赤ら顔用ヒト型セラミドクリーム「ティモティア保水バリアクリーム」口コミ。セラミドの保湿力とサンホワイトの保護力が酒さの乾燥肌にも◎

シェアする

ティモティア 口コミ

酒さのような赤ら顔で肌に優しい化粧品を探していると、どうしても保湿力不足による乾燥に悩まされます。

冬の時期に入るとなおさらです。暖房の効いた部屋にいると乾燥もさらに進行して、乾燥による肌荒れも起こすようになります。

界面活性剤や添加物を避けると手作り化粧水や無添加化粧水に行きつきがちですが、そういった化粧水は保湿力が弱めのことが多いです。

乳液やクリームで保湿力を足したいところなのですが、酒さのような肌状態だと品質のいいものでないとかぶれたり、プツプツがひどくなったりします。

それでも乾燥に耐えかねて、サンホワイトのような高品質ワセリンを使ってみたり、肌に合いそうなピュアオイルを使ってみたりするのですが。

ワセリンは最低限の保護には役立ってくれますし、オイルも保湿力の底上げにはなりますが、しっとりと潤った肌には程遠い状態です。辛うじてカラカラに乾ききらずに済んでいる・・・という程度。

これからますます乾燥が進行する季節なので、どうにかならないかと頭を悩ませていたところ、サンホワイトベースの赤ら顔用クリームを見つけたので試してみました。

参考ワセリン関連記事

ティモティア 保水バリアクリーム

ティモティア保水バリアクリーム

ティモティア保水バリアクリームの口コミ:

今回使ってみたのは、『ティモティア 保水バリアクリーム』。

赤ら顔や乾燥肌用の保湿クリームということで、低刺激性には十分に配慮しながら保湿力も追及したクリームです。

酒さや酒さ様皮膚炎で特に嬉しいポイントは、ヒト型セラミド配合だという点と、サンホワイトベースだという点。ヒト型セラミドはセラミドの中でも最も保湿力の高い成分ですし、サンホワイトは最高グレードのワセリンで低刺激な保護力を与えてくれます。

サンホワイトでのケアは、酒さやアトピーのような皮膚病持ちには割と用いられていますよね。そこにヒト型セラミドの保湿力が加わるというのは、単純に考えても嬉しい設計です。

さらに、特殊製法で皮膚のラメラ構造と同様の構造を持ち、高い保湿力とバリア力を実現しています。

効果の高い化粧品にはこのラメラ構造と同様の構造を持つものが多いですが、それは皮膚の構造と同じだから。脂質と水分が交互に重なりあったミルフィーユ状の構造を、ラメラ構造と呼びます。

また、赤ら顔や乾燥肌のために開発した保水クリームというだけあって、低刺激性にはとことんこだわっています。敏感肌用化粧品にすら使われる防腐剤の「フェノキシエタノール」すら使っていないという徹底ぶり。

細菌が繁殖しにくい水分を使うことで、なるべく防腐剤を使わない処方を実現したそうです。

  • ヒト型セラミド配合
  • ナイアシンアミド配合(ヒト型セラミドとの相乗効果)
  • サンホワイトベース
  • パラベン不使用
  • 防腐剤不使用
  • 合成ポリマー不使用
  • フェノキシエタノール不使用
  • 合成香料不使用
  • 石油系界面活性剤不使用

ティモティア保水バリアクリームはヒト型セラミド配合

高い保湿能力を持つと言われるセラミドの中でも、最高の保湿力を誇るのがヒト型セラミド

比較的安価なセラミド化粧品に含まれているのは合成セラミドが多いですが、ヒト型セラミドは合成セラミドと比較して、約2倍の水分保持能力があると言われています。

ヒト型セラミドよりも保湿力に劣る合成セラミドでさえ、普通の保湿成分よりも効果が高いとされていますから、ヒト型セラミドの保湿性能は抜群です。

さらに、セラミドの特徴ともいえるバリア機能で、高い保湿力を維持しながら肌バリアを整えることができます。

「ティモティア 保水バリアクリーム」にはそのヒト型セラミドが配合されています。

また、ヒト型セラミドの効果をサポートする、「ナイアシンアミド」も同時に配合されているので、相乗効果でよりセラミドの機能が引き出されるようになっています。

酒さや赤ら顔にセラミドが嬉しい理由

レンガ

セラミドって?

保湿成分の代表格とも言えるセラミド。

セラミドは細胞と細胞の間をつなぐ「細胞間脂質」の一つで、水分を蓄える役割と細胞の隙間を埋めるバリア層としての役割の両方を持ちます。

つまり、水分を蓄えながら外部刺激から肌を守ることができる、非常に重要な成分。人の肌の細胞間脂質の50%がこのセラミドだと言われています。

酒さやアトピーの肌はセラミド不足

アトピー肌の人は慢性的にセラミドが不足しているという研究データが出ています。

肌が炎症を起こすと皮膚のバリア層が痛み、本来であればきっちりと隙間なく埋められているはずの細胞間脂質にほころびが生じます。

慢性的に肌が炎症している酒さやアトピーの場合、炎症によって皮膚のバリア層が痛んでいるのでセラミドを始めとする細胞間脂質も足りていない状態です。

酒さのようにひどい状態でなくても、赤ら顔の場合は微量な炎症が起こって毛細血管が拡張していることが考えられますし、乾燥肌の場合はとにかく保湿性能の高いものを補いたいところ。

ヒト型セラミドは、皮膚のバリア層を高めながら保湿も行える最適な成分です。

ティモティア保水バリアクリームはヒト型セラミドを配合

ティモティア保水バリアクリームは、セラミドの中でも最も効果の高い「ヒト型セラミド」を配合してあります。

ヒト型セラミドは、キュレルなどに配合されている疑似セラミドに比べ、2倍以上の水分保持能力を持っていると言われています。

その分高価な成分ですが、ティモティア保水バリアクリームにはこの「ヒト型セラミド」が2種類入っています。

その2種類も、特に保湿効果の高いと言われるセラミド2とセラミド3を採用。乾燥に悩む酒さや敏感肌には嬉しい配慮です。

2種類のヒト型セラミドで相乗効果にも期待できます。

  • セラミドNG(セラミド2)・・・高い水分保持機能
  • セラミドNP(セラミド3)・・・保湿機能、シワ軽減

セラミド2は人の肌に最も多く含まれているので肌との相性も抜群で、高い保湿力を持つことから多くのセラミド化粧品に配合されています。

セラミド3は加齢とともに減少しやすいため、不足によって乾燥肌や敏感肌、アトピーなどの肌トラブルに繋がりやすいと言われています。

ティモティア保水バリアクリームはサンホワイトがベース

サンホワイト

酒さや酒さ様皮膚炎のように赤ら顔に悩まされる皮膚疾患がある場合、顔には何も塗れなくなってしまうほどひどい状態に陥ることもあります。

そういった時はサンホワイトのような高品質のものを使って、少しでもダメージを抑えながら肌の保護をする必要があります。

サンホワイトは炎症肌でも使える最高品質のワセリン

ワセリンは医療現場でも使われるほどの安定性で、成分による肌荒れをすることなく皮膚の保護ができます。

サンホワイトというのはそのワセリンの中でも、不純物を徹底的に取り除いた最高品質のワセリン。医療現場で使われているものよりも、さらに高品質です。

ワセリンベースのクリームはたくさんありますが、大抵グレードの高くないワセリンがベースになっているので皮膚刺激が強い場合が多いです。

「ティモティア 保水バリアクリーム」はワセリンの中でもサンホワイトをベースにしてくれてあるので、品質の安定性は抜群です。

ワセリン単体だと使いにくい

ただ、サンホワイトに代表されるワセリンは、べたついて使いにくいのが難点

塗り過ぎればベタベタが落ちないうえに毛穴がつまってニキビになりますし、酒さのように内側からほてっている場合は、ワセリンで熱がこもって却って赤ら顔が悪化する事も考えられます。

ごく少量を皮膚の最低限の保護のために使うのがワセリンのコツなのですが、単体だととにかく使い方にもクセがあります。

「ティモティア 保水バリアクリーム」なら、ワセリンの欠点である塗りにくさやべたつきを解消するように作られているので、塗りやすさも抜群です。

ティモティア 保水バリアクリームの使用感を口コミ

ティモティア保水バリアクリームの口コミ:ミニサイズのお試し

今回は「ティモティア 保水バリアクリーム」のミニサイズをお試し。このサイズで500円

いきなりの現品購入ではないので、肌に合わなかった場合も安心です。

ティモティア保水バリアクリームの口コミ:ティモティアのテクスチャ

空けてみると白いぷるぷるのジェル状クリームが入っています。サンホワイトベースというのでもっとべたついたテクスチャを予想していたのですが、良い意味で裏切られました。

ティモティア保水バリアクリームの口コミ:クリームなのにジェルのようにサラッとしたテクスチャ

ティモティアの使用方法説明には、とにかく他のクリームとは使用感が違うことが謳われていますし、「開発者からのごあいさつ」というパンフレットにも、保湿力があってべたつかず、ファンデーションがきちんと乗るようなクリームを目指したと書かれています。

開発者の方がアトピーのようですので、酒さのような皮膚疾患や敏感肌の気持ちは良く分かっていらっしゃるんですね。

ティモティア保水バリアクリームの口コミ:ティモティアはべたつかない

手に取ってみると本当にべたつかず、サンホワイトのようなワセリンの印象はまるでありません。クリームというよりもジェルに近いイメージで、さらっとしたテクスチャです。伸ばしていくと少しペタペタとした肌ざわり。

ティモティア保水バリアクリームの口コミ:ティモティアは伸びが良い

それほどべたつかないので塗り伸ばしも非常に簡単で、力を入れずに2~3度クルクルっとしただけでどんどん伸びていきます。

これなら肌に触れる回数を減らしたい時でも、力をかけることなくクリームを肌に乗せることができます。

ティモティア 保水バリアクリームの刺激性

肌刺激

私の場合、グレードの低いワセリンを使っていたり合わない化粧品だったりすると、肌に乗せた時点でビリビリビリビリっとしてしまいます。

そこまでひどくなくても、ピリピリと染みたり、塗ったところの赤みが増したり。その日は良くても数日使っているとニキビがひどくなったりすることも。

今は病み上がりで体調と肌の調子が良くない事から、かなりの敏感肌になっていますが、ティモティア保水バリアクリームは、刺激も赤みもなく使え、ニキビもひどくはなりませんでした。

ただ、1~2回、顔の中で一番ひどいアゴ周りがピリピリしたことがありました。

いくら低刺激処方と言っても、クリームという性質上界面活性剤や添加物は入ってしまいますので、それに反応してしまう事もあります。

無理をして塗るとひどくなって何も使えなくなるので、そういう日はムリせず保湿の方を諦めて化粧水+オイルのみで過ごしました。

ずっとその状態が続くと乾燥がひどくなって肌荒れが促進されてしまいますので、少しずつ様子を見ながら使っていく感じです。

ある程度刺激なく使えるので、あと一押しの保湿が欲しい時には最適です。

ティモティア 保水バリアクリームの保湿力を口コミ

保湿力

「ティモティア 保水バリアクリーム」の保湿能力は、というと。

べたつかないタイプのジェル状クリームにしては保湿力が〇

化粧水+オイルの時よりも肌が潤い、暖房の効いた部屋でも肌の乾燥が防げます。

少量で伸びていくので、好みに合わせて保湿力も調整できそうです。

塗った後しばらくは肌がペタッとした感触になりますが、べたつきやテカリはありませんでした。

つけすぎればべたつきますし、少なければ保湿力が足りなく感じますので、好みに合わせて調整してください。

オールインワンとして

オールインワンのようにティモティア1本でお手入れできると書かれてはいましたが、これ1本ですべてOK!という訳にはいきませんでした。

これだけで済ませようとすると、少しべたつきが気になります。

私は結局、化粧水+オイルのいつものケアにプラスするか、オイルをティモティアに変更する形で使っています。

今までがさらっと系の化粧水にオイルだけ、肌がひどすぎたらそれすらできない、という超シンプルスキンケアだったので、いきなりクリームのオールインワン使いはムリがあったのかもしれません。

べたつかないタイプのクリームなので、今まで乳液やクリームを使ってお手入れしていた方ならオールインワンの使い方もできるかもしれません。

顔だけでなく全身に

ティモティア保水バリアクリームは顔だけでなく全身のお手入れに使えると案内されています。

サンホワイトと人型セラミドのクリームですから、アトピーのようにグレードの低い化粧品が塗れないような肌でも全身に使えます。

特にセラミドの保湿力とサンホワイトの保護力は、酒さやアトピーのような皮膚疾患をはじめ、乾燥で敏感になってしまった肌でも低刺激にケアすることができます。

肌のハリは明らかにアップ!

保湿力もさることながら、肌のハリ感は確実にアップしました。保湿による乾燥対策よりも、肌のハリの方を先に実感したほど。

いつもの手触りの2割り増しくらいで、肌がピンッと張っているのを実感できました。

肌の潤いも増しているのだとは思いますが、元の状態がひどすぎて少々改善したところであまり分からないのかもしれません。

それに比べてハリの方は、皮膚の正常(に近い)部分で実感できます。ひどいところは大して変わらないのは潤いと同じ・・・。

酒さのブツブツやニキビがない部分の手触りが良くなってハリ感があるのが嬉しくて、ついつい触っちゃいますがやめないといけませんね。

ティモティア 保水バリアクリームの全成分

ティモティア保水バリアクリームの全成分はこちらです。

【全成分】
水・BG・グリセリン・シクロヘキサシロキサン・ラウロイルサルコシンイソプロピル・ステアリルアルコール・ステアリン酸グリセリル(SE)・ベタイン・トレハロース・DPG・PEG-60水添ヒマシ油・(ヒマワリ種子油/水添ヒマワリ種子油)エステルズ・ベヘン酸・トリエチルヘキサノイン・1,2-ヘキサンジオール・べへネス-30・ワセリン・ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)・クエン酸Na・ナイアシンアミド・セラミドNG・ベントナイト・アルギニン・セラミドNP・酢酸トコフェロール・エチルヘキシルグリセリン・グリコシルトレハロース・シクロペンタシロキサン・トコフェロール・加水分解水添デンプン・クエン酸・PCA-Na・乳酸Na・アスパラギン酸・PCA・ポリ-ε-リシン・ヒアルロン酸Na・グリシン・アラニン・セリン・バリン・プロリン・トレオニン・イソロイシン・フェニルアラニン・ヒスチジン

ティモティア保水バリアクリームの口コミ:全成分

ティモティア 保水バリアクリームの値段とコスパ

「ティモティア 保水バリアクリーム」はまず500円のサンプルサイズを購入して試してみることができます

このサンプルサイズは5g入っていて、大体1週間分くらい。私のように規定量使えないようなタイプの人は、2週間くらい持つかもしれません。

使用目安として

:パール2個分

:パール1個分

と書かれていました。乾燥がひどい場合には、目安量程度を使った方が良さそうです。

コスパはオールインワンとして使っていくか、他の化粧品と組み合わせて使っていくかによって違ってくると思いますが、ヒト型セラミド配合の高機能クリームとしては決して高くはありません。

パッケージと包装のコストダウンで安価に

ティモティアはパッケージが非常にシンプルで、容器もプラスチックです。良く言えばシンプルですが、悪く言えばチープで高い化粧品が入っているとは思えない容器です。

容器や包装を簡略化することによって、コストを抑えているそうです。

化粧品には豪華さを求めるタイプの方には向きませんが、中身さえ良ければ安い方がいい!という方にはぴったりです。

ティモティア 保水バリアクリームの本商品価格

ティモティア保水バリアクリームの口コミ:本商品の値段

本商品は1個65gで7,000円。目安量で使って2~3か月分です。

セット価格や定期コースの割引もあるほか、初回限定割引のクーポンがついてきたので初回はもっと安く買えます。(単品500円引き、セットまたは定期1,000円引き)

購入方法値段個数割引率
単品購入7,000円(税抜)65g
セット商品12,600円(税抜)65g x 210%OFF
16,800円(税抜)65g x 320%OFF
定期コース6,300円(税抜)規定日数ごとに1個10~20%OFF

まとめ

酒さのような赤ら顔は、冬になると特に敏感肌になって化粧品選びにも困りますね。

私も何も塗れない状態になることも多いのですが、少しでも使えるアイテムの選択肢が増えてくれると嬉しいです。

「ティモティア 保水バリアクリーム」は赤ら顔、敏感肌用という触れ込みがあったので使ってみましたが、クリームですからどうしても添加物による刺激は受けることになります。

添加物を避けるとなると手作りのグリセリン水やオイルくらいしか使えないので、乾燥による肌ダメージが深刻になっていきますし、添加物の入った化粧品を使いすぎれば添加物で肌荒れします。

乾燥しなければ手作り化粧水とオイルだけでやっていくんですが、乾燥する時期は困りますね。

自分の肌がどの程度なら受け入れられるか、常に手探りで、毎日使えるアイテムも少ないですが、こういう低刺激に配慮したアイテムが一つでもあると困った時の一押しに使えるのでありがたいです。

現品購入は「即決!」とまではいかなくて、「どーしよっかなあー」くらいなのですが、500円のお試しサイズは試せてよかったと思っています。

気になる方はお試しサイズから試してみてください。顔に塗る前に、パッチテストをして下さいね。

ティモティア 保水バリアクリーム

ティモティア 保水バリアクリーム

  • 販売元:ヘルスビューティー株式会社
  • 価格:\500(税込)
  • ヒト型セラミド配合
  • ナイアシンアミド
  • サンホワイトベース
  • 低刺激処方

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

シェアする

フォローお待ちしています!

赤ら顔用ヒト型セラミドクリーム「ティモティア保水バリアクリーム」口コミ。セラミドの保湿力とサンホワイトの保護力が酒さの乾燥肌にも◎
この記事が気に入ったらいいねしよう。
最新ニュース情報チェック!

コメント

  1. みゅうみゅう より:

    お久しぶりです。寒くなってきましたね。
    酒さは冬になると、わるくなりますね。最近、あごに白ニキビがよくできます。
    生理前の影響もあると思いますが。

    寒くなって、唇がかさかさして、縦に線がいっぱい入っています。一ヶ月くらい、シアバターやワセリンぬってるけど、なかなかよくなりません。
    酒さのせいで、唇まで乾燥することって、あるんでしょうか?
    ロート製薬のメントール無配合のクリームをぬろうかまよってるんですが、どうおもいますか?
    皮膚科にいけば、なにか、唇にぬるクリームって、もらえるんでしょうか?
    おしえてください。

    • ろーざ ろーざ より:

      みゅうみゅうさん、こんにちは!

      私も生理でせっかく抗生剤で綺麗になった肌がボロッボロになっちゃいました><
      抗生剤の影響が抜けたら元に戻ると予想はしていましたが、予想していても嫌なもんですね(涙

      酒さは口周りもひどくなりますし、唇への影響もあると思いますよ。
      私の場合、唇のふちに沿ってプツプツとしたものができます。。。。

      私はワセリンを塗って凌いでるんですが、シアバターやワセリンでも改善されないとなると困りますね。
      市販のものを避けたかったら、ハチミツ+ワセリンでラップパックしてみるとプルプルになりますが、毎日の保護に使えるものも欲しいですよね。

      皮膚科に行く用事があれば相談してみてもいいとは思うのですが、そうでなければ市販のリップを試してみてもいいかもしれません。
      私は合わないのを使うと唇の皮が剥けてきちゃんですけど、こればっかりは塗ってみないとですので、気になるものがあれば試してみてもいいと思いますよ。
      私はDHCのリップは大丈夫でしたけど、ロート製薬の色付きリップは皮が剥けてきちゃってダメでしたー。色ついてなければいけたかもしれません。

      リップひとつ取っても合うのを探すのが大変だし、塗って良いか悩むしで、困りますね><

  2. みゅうみゅう より:

    ためしに、ロート製薬の低刺激のやつぬってみます。それでダメなら、皮膚科いきますね。
    昨日は、子供のアトピーで皮膚科にいってきました。
    病院の待ち合い室は、暖房がガンガンきいてるし、燃えるように顔が真っ赤になってしまいました。
    今のじき、どこに行っても暖房が入っているし、本当に辛いです。

  3. みお より:

    以前コメントさせていただいたものです。大学病院にて漢方を始めてみて効果が実感できました!まだ使ったばかりですが赤みの改善に繋がるといいなと思っています。質問なのですが、酒さ様皮膚炎の色素沈着は治るでしょうか‥?酒さ様皮膚炎になってからだいたい8ヶ月くらい経つのですか、炎症を繰り返したりしていて顔の赤みが今後とれないのではないか不安で夜も眠れません。どうかアドバイスお願いします。ちなみに年齢は20歳です。

  4. みお より:

    続けてコメントすみません。日焼けクリームでオススメはありますか??まえにラロッシュポゼのBBは荒れなかったんですが、日焼け止めだと荒れる不安があって‥アドバイスお願いします。

    • ろーざ ろーざ より:

      みおさん、お久しぶりです!

      漢方の効果が出てらっしゃったんですね!
      漢方の効果は緩やかですが、体質に合えば体質改善も促してくれますので、治療期間が長くかかる酒さ様皮膚炎では比較的相性のいい治療法です。

      顔の色素沈着ですが、体質や肌質、生活習慣や元々の皮膚疾患がどうなるか、などの個人差が大きい部分ですので、絶対に残らない、とは言い切れないのです><
      ただ、20歳という年齢を考えますと、かなり早い段階で良くなっていくんじゃないかと思います。
      新陳代謝が活発なほど治りが早いですから、やっぱりお若い方はお写真を見せて頂いても治りがいいんです。

      顔の炎症を繰り返していると確かに赤みが取れなくなる傾向にはありますが、それも年単位で繰り返すと頑固に残る、という感じです。
      (私は年単位で繰り返しちゃってるタイプですので、しばらく残ります。)

      短期的に酒さ様皮膚炎になったのであれば、まずはステロイドの影響をきっちりと抜いてきちんと治療していくと、ほとんど分からないくらいに改善する方も多くいらっしゃいます。
      注意点として、数か月~1年程度はほんのり赤みが残ったりということはあると思いますし、ステロイドの影響で肌が薄くなっていますので、赤みも残りやすい状態です。
      しばらくの間は肌を刺激しないように努めていくと、ゆっくりゆっくりですがきちんと改善していきますよ!

      それと日焼け止めですが、私はNovさんのお湯で落とせる日焼け止めを使っています。ドラッグストアなんかで2,000円ちょっとくらいで買えます。
      Novさんは敏感肌用の化粧品として定評がありますし、皮膚科で勧められる事もあるのでブランドの信頼性は確かです。
      以下の記事にある通り、無料でサンプルが貰えるはずですし、試供品を置いてあるドラッグストアも見かけましたので、試してみてから買うことができるはずです。
      ノブ[NOV]のお湯で落とせる日焼け止め「UVミルクEX」を試してみました。ぬるま湯洗顔で落ちたのか。

      ラロッシュポゼも評判が良くって、BBクリームやティントという色付きの日焼け止めなどが酒さ様皮膚炎でも荒れずに使えた、と聞いたことがあります。
      私もティントを買ってみようかと思っていたのですが、新しいアイテムに手を出すのが怖くていまだに未購入ですw
      でも、数人の方から肌荒れしないで塗れた、と聞きましたので、これも良いアイテムなのだと思います。
      ラロッシュポゼはお試ししにくいのがちょっと難点ですよね。

      お化粧をするかどうかや洗顔方法などによっても適切な日焼け止めって変わってくると思いますが、何より荒れずに塗れるものが欲しいと思いますので、何かの参考になれば幸いです。
      みおさんが荒れずに使えるやつがあったら、気が向いたらでいいんで教えて頂けると嬉しいです!

  5. みお より:

    ろーざさんのアドバイス通り漢方試してみて本当良かったです。ありがとうございます!

    改善していくとのことで安心しました。少し赤みが残っていますがケアに気をつけて改善していけるように頑張りたいです。

    novの日焼け止め試してみようと思います!今は冬ですが紫外線も酒さ様皮膚炎に良くないイメージがあるので日焼け止め必要かな‥と今更ですが塗ろうと思います笑

    ラロッシュポゼお試しがあるとき試してみたいです‥どうしても化粧必要な時使用しているラロッシュポゼのBBクリームは本当荒れなかったのでオススメです。
    スキンケアですと、水洗顔と洗顔の後はキュレルのクリームを使用しています。クリームはまったく赤くなったりせず、炎症も気持ち程度ですが落ち着く気がします。

    これからもブログ読ませていただきます。本当ありがとうございます!

    • ろーざ ろーざ より:

      NOVさん、肌に合うといいですね!
      冬でも紫外線対策をした方がいいのは確かなので、塗るもので肌に合うものが見つからない間は物理ガードなども並行して行ってみてください。

      キュレルのクリーム、いいんですね!
      ドラッグストアで入手できる敏感肌用セラミドケア商品ってことでかなり気にはなっていました。
      やっぱり身近で手に入るものの選択肢も持っておきたいですし。
      ラロッシュポゼともども、機会があったら試してみたいと思います!
      色々教えて頂けるとワクワクしますね~。ありがとうございます!

      また何かあったらいつでも書き込んで行ってください。
      こちらこそ、これからもよろしくお願いします!