長女の思春期ニキビと私の大人ニキビ、治し方も枯らし方も全く違う。酒さ肌で間違ったスキンケアをしないための一例。

シェアする

肌刺激

酒さや酒さ様皮膚炎の方々が悩むニキビ状のブツブツ。あれってニキビ状発疹、とか丘疹とか言われていますが、医学上の細かい言葉の定義は置いておくと要はニキビみたいなものです。

このニキビケア、やり方を間違えると却って悪化するんですが、どうしたらいいか分からなくて悪化させてしまう方が多いように思います。

そこで今回は、ちょっとした体験談として、長女の思春期ニキビと私の酒さニキビ(大人ニキビと言ってもいいですね)。同じニキビでも治し方、枯らし方が全く違うよっていうお話しをしたいと思います。

長女が思春期というところにえ?と思われた方がいらっしゃいそうですが、うちは上の子と下の子の年がとっても離れてるんです。

スポンサーリンク

思春期ニキビの仕組み

体験談メインに軽く読めるお話しをしようと思うので、仕組みの部分は軽く流しますね。思春期ニキビで悩んでる!という方も少ないでしょうし。

うちの長女は思春期なんですが、思春期のニキビは皮脂が過剰になって起こる事が圧倒的に多いです。

思春期の頃にはホルモンが活発に働いて、皮脂を過剰に分泌します。

そのため、皮脂腺が多いTゾーンにたくさんのニキビができやすいです。

長女の思春期ニキビの枯らし方

うちの長女も、このタイプの思春期ニキビに当てはまります。

おでこにびしっとたくさんのニキビがあって、女の子なんで、生理前にできやすくなるって点もホルモンの影響を受けていますね。

で、このニキビなんですが、うちの娘は、ニキビができると割と私に相談してきて、その時だけは言う事聞くんですよ。

ビタミン摂れるような食事とか作ってあげても食べないでポテチとか食べまくるくせに!w

私が長女にするアドバイスは、その時のニキビ状態によって少し変わりますが、概ね以下のような感じ。

おでこだけ2~3日間ピーリング石鹸で洗って、きちんと保湿したらイオウのお薬塗りなー

うちの長女のニキビの場合、これでさっくり枯れていきます。

でも、これを私の肌にやると肌ボロボロになります

これ、酒さや酒さ様皮膚炎の肌でやってはいけない事が目白押しです。

酒さニキビ、酒さ様皮膚炎での発疹の仕組み

長女の思春期ニキビケア、どのポイントを酒さ肌にやってはいけなかったのか、この後きちんと触れていきます。

その前に軽く、酒さや酒さ様皮膚炎の方々のブツブツはどんな状態かおさらいしてみましょう。

酒さ様皮膚炎の肌はどんな状態?通常の肌との違いを知っておこう。
酒さや酒さ様皮膚炎を発症していると、通常の肌に対するスキンケアなどの効果が全く発揮できなかったり、時には逆効果に働く場合があります。具体...

上記の記事に書いてある事と重複しますが、大事な事なのでここでも少し触れていきます。

肌が薄い

酒さ様皮膚炎の場合はステロイドの影響で皮膚萎縮、つまり肌が薄くなっています。これはもう、絶対です。酒さ様皮膚炎を発症してしまうほどステロイドを使ったなら、肌は薄いんですね。

酒さ患者さんは原因不明とされながらも、やはり肌が薄い方が多いです。肌が薄いために顔の赤みがさらに目立ったり、毛細血管が浮き出て見えたりします。

思春期ニキビと根本的に違うのは、ブツブツの原因。それぞれ原因が異なり、皮脂が過剰でなってしまう方もいれば、乾燥が原因でなってしまう方もいます。

原因はそれぞれながら、根本にあるのが肌の薄さです。酒さも酒さ様皮膚炎も肌が薄いという点は共通しています。

肌が薄いから少しの皮脂で詰まりやすくなる、肌が薄いから水分を蓄えられずに乾燥する、という仕組みです。

インナードライの傾向

また、酒さや酒さ様皮膚炎の方々にはインナードライの肌質をお持ちの方も多いです。

肌の表面は皮脂がたくさん出てべたつくのに、肌の内側の水分はとっても少なくなっているという肌状態です。

皮脂が過剰に出てべたつくので、皮脂ケアを優先して行ってしまい、結果的に水分不足が助長される傾向もあります。

これも原因の一つは肌の薄さ。

肌が薄いために十分な水分が蓄えられない事が原因の一つです。

元々少ない水分の蒸発を防ごうとして、必死に皮脂を分泌させてしまいます。

毛細血管の拡張

さらに、酒さ、酒さ様皮膚炎の患者さんは、どちらも毛細血管が拡張しています。

酒さ様皮膚炎の場合はステロイドで毛細血管の収縮をさせ続けた結果、元に戻ろうとする力で血管が拡張します。

酒さの場合も、毛細血管が拡張している事によって、毛細血管が浮き出て見えたり顔の赤みが目立ったりします。

どちらの疾患でも、先ほどの肌の薄さも相まって、なおさら顔が赤く見えるようになっています。

ここの仕組みをしっかりと理解しておくと、どのようなスキンケアを行っていけばいいかの指針となります。

酒さ専用化粧品

酒さ治療の先端である海外では、この毛細血管の拡張の拡張に注目した化粧品も多数発売されており、医療とスキンケアの両面から酒さにアプローチできます。

酒さ用化粧水、とか平気で発売されててちょっとうらやましいですよね。

残念なことに日本ではまだこういった商品が少ない中、最近毛細血管の拡張に注目した赤ら顔用化粧水が発売されたようです。

また、肌の厚みを取り戻していくためにも必要な低刺激性にもこだわっており、敏感肌用の化粧品と同レベルの低刺激性。

毛細血管に注目してくれた化粧水というのはなかなかないので、肌に合いさえすればスキンケアの第1選択肢としてもいいかと思います。

白漢しろ彩

白漢しろ彩

  • 販売元:株式会社エクラ
  • 価格:\4,480(税抜)
  • 定期コース送料無料
  • 酒さの血管拡張に注目した赤ら顔用化粧水

酒さ様肌でやってはいけないポイント

さて、酒さや酒さ様皮膚炎の肌がどのような状態になっているかが分かると、先ほどのニキビケアでやってはいけないポイントも分かります。

長女の思春期ニキビケアのポイントですが、酒さや酒さ様皮膚炎の方々には全てのポイントがやってはいけないか、注意しながらやらなければいけないかのどちらかです。

  • ピーリング …… ×
  • 保湿 …… △
  • イオウのお薬 …… △

ピーリング

ピーリングは、酒さや酒さ様皮膚炎の方々は肌が薄くなっていますので、やってはいけないスキンケアになります。

長女の、健康で厚みがあり皮脂の分泌も活発なおでこ、にだからこそ有効です。

健康な肌を持つ長女に対しても、ピーリングも毎日やらないように注意しています。

ピーリングってつるつるになるんで、肌の状態が良くなったと勘違いして、調子に乗って毎日やっちゃうんですよね。

それすると気づかないうちにどんどん肌が弱っていくんで、自分の肌の調子を見ながら生理前にべたつき始めたらピーリングをほんの数日間だけするように言ってます。

長女も最初はニキビができてから一生懸命ピーリング石鹸使っていましたが、今はなんとなく自分の調子が分かるようになったようで、ニキビびっしりになる直前にピーリングして割と上手にコントロールしています。

これで食事なんかも言う事聞いてくれればもう少しできにくくなると思うんですが、これはさっぱり聞いてくれません。何か塗ったり、石鹸使ったりというスキンケアは大好きなようですが。

このピーリング石鹸は長女用で、私は一切使いません。ピーリング作用も少し穏やかなものを選んでいます。

保湿

保湿は酒さ、酒さ様皮膚炎の方々に取ってとても悩み深いポイントですよね。

保湿をするのか、脱保湿にするのか。

保湿するにしてもどうやってするのか。

脱保湿から保湿に切り替えるのはいつなのか。

酒さよう皮膚炎には脱保湿?保湿派と保湿否定派の意見が分かれる理由とは。
一般的なスキンケアでは洗顔と保湿がセットになっており、どちらも美肌の維持には欠かせないスキンケア方法として広く知られています。ところが、酒さ...

これはもう永遠のテーマだと思いますので、今回は詳しく解説しませんが、その時の肌の状態によって、同じ人でも保湿がいい場合もあれば脱保湿がいい場合もあります。

保湿方法も、最初は刺激のない事が最優先だった化粧水選びも、肌の回復とともに機能性を足していくと改善が進みます。

ところが、機能性を足そうとして肌に合わない化粧水を使ってしまい、悪化する事もありますよね。

これは同じ人の中でも炎症を起こしている時でも使える化粧水、肌の改善を進めたい時に向く化粧水、とあるんで他の人に合ったからといって自分の今の肌状態に合うとは限りません。

発症直後は炎症で何も塗れない?炎症期でも化粧水を使いたい場合の選び方
酒さ様皮膚炎発症後の炎症期は浸出液も多く、ニキビ状発疹が多発した上にその発疹が膿んだりするという最悪の時期です。この時期には脱ステロイド...

ここが、とても難しくて悩ましいところ。

自分の現在の肌状態に応じて、必要なアイテム、必要な保湿方法を選んでいく必要があります。

難しく考えてしまいますが、保湿で悪化させるくらいなら脱保湿合わない化粧水なら塗らない方がマシ。このポイントはどんな場合でも抑えておきたいところです。

水洗顔で酒さよう皮膚炎が改善する理由
酒さよう皮膚炎を発症してしまったら直ちにステロイドを止め、スキンケアなどは何もせずに過ごすのが改善への近道です。毎日のスキンケアだけでなく洗...

イオウのお薬

最後はイオウのお薬ですが、これは私も使ってニキビを枯らします。

ただイオウには角質柔軟作用がありますので、私の肌で何も気にせずイオウを塗ると肌が痛みます

私の場合は綿棒で、ニキビ部分だけちょんちょん、と塗る感じ。これで私のニキビは少し枯れていきます。

ニキビ部分以外に広がってしまうと肌が赤くなったりしますから、注意して塗らないといけません。

また、経験上、もう少し枯らしたいな・・・と思う程度にブツブツが残っていても、ほどほどのところで塗りやめないと、これもまた悪化の原因になります。

ニキビに有効なイオウカンフルローション。酒さよう肌で使うためには注意が必要。
イオウカンフルローションはニキビ治療に良く用いられる塗り薬です。酒さよう皮膚炎の治療は元となる皮膚疾患の治療も続けながらとなる事が多く、...

私の肌が小難しく考えながらイオウを塗らないといけないのに対して、長女の思春期ニキビは違います。

長女はコットンにイオウのお薬を取っておでこニキビ部分にポンポン塗る、という、私からは考えられない荒業を行います。

でも、長女のニキビの場合はこれでいいんです。おでこにビシッとできる思春期ニキビで、おでこの肌も厚いんで、これでさくっと枯れていきます。

やりすぎ注意な点は私と一緒ですが、私ほど神経質にならなくても大丈夫です。健康で若い肌って素晴らしいですね。

うちの子にはイオウが良く効くようで、イオウの入浴剤でおでこパシャパシャもかなり有効な手段なので、イオウの石鹸も買ってあげたんですが、石けんはイマイチだったと言われました。

私は例によって怖くて使っていませんし、イオウの入浴剤とかムリすぎ、ごめんなさい、です。

まとめ

同じニキビ(のようなブツブツ)であっても全くケア方法が違います、という例え話として長女と私のケア方法の違いを挙げてみました。

親子なんで肌質は結構似ているんですけれど、それでもこれだけ違います。

酒さや酒さ様皮膚炎で弱った肌には、一般的にいいとされているケア方法が逆効果になることもあります。

決してその方法が間違っているのではなく、自分の肌状態に合わないだけ。

美肌に関しては色々な情報がありますから、肌にイイと言われる情報に流されてしまいがちですが、まず自分の肌は健康な人の肌と違う、という認識は持っておいた方がいいかと思います。

肌にいいとされることよりも、いかに傷めず丁寧にスキンケアを行っていくか。

酒さや酒さ様皮膚炎ではそういった努力の方が、結果的に肌が回復しやすくなります。

ほんの一例ではありましたが、健康的な肌にやると効果抜群な事でも、酒さや酒さ様皮膚炎の肌にやると効果最悪になってしまう、という例えとして、何かのお役にでも立てれば幸いです。

私の現在のスキンケア

酒さの赤ら顔用化粧水 >>> 白漢しろ彩

洗顔はサッポーさん >>> サッフォ化粧品洗顔キャンペーン

その他スキンケアラインはエトヴォスさん >>> 2週間お試しセラミディアル

スポンサーリンク

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

シェアする

フォローお待ちしています!

長女の思春期ニキビと私の大人ニキビ、治し方も枯らし方も全く違う。酒さ肌で間違ったスキンケアをしないための一例。
この記事が気に入ったらいいねしよう。
最新ニュース情報チェック!

コメント

  1. はてな より:

    ろーざさん、こんにちは。

    先週の金曜日にまた皮膚科に行ってきまして、ロコイドはまたガサガサになったら2、3日塗って治ったらやめて、通常は化粧水とクリームを塗るように言われました。

    クリームは怖くて塗れていません。化粧水は乾燥する所にほんの少しだけつけています。本当にほんの少ししかつけてないのに赤い膨れがあらわれてしまいました…ニキビ(>_<)!乾燥してるから保湿はしなきゃまたトラブルが起きてしまうけど、塗ったら塗ったでニキビやピリピリ感、ほてりや赤みが出てしまいます。こんなに慎重にやっているのになかなかうまくいきません。
    なんか嫌になっちゃいます…。
    運動するとゆでだこ状態になり運動もできません。顔が赤くなるのが気になって笑うのを躊躇うことが癖になり顔を動かしてないせいか最近顔の肉の付き方はんぱないです…。
    後ろ向き発言になっちゃうのですが、こんな結果がわかっていたら肌断食なんて絶対にしなかったです。肌断食以前は普通に化粧水塗ってクリーム塗って特に乾燥は感じなかったのに…。
    悔やんでも悔やみきれません。
    いっきに老けました…。見るも無残な汚いおばさんです(ToT)これから命ある限りこんなふうになってしまった肌と向き合っていかなきゃいけないんですよね…。なんか疲れちゃいました。何をしていてもどうせこんな汚い顔だし、とやる気など全く起きません。
    暗い内容ですみませんm(__)m

    • ろーざ ろーざ より:

      はてなさん、こんにちは!

      疲れてやる気が出ない時があって当然ですよ!
      やっかいな病気ですから暗くなるときもあります。
      はてなさん、何週間も頑張ってらっしゃるのになかなかうまく結果がついてこないように思えるでしょうから、特に落ち込んじゃいますよね。
      そういうの、疲れちゃって当たり前ですから、落ち込んだからって自分を責めないで下さいね。

      クリームはワセリンアレルギーある方にはちょっと怖すぎますね。クリーム系は基材がほとんどワセリンだったりしますし。
      保湿は必要でも、クリームは無理して塗らず、塗るとしても乳液タイプか、ホホバオイルやスクワランなどの天然オイルという手もありますが、合うものが見つかっているならともかく、オイルを一から探すのもちょっと合いづらそうで怖いですね。

      ロコイドは一度中断の判断が出たなら炎症はある程度治まったのだと思いますが、ここで化粧水で炎症させたら意味ないですよね。
      炎症を起こしているような時の化粧水は、アトピーの方用のものですとか、手作り化粧水をお勧めしてるんですが、そういったものもダメでしょうか?
      酒さよう肌にも使える手作り化粧水。メリット、デメリットと作り方の基本をまとめました。
      発症直後は炎症で何も塗れない?炎症期でも化粧水を使いたい場合の選び方

      手作り化粧水は、一定確率でグリセリンに反応してしまう方がいますのでちょっと注意して下さいね。
      近所のドラッグストアで安価に材料を揃えられますので、とりあえず試してみるのに負担があまりありません。
      ネットであれこれ買うのって、合うかどうかも分からなくて不安でしょうし、私も手作り化粧水はレスキューアイテムのように使ってますよ。
      グリセリンに反応した場合の注意点は記事にしてないんですけど、ヒアルロン酸が代わりになると思います。これも買うのはグリセリンがダメなのが分かってからで十分です。
      手作り化粧水は衛生管理にはとても注意して下さい。
      市販のものでしたらやはりアトピーの方用のものとか、もう敏感肌すら通り越した肌状態に向けて作られたものがいいかと思います。

      あと、自分が使ってなくて記事にしてないんですけど、アベンヌウォーターですとかターマルウォーターのような温泉水を上手に使って炎症を収めた方を何人か知っています。
      温泉水なんで、成分的にはただの「水」なんですよ。これほどシンプルなものはないですが、温泉水の微量なミネラルとかがただの水よりは肌にいいようで、中には驚くような回復をしてらっしゃる方もいらっしゃいました。

      炎症と保湿の関係はやっぱり大事ですよね。ご質問も多いので、この辺りまた記事にしますね。

      上手くいかない事も多いですから、あまり頑張りすぎないよう、疲れちゃったら少し休んで大丈夫ですよ。
      肌の事も少しくらいほったらかしてても、大丈夫です。
      前に進めないときは無理して進まなくていいですよ。

      ここで良ければいつでも吐き出して下さって大丈夫なんで、いつでも遊びに来てください、( ̄▽ ̄)V

      • はてな より:

        ろーざさん、いつもありがとうございます。
        試せるものはほとんど試していて手作り化粧水やサラヴィオ等もダメでした。使い方がまずかったのかもしれないのでまた試してみたいという気持ちもあるのですが…かなり怖いです。ヒアルロン酸はまだ試したことがありません。ホホバオイルとオリーブオイルも塗ったそばからビリビリしてしまいました。アベンヌは何年も前にダメだったのでずっと避けてきたのですが今使ってみたら意外に良かったりするのかな?と希望を抱いてしまったりもします。皮膚科の先生からもアベンヌはすすめられたのですか合わないのでNOVⅡを使いました。NOVは優しい処方だから使えると思うけどな~と言われたのですがやはりほてり赤みが出てしまいます。ほてりから来る乾燥が酷くてとうとう目尻から頬にかけてシワまで出来てしまいました…買い物先で鏡に映った自分を見て愕然としてしまいました。全体的にシワシワになってしまって赤黒い梅干しになってしまいました。ほんの数ヶ月でこんなにも顔が変わってしまうなんて…。脂漏性皮膚炎も酷くて赤み毛穴ブツブツ眉毛と睫毛に白い皮が常に付いています。直視できません。乾燥しきっているので皮膚科医が保湿を指示するのはよくわかるのですが出来なくて悪い流れを止めることが出来ません。ステロイドも常用出来ないし…。皮膚科医の指示には背いてしまうのですがむしろほったらかしにした方がいいのかな?なんかヒステリックになってるな~と思います…。
        すみません愚痴らせていただいちゃいましたm(__)m

        • ろーざ ろーざ より:

          はてなさん、こんにちは!

          丁度いま、アベンヌウォーターとターマルウォーターの記事を上げたところでした!
          ターマルウォーターやアベンヌウォーターなどの天然水は酒さの火照りや脱ステ直後の炎症に使えるかも。
          でも、アベンヌすらダメだったんですねーo(TヘTo)

          以前に使ってみてから年数が経っているようですので、もしかしたらいけるかもしれませんが、もうあまりあれこれ試すのもお疲れですよね。
          もし試すようであればアベンヌではなくターマルの方をお試しになるといいかもしれません。
          ターマルウォーターを使ってすごく上手に脱ステを行った方がいて、掲載許可を頂いたんでその方の回復過程を記事にしようかと思っているところです。

          あと、精製水だけ顔に流してみてもダメですか?
          私が一番ひどい時、精製水を手すら使わずに(手のひらですら刺激で悪化しました)たらたらーーっと顔に垂らしてたんですけど(びしょびしょになりますので注意です;)、精製水だけでも火照りがひどくなってしまうのでしたら、どんなものもダメですよね。
          精製水なら大丈夫だけど、グリセリン入りの手作り化粧水はダメだという事であれば、やっぱりターマルかアベンヌであれば塗れるかもしれません。

          精製水ですらダメであれば、もう塗ることにこだわらない方がいいのではないかと思います。
          皮膚科医の指示には背いてしまうかもしれないのですが、精製水すら塗れなかった、と言えば無理に保湿を進めなくなりそうですが、先生のご指示が保湿だと困っちゃいますよね。
          はてなさんのように保湿を指示されたけれど脱保湿で回復したという方も知っていますし、はてなさんとは逆で医師には脱保湿を指示されたけど、自分には合わなくて保湿を行いながら回復させたという方も何人かいらっしゃいます。
          保湿か脱保湿かの部分で医師の指示に背いたとしても、それで診てくれなくなるという事もないでしょうし、まず何か塗れる状態なのかどうかを見極めてみましょう。

          皮膚科医の指示と自分の肌状態が違ってて悩まれる方って結構いらっしゃいます。
          ほんと、困っちゃいますけど、相性が悪い医師だと転院しちゃえばいいや、と思うのですが、なまじ相性がいい医師に自分の肌と合わない指示をされると、はてなさんのように迷路に迷い込んでしまうきっかけになっちゃうんです。

          色々なことがうまくいかなくてヒステリックになってしまっても当然ですので、謝らないで下さいね。
          ロクなアドバイスができなくて申し訳ないです。
          愚痴で構いませんので、いつでも書き込んでいって下さいね。

          • はてな より:

            ろーざさん、返信ありがとうございます。

            昨日精製水を買って来て洗顔後顔に垂らしてみました。これは大丈夫でした。自分は水道水大丈夫だと思っていたのですが、意外と塩素の影響ってあるのかもしれないと思いました。心なしか肌がホッとしているような気がしました。精製水続けてみようと思います。

            ターマルウォーターは今年の1月に一番小さいサイズを買ったんですが、これまたほてってしまいました…。で、昨日アベンヌをドラッグストアでほんの少しだけつけてみたんですが、なんか少しピリピリする感じとほてりを感じてしまいました。意識が顔に集中しちゃってるせいかもしれないんですが…。

            皮膚科医の指示うんぬんにこだわらず自分の肌が嫌がることは避けるのが一番ですよね。自分の肌が今求めていることを見極めるようにしたいと思います。

          • ろーざ ろーざ より:

            はてなさん、こんにちは。

            精製水大丈夫だったんですね!良かった!
            水道水で反応してしまう方は結構いらっしゃるんで、はてなさんの分析通り塩素を避けてみるといいかもしれません。

            そしたら、お風呂も少し工夫すると快適に過ごせますよね。
            シャワータイプだったらシャワーヘッドを、入浴タイプだったらアスコルビン酸で塩素除去すると水道水で悪化してしまう事が減ります。
            シャワーヘッドもとりあえず塩素除去と書いてある高いものでなくて大丈夫ですし、アスコルビン酸はビタミンC誘導体なんですけど、耳かき1杯分程度で大丈夫なんで、高い入浴剤を買う必要はないです。
            アスコルビン酸は近所のドラッグストアでも入手できるかもしれません。ビタミンC誘導体と書いてあるかも。
            「ビタミンC誘導体」で探すと化粧水とかいっぱい出てきちゃうんですけれど、「アスコルビン酸」で探すと手作り化粧水の元にもなる粉末タイプがあって、安価ですのでそれで十分です。(手作り化粧水に使うものは少しグレードの高いものがいいと思いますが、お風呂に入れるのは安いもので十分です)

            以前に手作り化粧水を作られたとのことですが、その時のグリセリンはまだ新しいですか?
            未開封で冷暗所に保存してあったら3年くらいが保存期間の目安です。
            もし、まだグリセリンが新しいなら、精製水は良かったみたいですので、思いっきり濃度を下げて水+グリセリンの化粧水を作ってみて下さい。
            計るのが大変だと思うんですけど、0.5%まで下げてみて、それもだめならもう精製水でいきましょう。他の保湿成分買うのももったいないんで。
            200mlに1mlの軽量スプーンで0.5%いけますし、0.5mlの計量スプーンも100均にありますんで、それなら100mlで作れます。当然余りますけどw
            器具は良く洗って、洗ってすぐに作るならすすぎの最後だけささっと精製水で流して、清潔な状態で使ってください。
            もしグリセリン古くなっちゃってたら、合うかどうか分からないので買ってまで試す必要はないですので。