて(*_*)なかなかネットでは同じような症状の方がいらっしゃらないので困っています。ろーざさんはどうしたらいいと思いますか?

    • ろーざ ろーざ より:

      るーちゃんさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます!

      「プロトピックからの酒さ様皮膚炎」の診断が出ているんですね!
      プロトピックは副作用がない、とか、塗り続けても安心、とか言う医師も多い中、やっぱり大学病院だとしっかりとした診断を出してくれるのかもしれませんね。

      鳥肌状のブツブツ、分かりますよ!一生懸命伝えようとして下さってありがとうございます!
      似たような症状をお持ちの方もいらっしゃいましたので、イメージも沸きます。

      今の状態が「酒さ様皮膚炎」だとしますと、まずはリバウンドの状態を落ち着けることが最優先と言われています。
      脱プロされているとのことですので、恐らくですが、今のブツブツがリバウンドの一種だと思っていいのではないかと。
      酒さの素養もお持ちのようですからその治療も行っていきたいと思いますが、まずはプロトピックの影響を抜いてしまわないといけませんね。

      そして、プロトピックからの酒さ様皮膚炎は私が経験したステロイドからの酒さ様皮膚炎と違い、炎症よりも細かいブツブツが多発する、と聞いたことがあります。
      同じように酒さ様皮膚炎の方のお話でも、るーちゃんさんのようにブツブツだけで炎症はそれほどない、という方も何人かいらっしゃいました。
      体質などによって症状の出方も違うのかもしれませんね( ̄~ ̄;)

      ステ離脱中は脱保湿が基本のように言われていますが、実は脱ステ医の中でも意見が分かれるところなんです。
      健康な肌には保湿が必要ですし、アトピーの発症も保湿することによって予防できるなんて研究結果も出ています。
      体験談でも保湿を上手に使って脱ステされた方もいますので、保湿=悪ではないかと思います。
      脱ステの体験談を頂きました!保湿をしたって脱ステできる。肌に合う保湿は助けにもなるという見本のようなお肌。
      上記の記事の方は、保湿を上手に使って脱ステされたんですが、保湿とか脱保湿、ということではなく、自分の肌に関する観察がすごいです。
      徹底的に分析して、合わないと思ったらすぐに止めていますし、ダメだった時のリカバリー方法も適切です。

      るーちゃんさんも今は保湿か脱保湿か迷うと思いますが、まず今お使いの化粧水は、塗ってかゆくなるのであればその化粧水は塗らない方がいいかと思います。
      保湿がないと辛いようでしたら、ターマルウォーターのようなものから始めてみて、徐々にステップアップしていく方法もあります。
      ローズウォーターのようなものもありますし、私は今ドクターウィラードウォーターというものを使っています。
      ウィラードウォーターの原液で日焼けと汗、ほてりのケア。万能選手で使える生命の水【iHerb】
      その他肌に優しいスキンケアも、手作り化粧水や馬油などの動物性油脂、ワセリンが合うのであれば軟膏を手作り、なんて方法も。
      保湿、というか肌を労る方法はたくさんあって、その中で自分に合ったものが見つかると改善のスピードが速くなります。

      脱プロに関しては本当に情報が少なくご不安な毎日だと思いますが、保湿にしろ脱保湿にしろるーちゃんさんの肌が一番安定して過ごせる方法が、結局のところ回復も早めてくれるのだと思います。
      やり方も人それぞれですので迷うと思いますが、私がお役に立てることなら何でもお答えしますので遠慮なく聞いてください!

  2. るーちゃん より:

    ろーざさん(^^)子育てでお忙しい中、お返事ありがとうございます。心強いです(>__<)
    今一度、自分の肌と向き合って、色々と試してみたいと思います。
    すごく長文になりすみません。

  3. るーちゃん より:

    ろーざさん、こんにちは(^^)暑い毎日が続いてますね。
    今日、早速アベンヌウォーターを買ってきました!乾燥してると思う度に吹き付けてます。
    ろーざさんは脱ステでしたが、脱プロのこれからの経過については何かご存知ですか?もし知っているようでしたら是非教えていただきたいのですが。

    • ろーざ ろーざ より:

      るーちゃんさん、こんにちは!
      暑さ本番!って感じで身体もばてますねー(;´∀`)

      アベンヌ入手しやすくていいですね!
      保湿成分入っていないただの水ですけれど、肌が痛んでいる時は結構色々な使い道がありますので、私もあの手のものは今では手放せませんw

      脱プロの情報少ないですよね><
      私もネットに書いてあるような事しか言えないのですが、プロトピックは軽く済む人とそうでない人が極端に分かれる気がします。
      リバウンドの出方も、炎症がある人もいる一方、皮むけがあまりなかったり、じゅくじゅくしたものがあまり出てこなかったり、なんて人も。
      脱ステだと大抵、炎症→じゅくじゅく→皮剥けって感じで進むんですが、脱プロはそういう進み方ばかりじゃない、とい感じですね。

      るーちゃんさんは現在10日目くらいのようですが、脱ステ10日目くらいだと炎症&ブツブツ&浸出液&膿という感じです。
      そこまでひどくない状態であれば、離脱も早いかもしれません。
      ほんと、早く済んでくれるといいですよね。

      脱プロの情報はなかなかなくて不安だと思いますが、脱プロだからといって脱ステの情報が当てにならないという事はないと思います。
      アトピーの方などのブログを見ると、脱プロ&脱ステの両方だったりして、それは辛そうな経過が載ってたりするんですが、そういった中から自分の症状に近い方の記事を見てみるといいかもしれません。

      脱ステ医の先生のブログ記事がありますので、良かったら読んでみてください。
      数年分のボリュームがある上中身が難しいんですが、酒さや酒さ様皮膚炎の記述もあります。

      辛い症状も出るかと思いますけれど、何かあればいつでも相談して下さいねΣ(σ`・ω・´)σ

      • るーちゃん より:

        お返事ありがとうございます(^-^)ろーざさんの丁寧で優しいお返事が心に染みます(>_<)
        実は私は脱プロ2回目で、1回目は1年位前に転院した際、「プロトピックなんて使ってるからこんな事になるんだ!」と言われすぐに使用を中止させられました。その時はやめてすぐ大炎症をおこしました。その時はまだ知識など何もなく、医師に言われるがままで(^^;その先生の横暴な態度が怖くて、すぐに転院してしまいましたが、あの時そのまま頑張っていれば……と少し後悔しています。
        転院を繰り返し、またプロトピックに戻り、効かなくなり、そして今度こその脱プロです。自分の肌を薬で騙しぬいてきた罰なんだと思い、真摯にこの状態を受けとめたいと思います(*_*)

  4. るーちゃん より:

    今回の脱プロは1回目とは違い、炎症はほとんどないです。1回目との違いはいくつかあって、10ヶ月位前から
    十味敗毒湯、六君子湯、シナール、トランサミン、クラリチン、ビタミンB2,B6、EPA、DHA、を服用しリーキーガットの食事療法も軽く取り入れてきました。そのせいなのか今回は炎症は少しで済んでますが、やはり顔面鳥肌でガサガサ?ガピガピ?で痒くて痛くて。辛うじて目の周りだけは無事ですが(>_<)ここからはどうなるのか見当もつかず不安で(ToT)でも、ろーざさんのブログに出会いかなり救われています!これからもよろしくお願いします(^_^)
    ちなみに今は、ミノマイシン、セラミドサプリ、亜鉛も飲んで、仕事も長期休暇をいただきました。私も高校生の子供がいますが、病気を理解してくれているので助かります。
    病気が完治しなくても自分でコントロールできるように頑張りたいと思いますのでアドバイスをお願いしますm(__)m

    • ろーざ ろーざ より:

      るーちゃんさん、こんばんは。

      脱プロ2回目なんですね!
      「プロトピックなんて使ってるから・・・」という言葉には一面の真実があるのかもしれませんが、だからと言って横柄な態度を取られたら、あの辛い離脱症状は耐えられないと思います。
      大炎症を起こされたあげくに担当医の態度もそのような状態でしたのに良く耐えられたと思います。
      知識がないことは悪ではありません。一般の医療知識のない患者が、医師の言葉通りに薬を塗ったり止めたりするのは責められるべきことではないと思います。
      お辛い中、本当に頑張られましたね。尊敬します!

      今回は2回目という事もあり、以前よりは症状が軽く済んでいるんですね。
      1度目は大炎症を起こされたという事でしたら、今やってらっしゃる事は決して無駄ではないと思います。
      特にビタミン剤やサプリなどは、はたから見るとそんなもので・・・という見方をする人もいるのですが、長期的に見て体質改善に力を貸してくれるものです。
      すっごく効いてこれを飲んだら治る!というものはないんですよね。

      自分にとって良さそうなことを見つけて、それを少しずつ取り入れていく。地味な事の積み重ねだと思います。
      リーキーガットの食事療法も理想論でいったらキリがないと思いますが、ご家族もいらっしゃいますし、今は休職中とは言えお仕事を再開されれば理想通りにいかないですよね。
      できることをやってらっしゃるるーちゃんさんの努力が、2回目のリバウンドも軽めに済んでいる要因でもあると思います。
      今やってらっしゃることのどれが一番いいかは分かりませんが、相乗効果もあると思いますので、良さげなものを続けつつ、
      金銭的にきついものは他のものに置きかえていくなど、少しずつ生活スタイルに合わせていけるといいかと思います。

      今度の大学病院のお医者様が、高圧的な態度を取らず色々相談できる方だと良いですね。
      私も以前の医師が割と高圧的で、日常生活に支障が出るくらいの炎症を起こしても欲しい薬も出して貰えずに困った経験があります><

      私のブログで救われたなんて言ってもらえて、私も本当に嬉しく、励みになります。ありがとうございます!
      お肌と関係なくてすみませんが、高校生のお子さんの話、めっちゃ聞きたいです!wうちの子、思春期で扱いにくくって^^;;;
      あのくらいの年になると、とても頼りになりますよね。病気を理解してくれているならなおさらかと思います!

      お仕事も長期休暇され、色々とご不安だと思いますけれど一緒にがんばりましょうo(-`д´- o)

  5. るーちゃん より:

    ろーざさん、おはようございます(^_^)
    またもや、素敵なお返事ありがとうございます(*´∀`)
    私は高校1年生の息子と2人暮らしです。2人ぽっちなので仲良しです(^^)世間では難しいと言われているこの年頃ですが、うちは特に反抗期などなく(これからやってくるかもしれませんが)今のところ穏やかに過ごしています。どちらかというと息子が大人びていて、私が子供のようですかね(^^;
    「俺のほうが肌汚ないから大丈夫だよ」とか「そのうち治るから心配するな」とか言って励ましてくれてます(ToT)
    でも私が働かないと生活が成り立たないので、つい焦ってしまってて。皮膚がそんな短期間に完治するはずがないと百も承知なのですが……。
    ろーざさんのお子様は小さい赤ちゃんと保育園児?位のお子様だと思っていましたが大きいお子さんもいらっしゃるんですね(^_^)賑やかでいいですね!もし、お時間がある時、お子さんのお話も聞かせてくださいね(о´∀`о)

    • ろーざ ろーざ より:

      るーちゃんさん、おはようございます!

      わー!お子さんのお話し聞かせて頂いてありがとうございます!
      病気に理解があるだけでなく、しっかりとお母さんのことを励ましていらっしゃって、ほんとに頼もしいですね。
      高校生くらいになるともう大人びてきますし、色々な話ができるようになりますよね~。
      素敵な息子さんで、お話をお伺いしただけで頬のあたりが緩んでしまいます。

      うちの一番上は女の子なんで、扱いが面倒でw機嫌良い時と悪い時の差が激しいんですよw
      普段は仲いいんですが、一回反抗し始めるともう・・・・!という感じです^^;
      女同士というのも、衝突する原因なのかもしれませんね><
      長女のちょっとしたエピソードが記事になってます。肌荒れ視点で書いたのであまり思春期エピソードは書いてませんがw
      長女の思春期ニキビと私の大人ニキビ、治し方も枯らし方も全く違う。酒さ肌で間違ったスキンケアをしないための一例。

      働かないと暮らしていけないことは確かですので焦る気持ちはありますよね(; ・`ω・´)
      今はせっかくお休みを頂いていらっしゃるようですので、仕事中はできないような改善法も試せるかもしれません。
      食事療法や生活リズムの調整は今がチャンスですよね。
      あまり根を詰めすぎず、ゆったり過ごしながら肌の改善も目指していける生活ができるといいですね。
      すぐには改善しなくても、何回かターンオーバーを繰り返すと明らかに変わってきますから、焦らずに、でもできることを少しずつやっていきましょうo(-`д´- o)