ウィラードウォーターの原液で日焼けと汗、ほてりのケア。万能選手で使える生命の水【iHerb】

シェアする

ドクターウィラードウォーター

ドクターウィラードウォーターという、敏感肌やアトピーの方に支持されている基礎化粧品があります。

良くある敏感肌用の化粧品ラインと違う最大の特徴は「Dr.ウィラードウォーター」と呼ばれる「水」。

この水が奇跡の水とか生命の水と呼ばれていて、ただの水なのですが酒さ患者のように肌に塗れるものが少ない状態でも塗れると評判です。

ターマルウォーターやアベンヌウォーターのようなもの、と言うとピンとくる方が多いと思います。両者ともただの天然水や温泉水ですが、ドクターウィラードウォーターもその系統。

ターマルウォーターやアベンヌウォーターなどの天然水は酒さの火照りや脱ステ直後の炎症を鎮静するのに使えるかも。
酒さの火照りや、脱ステ直後の一般的な化粧水が塗れないような肌の場合、どんな化粧水を使うか悩みますよね。そんな時に、ターマルウォーターやア...

脱ステ中や何も塗れないような重度の酒さの方にターマルウォーターが大人気なのですが、それをさらにグレードアップしたようなお水です。

参考その他の100%天然なお水を使ったケアはこちら。

今回ウィラードウォーターの原液をiHerbから入手しまして使ってみたところ、私の日焼け後のケアや汗のケア、酒さのほてり対策や目の充血ケアにまで気持ちよく使えました。

その上、子供たちのおむつかぶれやあせも対策、虫刺されなどなど、とにかく万能選手で使えるお水だったのでご紹介したいと思います。

参考その他iHerb関連の記事はこちらにまとめてあります。

Willard ウォーター クリア コンセントレート

iHerbでのお買い物情報

※クーポンコード「VZB899」で誰でも全商品5%オフ!

※iHerbでのお買い物が初めてなら「IHERBJP10」のコードで10ドル割引!上記5%オフと併用できます。 >>初回限定10ドルオフはこちら

■送料情報
40ドル(約4,500円)以上で送料無料

■期間限定クーポン情報:初めての方は10ドルオフ&10%割引
SEP15」のコードで始めてiHerbをご利用の方は10ドルオフ&5%オフ!上記5%オフと併用可能で10%オフに。
(9月21日(火)午前2時まで)
>>期間限定5$&5%オフはこちら

ウィラードウォーターとは

ウィラードウォーターはアメリカの化学博士「ウィラード博士」が実験中に手に火傷を負った事から発見されました。とっさに近くの水槽に手を入れたところ、痛みがすぐに静まり3日後にはヤケドの跡すら残らなかったそう。

ウィラード博士がその水を研究してみたところ、独特のミネラル成分と普通の水とは分子構造が異なる事が特徴だったようで。その水がドクターウィラードウォーターの原型となっています。

水に含まれるミネラル成分が良いのはターマルウォーターなんかで分かっているのでその点は良さそうだ、と思うのですが、分子構造ってなにさ、と思っていたところそれにもきちんと説明が。

Dr.ウィラード・ウォーターは、一般的な水とは“分子構造が異なる水”です。例えば、石炭とダイヤモンドは化学式は同じ炭素から構成される鉱物ですが、分子構造が異なることでこれだけの違いが生じてきます。

同様に、Dr.ウィラード・ウォーターと一般的な水も、化学式は同じH20ですが、分子構造が異なることで全く違う性質の物質になるのです。

引用:Dr.ウィラード・ウォーターとは

分子構造の例えとしてダイヤと石炭を挙げていますが、ダイヤと石炭は同じ化学式でも分子構造が違うからあそこまで違う物質になるんだとか。

ドクターウィラードウォーターもそういうことで、普通の水とは分子構造が違うから火傷がすぐに治っちゃうようなお水になるんですね。へぇーーー。

ウィラードウォーターのミネラル成分の特徴は「亜炭」。1億年前の植物が蓄積されて圧縮された物質に含まれる50種類以上のミネラル成分だそうです。ターマルウォーターなら「セレン」ですね。

ウィラードウォーターの効果

ウィラードウォーターは傷ついた細胞をコーティングして細胞の働きを高め、正常な新陳代謝を促す効果が期待できます。

酸化還元力に優れていてバクテリアや細菌を分解する性質も併せ持っており、肌にとってプラスの働きを高めてマイナスの要素を取り除きます。

どんなものに使えるかというと、とにかく万能選手。

  • 火傷
  • 擦り傷
  • 肌のほてり
  • 日焼け
  • ニキビの炎症
  • アトピー
  • 頭皮ケア
  • ドライアイ
  • 目の充血
  • 虫刺され
  • ペット

基本的にはただの水ですから何にでも使えます。

炎症を抑える効果もあるので火傷や日焼け後のケアに、アレルギーの抑制効果もあるので花粉症のケアに、目薬代わりに目の充血やドライアイのケアに。

ちょっと鎮静を行いたい場合や乾燥が気になる場合に、肌が痛みそうで心配な場合など、全身にくまなく使うことができます。

@コスメの口コミを見たら評価件数も多い(800件以上)うえに多くの方が絶賛されていて、中には敏感肌やアトピーの方がこれだけは塗れるという口コミも多くありました。

花粉症のケアに使っている方も割と多く、アイケアやヘアケア、ゆらぎ肌にも。健康な肌をお持ちの方でもプレ化粧水として使うと全然違うようで、まさに何にでも使えるお水です。

日本でも発売されておりますが、化粧品として多少の保存も効くように仕立ててあるのか、お値段がそこそこします。日本のものになると何故か界面活性剤まで入っているところが不思議です。防腐剤代わりかな?

Dr.ウィラード・ウォーター220mL(化粧水)

Dr.ウィラード・ウォーター220mL(化粧水)

  • 株式会社Dr.ウィラード・ウォーター
  • 価格:¥3,780 (2017/11/16 23:23:30時点)
  • 発売日:2009/03/01
  • ランキング:7,934位

精製水と原液でドクターウィラードを作る

原液からドクターウィラードウォーターを作るのはとっても簡単。精製水にウィラードウォーター原液を入れるだけです。

ウィラードウォーター原液はそのまま使うことはできず、希釈して使うように案内されています。

割合はというと、500mlの精製水に対して3~4ml。

ウィラードウォーターはプラスチック製の容器に保存する必要がありますので、精製水のボトルにそのまま入れるのが手軽で簡単です。詰め替え用の容器もできればプラスチック製のものを用意しましょう。

また、使う前に振るようにと案内されているので、良く振っておきます。

ウィラードウォーターと精製水、詰め替え用のスプレーボトルを数本用意します。私が用意したのは大中小の3本。大きいのは身体や洗顔用、中くらいのは顔用、一番小さいものはポーチに入れて持ち歩く用です。

注射器のように見えるものは化粧品の詰め替えなどに使える計量ツールです。100均なんかに売ってます。怪しいものじゃありませんよw

詰め替え中。注射器は2.5mlまで量れるので2mlを2回に分けて入れました。最初なんで慎重に量りましたが、2回目からは小さじスプーン(5ml)に目分量でやってます。

入れ終わったら精製水のフタをして、シャカシャカとよく混ぜたら完成。

最後は自分の使う容器に詰め替えて出来上がり。やった事は精製水のキャップを開けてウィラードウォーターを入れ、良く振って詰め替えただけ。

保存料が入っていませんので、大体1週間を目安に使い切ります。大きいボトルはバシャバシャ使わないと使い切れません。

顔だけだと使い切れないので髪や身体にも惜しみなく。洗顔をこれでするようにしたら割と消費できます。

ウィラードウォーターの効果と使い方

ウィラードウォーターはお水ですから何にでもバシャバシャ使えます。

ターマルウォーターなんかを使った方は分かると思いますが、使用感はただの水。でも、塗った後に不思議とお肌が柔らかくなります。

酒さの肌にお水って意外と大事なんですよね。

化粧品が塗れないほど悪化する事も多くありますし、そういった時の鎮静にも役立ちます。保湿成分がなくても顔のつっぱり防止や皮脂対策に水分が欲しい時ってありますし。

私がこのウィラードウォーターの何が気に入ったかって「ただの水」というところですし、酒さや酒さ様皮膚炎の方々にターマルウォーターが人気なのも似た理由だと思います。

ウィラードウォーターが保湿代わりにはなりませんので、使い方としてはプレ化粧水やほてりの鎮静などがメイン。でも、たっぷり使っていくとお肌の状態が良くなっていき、あるとないでは全然違うようになります。

希釈したものをスプレーボトルに詰め替えていますので、ターマルウォーターのような柔らかいミストにならないことだけがちょっと不満。ターマルウォーターは窒素ガスを充填して作られていますからこれは仕方ないですね。

ちょっと私の使い方の一例と効果のほどをご紹介します。

洗顔代わり

私は最近朝の洗顔をこれで済ませるようにしていまして、大きいスプレーボトルに入れたものをひたすら顔に吹きかけて洗顔終了としています。水洗顔の代わりですね。

脱ステ直後は精製水で顔を洗ったりしたものですが、精製水だと顔にかけるのが大変でした。スプレーボトルならしゅっしゅとするだけなので楽ですが、周囲がびしょびしょになる点は変わらないので、首周りのタオルは必須です。

常温で保存していますので夏の間はいいですが、冬は少し工夫した方が良さそうですね。

ほてりや日焼けのケア

私の場合、自転車に乗らないといけない日や子供の奉仕活動なんかで日傘も差せず、あまり極端な物理ガードもできずに日光にさらされないといけない事があります。

そういった時には顔が真っ赤にほてって仕方ないですし、帰宅次第日焼けケアを行わないと肌がボロボロに。帰宅次第ケアしたってボロボロになるんですが・・・・・。

一度痛んだ肌が回復するのは1週間以上かかるので、本当に憂鬱です。

それがウィラードウォーターで日焼け後のケアをしたら、驚くほど赤みが引くのが早い。

日焼けしてますから肌が痛む事には変わりませんし、ウィラードウォーターがあるから日焼けしても大丈夫、なんて事はないんですが。

日焼け後のお肌にウィラードウォーターでたっぷり水分補給をしておくと、以前に比べて重症化せずにケアすることができます。

顔がほてった時の水分補給もウィラードウォーターで。保冷材しか使わない時もありますが、水分が欲しい時はこちらを使います。

コツはたっぷりと、少々くどいくらいに水分補給すること。私の場合、クールダウンの定番とも言えるパッティングができませんので、とにかくウィラードウォーターで水分補給して優しく馴染ませるだけ。

最後はワセリンかオイルをうっすら伸ばしますが、肌状態によってはそれすらしないこともあります。

パッティングはできませんが、ローションパックは短時間ならいけるのでそれにもウィラードウォーターを使用して日焼けケアを行っています。

プールに行かないといけない時は、大きいボトルを持っていってシュッシュしてようと思います。

手作り化粧水のベースに

肌の状態が良くない時は普段使っている化粧水は塗らず、手作り化粧水とワセリンなどのシンプルケアで乗り切ります。

ウィラードウォーターをただの水としてしばらく使ってみて好感触でしたので、手作り化粧水のベースとして使い始めました。

肌荒れせずに使えてはいます。ベースをウィラードウォーターにしたから回復が早いという事はなさそうですが、悪化せずに使えるというは割とすごいこと。

肌の調子が悪いと、敏感肌用の化粧品ですら悪化します。肌が悪化している時でも使えるアイテムって意外とないんですよね。

シンプルケアは悪化せずに使える事が条件ですので、悪化しないという条件を満たしてくれれば十分かと思っています。

使っている化粧水に足してみたりできないかという事も考えています。

眼のケア

目の充血や疲れ目、目がかゆい時など、目薬の代わりにできるそうです。

私は点眼のように目の中に入れてはいませんが、ウィラードウォーターで目の周りを洗い流すとすっきりします。その時に目にもかかると思うのですが、変に染みたりすることもなく使えます。

ヘアケア

寝ぐせ直しやドライヤー前の保護剤として、とにかく水と考えてバシャバシャ使います。

頭皮が柔らかくなったとか、髪がサラサラにという口コミもありますが、私はあまり感じませんでした。

虫刺され

私に限らず家族が虫に刺されたとき、ウィラードウォーターでローションパックしておくとすぐに赤みが引いていきます。大きな虫に刺されたときは分かりませんが、小さい蚊程度の虫刺されならすぐです。

掻いてしまった後だと手遅れですので、掻く前に。虫刺されに効くエッセンシャルオイルでも入れたらもっと良さそうな気がします。

おむつかぶれやあせも

子供たちのあせもやおむつかぶれにもかなり良さそうです。気づいた時にウィラードウォーターを吹きかけておくと治りが早いです。朝晩だけでなく、気づいた時に1日数回。

赤ちゃんは首の付け根も赤くなっちゃうのでそこにもつけますが、つけておくと予防効果があるのか赤くなりにくくなります。

うちではおむつかぶれや首の赤みにはワセリンも使っていますが、以前はワセリンだけだと心もとなかったのが、ウィラードウォーターを足すようになってから大分マシに。

これもコツは面倒がらずにたっぷり何回も吹きかけてあげる事です。おむつかぶれはおむつ替えのたびにしゅっしゅすればいいかと思います。

iHerbでウィラードウォーターの原液が入手できる

このウィラードウォーターの原液ですが、iHerbというショッピングサイトを利用すると入手できます。残念なことにアマゾンや楽天では化粧品としてのウィラードウォーターしか取り扱っていません。

原液ですので精製水で割って使うことができ、お値段的なコストパフォーマンスは素晴らしく良いものに。

通常のウィラードウォーターはが220mlで3,780円なのに対し、原液を入手すると大体60L分で2,000円前後。単位を間違ってはいません。60リットルです。

日本で化粧品として売られているウィラードウォーターは、おそらくこの原液に安定性を高めるための配合などをして、徹底的な衛生管理を施した上でのお値段。

ウィラードウォーターには敏感肌用の化粧品にすら配合されやすいフェノキシエタノール(防腐剤)すら配合されていません。そういった事から品質管理には特に力を入れていると思いますが、その分がお値段に反映されてしまうのでしょうね。

iHerbでショッピング

iHerbはアメリカのショッピングサイトですが、日本語対応している上に商品も豊富で、アマゾンや楽天と同じ感覚でショッピングできます。問い合わせも日本語でできますので英語が分からなくても安心です。

日本と同じものが売っていたりしますが、iHerbで購入する方が安い場合もあり、海外からの発送にも関わらず数日で商品が届きます。配送業者も日本の配送業者に対応していて、佐川急便さんやヤマト運輸さんが運んでくれます。

40ドル以上の購入で送料も無料で、配送も数日程度、大体1週間以内に届けてくれます。個人輸入とは思えない気軽さですね。

参考iHerb関連の記事まとめ。送料無料ラインで購入の参考に

個人輸入に当たりますのであまりにたくさん購入すると税関で引っ掛かかりますが、15,000円を超えなければまず大丈夫。実際はもう少しいけますが、税関情報は時勢によって変わりますのでその都度チェックしましょう。

参考iHerb:配送について

まとめ

元々このウィラードウォーターに行きついたきっかけというのが、ターマルウォーターと精製水です。

酒さや酒さ様皮膚炎で水道水すら染みたり、市販の化粧水が塗れなくて手作り化粧水を使っている方も多いかと思います。そんな時に役立つのが精製水などのお水や、ミネラルが豊富に含まれた天然水のターマルウォーター。

精製水は肌が痛みきった時の洗顔にも使えたり、汗のケアにも使えたりと万能ですが、衛生管理も面倒ですし、ターマルウォーターほどの効果は感じません。

ターマルウォーターもほてりの鎮静や汗のケアにはとても優秀なのですが、洗顔に使うほどバシャバシャとは使えないですよね。水にしては少々値が張りますので。

そんな中で見つけたウィラードウォーター。最初はターマルウォーターよりもコストがかかると思っていたのが、原液で入手できるとなったらコストパフォーマンスは天地がひっくり返るほどの差に。

iHerbで個人輸入という壁がありますが、個人輸入って抵抗ない人は全然抵抗ないですよね。私はあまり利用しないのですが、このウィラードウォーターが欲しすぎてiHerbデビューw

結果的にものすごく良かったので、ウィラードウォーター原液に関しては買って良かったと思ってます。

肌に塗るものや飲むもので海外製はちょっと不安という場合も、ウィラードウォーターなら日本で発売されているものの原液ですので比較的安心です。どうしても個人輸入が苦手でしたら日本製のウィラードウォーターが70mlで1,300円くらいですのでそちらを試されてからでもいいかと思います。

酒さの方が興味のありそうなものですとキレート加工の亜鉛とかアゼライン酸配合の化粧品とか、色々入手できます。ビオチン療法に使うビオチンはアマゾンでも入手できますが、iHerbと値段を比べるとその時の相場によってiHerbの方が安かったりします。

ターマルウォーターが高くてバシャバシャ使えないとか、日本版ウィラードウォーター良かったけど高かったんだよな、なんて方はぜひ検討してみてください。

iHerbでのお買い物情報

※クーポンコード「VZB899」で誰でも全商品5%オフ!

※iHerbでのお買い物が初めてなら「IHERBJP10」のコードで10ドル割引!上記5%オフと併用できます。 >>初回限定10ドルオフはこちら

■送料情報
40ドル(約4,500円)以上で送料無料

■期間限定クーポン情報:初めての方は10ドルオフ&10%割引
SEP15」のコードで始めてiHerbをご利用の方は10ドルオフ&5%オフ!上記5%オフと併用可能で10%オフに。
(9月21日(火)午前2時まで)
>>期間限定5$&5%オフはこちら

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

シェアする

フォローお待ちしています!

ウィラードウォーターの原液で日焼けと汗、ほてりのケア。万能選手で使える生命の水【iHerb】
この記事が気に入ったらいいねしよう。
最新ニュース情報チェック!