「Nu:アカラフォーミュラ」(赤ら顔用美容液)を酒さに使ってみた感想を口コミレビュー。おススメの使い方やケア方法など。

シェアする

「Nu:アカラフォーミュラ」の口コミ

以前からモニター試用させて頂いている赤ら顔用美容液の「Nu:アカラフォーミュラ」。

酒さや赤ら顔向けのオールインワン美容液として、1971年創業の皮膚トラブル専門エステで開発されている商品です。

皮膚トラブルの中でも「酒さ」や「赤ら顔」の改善が得意で、実際の施術を通して培ってきた技術をこめたのが「Nu:アカラフォーミュラ」。

酒さや赤ら顔で悩みとなる肌の赤みは、毛細血管の拡張であったり、繰り返す肌トラブルや皮膚炎が原因であったりします。他にも自律神経の乱れや寒暖差など、酒さを悪化させる要因というのは実はとってもたくさん

「Nu:アカラフォーミュラ」を開発しているヌーベルコスメティックスでは、その原因ひとつひとつを取り除こうと、アカラフォーミュラを通してスキンケアに対するアドバイスも丁寧に行っています

わたしも実際に使わせて頂いて感動したのは、そのアフターサービスのきめ細かさと丁寧さ。酒さや赤ら顔に対する知識も豊富ですので、肌トラブルが起こった際に無理に商品使用をすすめてくることもありませんでした。

そこで今回は「Nu:アカラフォーミュラ」を使用した感想や使い方、アフターサービスの様子などを口コミしていきたいと思います。

スポンサーリンク

「Nu:アカラフォーミュラ」の商品スペック

「Nu:アカラフォーミュラ」というのは、酒さ、赤ら顔用のオールインワン美容液です。商品のスペックに関しては以前にまとめてありますので、ここでは軽くおさらいだけにしておきます。

詳細は以前の記事か公式サイトでご覧ください。

赤ら顔用美容液「Nu:アカラフォーミュラ」をモニター試用。エステ発祥の酒さ向け美容液に簡単なカウンセリングまで!
赤ら顔用の美容液「Nu:アカラフォーミュラ」をモニター試用させて頂くことになりました!赤ら顔の改善を得意とするエステサロン発祥の、赤ら顔...

「Nu:アカラフォーミュラ」の特徴

  • 肌トラブル専門エステ発祥
  • 赤ら顔の改善が得意なエステサロン
  • 赤ら顔の原因にアプローチできる
  • 敏感肌にも安心の無添加処方
  • 界面活性剤、防腐剤フリー
  • オールインワンタイプの美容液で肌摩擦を軽減
  • 贅沢な4つの高濃度保湿成分(コラーゲン、ヒアルロン酸、コンドロイチン、エラスチン)
  • 毛細血管の拡張や肌の炎症を抑える2つのエキス(セイヨウサンザシエキス、アルニカ花エキス)
  • 収れん作用と血管収縮作用のある各種植物エキスを配合
  • エアレス容器の採用で中身が空気に触れず、いつでも新鮮
  • カウンセリング並みのスキンケアアドバイスで、きめ細かいアフターサービス

「Nu:アカラフォーミュラ」で特に注目したい点は、「赤ら顔」の改善が得意なエステサロンの発祥だということ。

エステサロンでの実際の施術を通して赤ら顔の原因を捉え、その原因にアプローチできるような美容液になっています。

酒さや赤ら顔というのは「毛細血管の拡張」や「肌の薄さ」「血液の停滞(うっ血)」「繰り返す炎症」「自律神経の乱れ」「急激な温度変化」など多くの原因があります。

「Nu:アカラフォーミュラ」ではそんな多くの原因に対処できるよう、炎症を抑える成分や毛細血管の拡張にアプローチできる成分を重点的に配合。

通常よりも高濃度な保湿成分を贅沢に配合することによって乾燥からも守り、オールインワンタイプとすることで肌の薄い酒さの赤ら顔を摩擦刺激から守ります。

敏感肌へのこだわりもすごく、オールインワンタイプであるにも関わらず界面活性剤や防腐剤までフリー。防腐剤が入っていない分、エアレス(真空)容器を採用することで、いつでも新鮮な状態の美容液を使うことができます

詳細はこちら >> Nu:アカラフォーミュラ

Nu:アカラフォーミュラの優れポイント、容器へのこだわり。

Nu:アカラフォーミュラの優れポイント、容器へのこだわり。

Nu:アカラフォーミュラはエアレス容器という真空容器に入っています。美容液タイプなので化粧水タイプのコスメと比べると小さめで、片手にちょっと余るくらいのサイズ感。

容器はかなりしっかりとした作りで重みもあり、紫外線も通しにくそうなボトルですからただのプラスチック製のボトルと違って保存性にも優れています。

アカラフォーミュラは開封後半年を目安に使いきることと、冷蔵庫に保存することを推奨されるのですが、それは防腐剤すら入っていない無添加処方だからこそ。

だからといって容器も手を抜いていないので、中身である美容液はいつも新鮮で劣化しない安心な設計です。

Nu:アカラフォーミュラのはプッシュ式の真空ボトルで最後まで衛生的に使える

美容液はこのようにプッシュタイプで出てくるようになっていて、いつでも清潔に使える工夫もされています。

容器の出し口が空気や手に触れるタイプだと中身の劣化が気になりますが、プッシュタイプならその点は安心。

酒さのような皮膚疾患を持っていると化粧品を使えない日も多くあるので、コスメの消費量って遅いですよね。

無添加処方のコスメは酒さの肌でも使えることが多いのですが、その分消費期限が決められていたり劣化に弱かったりして、いざ使おうとした時に酸化してそうなことや香りが変わっていたりすることがちらほらと。

そうなってしまうともう捨てるしかないので、わたしも何度か無添加コスメを泣く泣く捨ててしまった事があります。

その点「Nu:アカラフォーミュラ」は保存性に優れているので、しばらく使用できない日が続いても劣化したり香りが変わったりするようなこともありませんでした。

公式に案内されている「半年」という期限は守った方が良いと思いますが、無添加コスメにありがちな短期間で使い切らなくてはいけないというプレッシャーからは解放されます。

詳細はこちら >> Nu:アカラフォーミュラ

Nu:アカラフォーミュラの使用感を口コミ

Nu:アカラフォーミュラのテクスチャー

Nu:アカラフォーミュラのテクスチャー

「Nu:アカラフォーミュラ」はこのように、少しとろみのある美容液ほんのり黄金色に色づいています。

香りはほとんどないので、香料などが苦手な場合でも使いやすいです。

オールインワンとして使える設計なのでとても伸びが良く、これ一つで保湿を完了させようという意気込みを感じます。

Nu:アカラフォーミュラの使用量

Nu:アカラフォーミュラの使用量

手に出してみるとこんな感じ。写真を撮っている間に垂れてきそうだったので2プッシュ分で撮影。1回分としては、もう少し多めの4~5プッシュを塗ることを推奨されています。

ただ、わたしの使用感としては、4~5プッシュをいきなり塗るとべたべたとしてしまう印象。そのくらいの量を塗りたいのであれば2回に分けて重ねづけをした方がいいかな、と思いました。

重ねづけをすれば肌に触る回数も増えますから、この辺りは悩みどころですよね。

酒さは肌が薄いので、一般的に推奨されている量が肌になじんでいかないことも多くあります。普通の人より角質の層が少ないので、馴染ませられる化粧品の量も少ないんですよね。

無理して推奨量塗るよりも自分に心地よい量を塗る方が良いとは思いますが、少なすぎると意味がありませんのでケチらずに肌に合う適量を見つけてみて下さい。

わたしの場合は3~4プッシュが適量なよう。ちょっと足りないな、という時は1プッシュだけ重ねづけします。

Nu:アカラフォーミュラの伸びやすさ

Nu:アカラフォーミュラの伸びやすさ

肌に伸ばしていった時の伸びは良いので、あまりこすらずに肌になじませることができます。ただ、濃厚な保湿成分がギュッと濃縮されているせいか、最初は少しペタペタとしてしまう印象。

しばらく経つとべたべた感もなくなり、しっとりと仕上がった上肌もサラサラとしてきます。

オールインワンとして使用することを推奨されていますが、これ一本で確かに乾燥しにくい肌に仕上げることが可能。ただ、重度の乾燥肌に対しての保湿力はちょっと足りないような気もします。

Nu:アカラフォーミュラのうるおい

Nu:アカラフォーミュラのうるおい

わたしは乾燥タイプの肌ですが、Nu:アカラフォーミュラだけでそれなりに潤いを保てます

夜塗って寝れば朝まで乾燥を感じることはありませんでしたが、皮むけしてしまうほどの粉吹き部分には潤いが足りなく感じました。

エアコンや暖房の効いた部屋では乾燥が進行するので保湿をしたいところですが、その都度付けなおすにはちょっとペタペタ感が気になります。

特に乾燥を感じることがない日はきちんと潤いを保てていますが、ちょっと日に当たりすぎたりエアコンや暖房などで乾燥が進行したりする日は追加でケアをしたいもの。ペタペタ感があると追加ケアには使いにくいので、そういった時のケアもやりやすいともっと良いと感じました。

Nu:アカラフォーミュラはほてり対策にも

「Nu:アカラフォーミュラ」は冷やして使うので、ひんやりと心地よい冷たさがあり、お風呂上りや酒さでほてった時にも最適

とろみがありますので、バシャバシャと使ってほてり対策にするような水ベースの化粧品とは違いますが、冷やした精製水や天然水+アカラフォーミュラでほてった肌を鎮めつつ保湿後のフタをするには丁度良いとろみ加減。

ワセリンやオイルでフタをするよりも、アカラフォーミュラを付けた方がべたつきが少なくフタができるのでそういった時にも重宝しています。

参考天然水や精製水の使い方などをまとめた記事はこちら

Nu:アカラフォーミュラの酒さ、赤ら顔への効果

「Nu:アカラフォーミュラ」は、

酒さや赤ら顔に余計な刺激を与えずに丈夫な肌を作り、毛細血管やうっ血、炎症にアプローチできる成分がそれを後押しする

というタイプの化粧品です。

使ったからすぐに酒さや赤ら顔が治ったり、肌荒れしなくなったりといったことはありません。

酒さや赤ら顔を治すには日々の習慣を見直しつつ、肌のターンオーバーを整えて正常な肌を作っていくことが大事です。

アカラフォーミュラは酒さや赤ら顔の専門家であるヌーベルコスメティックス様から個別アドバイスにもなるほどのアフターケアをして頂けます。そういうアドバイスを受けながら刺激のないケア方法を身につけ、それを日々積み重ねていくことがポイントになってきます。

それでも美容液の内容として赤ら顔の原因に対して徹底的なアプローチができる内容となっているので、他の化粧品よりも酒さや赤ら顔の改善は早いかもしれません。

酒さである私自身が感じたのは

  • 普段の細かいプツプツができにくくなった
  • 生理前にひどくなる顔の赤みやブツブツが減った
  • 乾燥しにくくなったので皮むけと粉吹きが減った

というあたり。決して治るわけではないのですが、ひどい時は顔一面にブツブツ&赤みがでますから、それが減るだけで見た目もケアも楽になります。

一方で、やっぱり酒さの赤ら顔に関しては頑固に残る印象ですが、ニキビ状のブツブツが減った分の赤みは引いていますので全体的な赤みは減っています。

Nu:アカラフォーミュラの刺激性

Nu:アカラフォーミュラの刺激性

Nu:アカラフォーミュラは無添加処方で、防腐剤や界面活性剤がフリー。防腐剤や界面活性剤というのは敏感肌用の化粧品にすら含まれているものですから、このこだわりはすごいです。

わたしの酒さに使ってみたところ、塗った時の刺激もなく、その後に肌が赤くなったりかゆみやムズムズ感を感じることもありませんでした

肌の調子が良い時だけでなく、酒さの状態が悪化しかけで使ってみた時も刺激やかゆみを感じることなく使えました。

酒さが完全に悪化しきってしまうと化粧品を使わなくなりますのでその時の使用感は分かりませんが、悪化しかけの頃でも使える化粧品というのは少ないので、肌の状態が悪い時でもある程度使えるかもしれません。

ただ、肌の状態がひどい時というのは無理に化粧品を使わず、肌をお休みさせながらきちんと回復させた方が良いので、そういう時に使えないからといってダメということはありません。

詳細はこちら >> Nu:アカラフォーミュラ

Nu:アカラフォーミュラの全成分

Nu:アカラフォーミュラの全成分は以下のようになっています。

水、BG、乳酸Na、コンドロイチン硫酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、ビフィズス菌培養溶解質、セイヨウサンザシエキス、アルニカ花エキス、アルテア根エキス、甘草、グリチルリチン酸2K、スギナエキス、ホップエキス、マツエキス、レモンエキス、ローズマリーエキス、尿素、アスパラギン酸、グルタミン酸、アラニン、デキストリン、ヘキシレングリコール、スクロース、グルコース、フルクトース

酒さや赤ら顔に嬉しい「抗炎症作用」を持たせつつ、「毛細血管の拡張」にアプローチできるように収れん作用や血管収縮作用を重要視してチョイス。

酒さの「うっ血」を改善するための「血行促進作用」も忘れない配慮があります。

血液の循環を良くしながら毛細血管を収縮させ、炎症を抑えることで赤ら顔の悪化を防いでいくというタイプの美容液

ヒアルロン酸やコラーゲン、コンドロイチンは通常よりも高濃度に配合してあり、乾燥タイプの酒さであっても潤いが保てます。

詳細はこちら >> Nu:アカラフォーミュラ

Nu:アカラフォーミュラの使い方

Nu:アカラフォーミュラは、洗顔後に適量を伸ばしてつけていきます。

アカラフォーミュラを購入すると開発元のヌーベルコスメティックスさまから直筆のお手紙がついてきますが、その中でもかなり丁寧にスキンケア方法を教えてくださいます。

洗顔は純石けん推奨

洗顔はトライアルセットにも入っている「Nu:モロカンクレイソープ」を推奨されていますが、要は純石けんに近い石けんです。

アルガンオイルとガスールの純石けんに、抗炎症作用のあるエキスを配合して仕上げたのが「Nu:モロカンクレイソープ」。

自分で他の石けんを選ぶ場合は、純石けんの中でもコールドプレスでしっとりと潤うような石けんを選び、肌がきゅっきゅとなってしまうほど脱脂力の強いものは避ける方が無難です。

そもそも酒さは純石けんが使用できない方も多いですが、そういった方は安価な純石けんではなく「Nu:モロカンクレイソープ」を始めとする「ちょっといい純石鹸」を使ってみて下さい。

石けんの基材となる「オイル」にきちんとこだわってあって、コールドプレスで保湿成分を残してある純石けんを使うと、普通の純石けんとはかなり違う実感が沸くはずです。

「Nu:モロカンクレイソープ」はモロッコのガスールとアルガンオイルを配合したクレイ石けん

アルガンオイルは美容オイルとしても有名ですが、産出量が少なく高価です。

ガスールはモロッコの天然の泥(クレイ)で、ミネラルが豊富で吸着力と洗浄力に優れるため、石けんや界面活性剤を使用しない洗顔ができると人気なクレイ。

この2つを贅沢に配合してあるので、低刺激で肌に優しい洗顔が可能になっています。

Nu:モロカンクレイソープ

Nu:モロカンクレイソープ

  • 販売元:ヌーベルコスメティックス
  • 価格:\4,800(税込)
  • 55gx2個セット

洗顔は十分に。クレンジングと洗顔クリームは必要なし。

メイクを落とす時でも「Nu:モロカンクレイソープ」を使用し、十分に泡立てて軽くこするように洗います

メイクを落とす際にはこの工程をもう一度繰り返し、余計な洗顔フォームやクレンジングは使わないように推奨されています。

また、「シャンプーの成分が残るのを防ぐため、洗顔はシャンプーの後に」という指導を行ってくれる丁寧さ。

すすぎは20回以上、最後はお水ですすぎ仕上げがおススメとのことで、とにかく丁寧にスキンケア指導をしてくれます。

この辺りは公式サイトにも書かれていますが、わたしの時はお手紙でも解説してくれたのでとっても親切。

オールインワン美容液。洗顔後はアカラフォーミュラ一本で。

きちんと丁寧に洗顔をしたあとは、Nu:アカラフォーミュラをつけるだけ

最初は5プッシュ程度からを推奨されていますが、「お肌がしっとりすれば適量」とのことですから5プッシュを目安に各自で調整しても良さそう。

乾燥する場合は重ね塗り。

あまり重ね塗りの回数を増やすと、肌に触れる回数も増えますから要注意です。少し多めでもこすらずに塗れる量を出して塗り広げるようにしましょう。

詳細はこちら >> Nu:アカラフォーミュラ

Nu:アカラフォーミュラのちょっと気になる点

Nu:アカラフォーミュラのちょっと気になる点

赤ら顔用のオールインワン美容液として、かなり優れた商品だとは思うのですが、お値段が高額なのが一番の気になる点。

1本で18,000円しますので、使い続けるのには負担があります。

また、商品の設計を考えると、

赤ら顔に対して余計な刺激を与えないこと

を重視して作られていますので、赤ら顔の改善効果が出てくるまでには時間がかかります

もちろん、化粧品は薬ではないので即効性のあるものばかりではありませんし、酒さや赤ら顔の改善というのは時間のかかるものです。

そのため、口コミなどを見ていると

1本使ったけれど効果がなかった
高いけれど効かなかった

なんていう感想も多くあります。

「Nu:アカラフォーミュラ」は効果が出てくるまでに3~4か月きちんと継続して使用することが望ましいですから、コスメジプシーをする方やあれこれと色々なものを肌につける方、継続使用が難しい方には向きません。

継続使用していくにあたって、商品が高額なのは最大のネックですよね。

とても良い美容液だと思うのですが、続けていくことが可能な価格で提供して頂けるともっとありがたく思います。

とはいえ、きちんと作られた容器や工場での出荷管理、きめ細かいアフターサービスというのはどれもコストがかかるもの。

ある程度の値段を許容できる場合、アフターサービス付きできめ細かく相談に乗って頂けるのは他にはない利点です。

詳細はこちら >> Nu:アカラフォーミュラ

個人に合わせたカウンセリング並みのアドバイスとアフターサービスのきめ細かさ

カウンセリング並み!充実のアフターケア

酒さや赤ら顔へのアドバイス

酒さや赤ら顔の場合、ただの敏感肌にはない悩みがあることがほとんどです。Nu:アカラフォーミュラの開発元であるヌーベルコスメティックスは、「赤ら顔」の改善が得意というだけあって酒さに対する知識も豊富です。

皮膚疾患にかかると、今まで当たり前にやっていたことを辞めないと顔が悪化してしまうなんてことも多くあります。

メイクやヘアケアなどもそうなのですが、シャンプーひとつとっても安価で刺激の強いものが使えなくなりますが、最初のうちは安価なシャンプーが悪化の原因になっているなんて思いつきもしません。

ヌーベルコスメティックスさんからはそういったところまで踏み込んでアドバイスして頂けましたので、酒さになりたての方や治らない赤ら顔で悩んでいる方にはぜひ利用して頂きたいと思います。

以下はヌーベルコスメティックスさんからの洗顔とスキンケアに対するアドバイスを抜粋したものの一例です。自社商品を勧めるのみならずきちんとアドバイスを行ってくれ、酒さや赤ら顔を悪化させる要因を排除できるようなスキンケアを勧めてくれているのが分かります。

これが直筆のお手紙で来るのですから、そのきめ細かさは相当なもの。

特にすすぎは20回程、泡をお顔に残さないように洗う事が大切です。

又、お風呂での使用時は洗髪後に洗顔をして下さい。シャンプーリンス等がお肌に残っていますと肌荒れの原因となります。

なるべくなら、石けんシャンプー等のお肌に低刺激な物のご使用をおすすめ致します。

(商品購入時に頂くお手紙より一部抜粋)

ドラッグストアで買える低刺激シャンプー集めました。石けんシャンプーはきしむけど酒さの肌は傷めたくない場合に。
普通のシャンプーでは肌荒れしてしまうことの多い酒さや酒さ様皮膚炎。肌の負担なく髪を洗うためにも、アミノ酸系の優しい洗浄剤を使ったシャンプ...

アドバイスは商品に対する注意点も丁寧に

アカラフォーミュラのトライアルセットには「ピーリングタオル」というものがついているのですが、そのピーリングタオルは私のような「酒さ」にはお勧めできないことや、使用する場合の注意点も丁寧に教えてくださいました。

また、酒さというのは良くなったり悪くなったりを繰り返す皮膚疾患ですが、「肌トラブルが起こった時のケア」を質問したところ、「まずは使用を中断して頂き、その都度ご相談に応じさせて頂きます」という旨の返答がありました。

商品の使用を中断していてもケア方法の相談には乗っていただるので、肌の状態を細かく伝えながらどの程度まで回復したら再使用していいかなどを相談しやすいと思います。

その辺りのことって皮膚疾患歴が長いと自然と身についてくるのですが、発症したての頃や今までにない悪化の仕方をした時などはとても頼りになる存在。

皮膚疾患歴の短い人ほど対処法や悪化要因などが身についていませんので、適切なアドバイスを頂けることで、酒さのような慢性疾患をコントロールできるまでの期間を短くすることができそうです。

酒さや赤ら顔の知識に基づいたアドバイス

酒さは一般の人に相談してもとんちんかんな答えが返ってくることも多いので、知識の豊富な方のアドバイスを受けることができるというのはかなりのメリットだと思います。

なんせ、ブツブツがあると「顔洗ってないんじゃない?ピーリングとかしたら?」とか言われちゃう疾患です。

皮膚病にかかった事ない人に「そんなことしたら余計に悪化する!」というのを説明するのはかなりの労力が必要で、疲れ果ててしまったことがある人も多いのではないでしょうか。

ヌーベルコスメティックスさんにわたしが今まで色々とご質問させて頂いた中で、そのようにがっくりくるご返答は一切ありませんでした。

普通の化粧品ですと「スキンケアアドバイザー」のような肩書を持つ方ですら「それは普通の肌の人にしか通用しないよ・・・・」というようなアドバイスをしてきますので、酒さや赤ら顔専用のアドバイスをして頂けるのは心強い限り

具体的なアドバイスをもらうための注意点

アドバイスを求める場合は、まず自分の肌状態を丁寧にお伝えすると適切なアドバイスを貰いやすいです。

「肌が敏感でどうしたらいいですか?」と漠然とした質問をするよりも「洗顔すると顔の赤みが増したり化粧品を付けると肌がヒリヒリしたりする体質で、酒さの傾向もあるようなのですが、どのようなスキンケアをベースにしたらよいでしょうか?」というように。

そうしないと、あなたがどのような肌質なのか、どういった悩みがあるのかが伝わりません。その場合には一般的なアドバイスしか頂けず、せっかくの丁寧なアフターケアが活かせません。

質問する際には、こちらからも自分の状態や悩みを一生懸命伝える努力をしてみましょう。

詳細はこちら >> Nu:アカラフォーミュラ

Nu:アカラフォーミュラの価格とコスパ

Nu:アカラフォーミュラの価格とコスパ

「Nu:アカラフォーミュラ」は、60ml入りの美容液で1本18,000円

キャンペーンコードやクーポンコードなどの発行はなく、楽天やAmazonでの取り扱いもありません。購入するのであれば公式の通販サイトからの購入となります。

高額ですのでなかなか続けにくいですが、定期コースに入れば10~15%オフの上に6,480円~18,360円分のポイントが還元されるので、見た目ほど負担は大きくありません

定期購入は原則的にキャンセルが効かないため、まずはトライアルセット(2,500円)から試す方が無難。石けんとピーリングタオルもついてきますし。(※ピーリングタオルは酒さほどのトラブル肌への使用は推奨されていません。)

ただし、トライアルセットのアカラフォーミュラは7mlですから、それだけで赤ら顔が改善するような量はありません。使用感や肌に合うかどうかのテスト用と割り切る方がよろしいかと思います。

詳細はこちら >> Nu:アカラフォーミュラ
詳細はこちら >> Nu:トライアルセット

まとめ

赤ら顔用化粧品の中でも丁寧なアドバイスときめ細かい対応で、酒さの改善を手助けしてくれるのがヌーベルコスメティックスの「Nu:アカラフォーミュラ」シリーズ。

今回は美容液の記事なのであまり触れませんでしたが、モロカンクレイソープはかなりのおススメ品だったりします。

本商品はとにかく高額なのは否めませんが、アフターサービスとアドバイスの丁寧さに関してはそれを補って余りある印象。

エステサロン発祥ですから、高額でもサービスがすごいという方向性なのも納得ですね。

「Nu:アカラフォーミュラ」は肌トラブルをきめ細かく相談しながらスキンケアをしていきたい方や、赤ら顔用の美容液をお探しの方などにおススメ。

トライアルセットは2,500円で購入できますから、気になる方は一度試してみてください!モロカンクレイソープは石けん系が肌に合う方にお勧めですし、ピーリングタオルは実は酒さの角栓対策にも使えます(使いすぎ厳禁)。

まずはトライアルからという方はこちら

Nu:トライアルセット

Nu:トライアルセット

  • 販売元:ヌーベルコスメティックス
  • 価格:\2,500(税込)
  • Nu:サロンフォーミュラまたはアカラフォーミュラ(7ml)
  • Nu:モロカンクレイソープ(18g)
  • Nu:ピーリングタオル
  • 初回特典:書籍「赤ら顔 シミ・ヤケド・キズ痕・肌われ・ニキビ お肌きれいに」プレゼント(1,512円相当)

トライアルでは赤ら顔の改善までは難しいので、いきなり本商品!というかたはこちら

Nu:アカラフォーミュラ

Nu:アカラフォーミュラ

  • 販売元:ヌーベルエステティック
  • 価格:\18,000(税込)
スポンサーリンク

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

シェアする

フォローお待ちしています!

「Nu:アカラフォーミュラ」(赤ら顔用美容液)を酒さに使ってみた感想を口コミレビュー。おススメの使い方やケア方法など。
この記事が気に入ったらいいねしよう。
最新ニュース情報チェック!