ワセリンの具体的な使用例その1:酒さ様肌へのスキンケア

シェアする

スキンケアをする女性

ワセリンが有用なのは分かっても、いざ使おうとするとどうやって使っていいか分からない事もあると思います。

ワセリンは酒さ様皮膚炎の肌でも発症直後から使用できる頼もしいアイテムなので、上手く使って辛い症状を少しでも和らげたいところ。

スキンケアへの応用は、ワセリンの使用方法の中でも真っ先に浮かぶ使用方法。今回は酒さ様肌でも実践できるワセリンを使ったスキンケア方法を、酒さ様の期間別に見ていきたいと思います。期間別に分けたのはただの目安なので、自分の肌に応じて適宜変えていって下さい。

スポンサーリンク

ワセリンの特性のおさらい

ワセリンとはどういうものか、などの特性に関しては前回の記事で解説していますので、そちらを見ていただくのが早いです。

見るのが面倒な方向けに、ものすごく大ざっぱにまとめると

ワセリンは傷があっても使えるし、なめても大丈夫なくらい安全な皮膚の保護剤だよ。

ってところです。大ざっぱすぎですが詳細は以前の記事に譲ります。

酒さよう皮膚炎でも使える唯一の皮膚保護剤。ワセリンの特性をまとめてみました
ワセリンは酒さ様皮膚炎を発症してしまった肌にはとても頼りになるアイテムです。発症直後の炎症期でも使えるようなアイテムはワセリンしかありません...

酒さ様皮膚炎の肌とスキンケア

酒さ様皮膚炎を発症してしまった場合、ある程度肌の改善が進むまではあらゆるスキンケアをやめた方がいいのですが、ワセリンだけは使用できます。

発症直後で肌が一番ボロボロになっている時でも使用できるのはワセリンだけです。安全性の高いと思われるヒルドイドですら、発症直後は却って肌が悪化する可能性があります。

ヒルドイドとワセリン。酒さよう皮膚炎の肌に処方保湿剤の代表2つはどちらが良いか
酒さよう皮膚炎の発症直後はただれたような炎症があり、通常使用している化粧水や乳液などのスキンケア用品が使用できなくなります。炎症が少し落ちつ...

ワセリンは発症直後でも使えるので、酒さ様皮膚炎の全治療期間で使えるアイテムです。

酒さ様の肌はとても変化が激しく、炎症を起こしたと思ったら乾燥が進み、マシになってきていた顔の赤みが次の日には真っ赤になっているという事が良くあります。

そういっためまぐるしく変わる肌状態に対応するため、ちょっと違和感を感じたらすぐにスキンケアを見直す必要が出てきます。

ワセリンが一つあると様々な肌トラブルに対応できる上に、肌荒れの心配がなく使えるのでとても便利です。

ワセリンの使用法基本

ワセリンの選び方

ワセリンは純度の高いものを選んでください。ワセリンは純度が高いものほど不純物が少なく、肌が反応する成分が少なくなっています。

以前の記事と重複するので細かくは書きませんが、ワセリンは種類によって純度が違い、値段の高いものほど不純物が少なくなっています。

普通の肌の方は白色ワセリンでもいいと思いますが、酒さ様皮膚炎の肌であればプロペトサンホワイトを選んでおく方が無難です。

ワセリンの塗り方

ワセリンの塗り方には少々コツがいります。まずは基本の塗り方を紹介します。

  1. 米粒程度を手のひらに取る
  2. 手のひらをこすり合わせる
  3. ワセリンが伸びた手のひらを顔に押し当てる

基本的には上記の感じで塗ってください。

手のひらを動かすと肌をこする事になります。酒さ様の肌にはとても良くない行為ですので、押し当てるだけを意識してください。

量はスキンケア目的での目安です。ワセリンは保湿剤というより保護剤と言った側面が強いのですが、保護剤としての目的が強ければ強いほど量も多くなります。

発症直後のワセリンスキンケア法

酒さ様発症直後は腫れと膿、リンパ液などがひどい状態だと思います。

この状態の肌は皮膚がとても薄くなった上に、目に見えない細かい傷がたくさんできています。また、皮膚の下では血管が異常に拡張して皮膚表面の温度が上がっています。

この状態で保湿剤を塗ると、皮膚の傷が悪化する恐れがあります。また、皮膚は薄くなりすぎていて水分保持能力はありません。

この状態の時に保湿をすると、却って熱がこもって逆効果になります。

こういった時は保湿剤をつけず、ワセリンのみを使用します。お風呂上りや洗顔後などの顔が濡れている状態で、ワセリンを薄く延ばします。

皮膚に膜を張って外気から保護するというイメージで使います。

保護がメインの目的となるので量は米粒より多くしていって構いませんが、最初は少量から始めて肌の様子を見ながら増やしていってください。

ほてりがひどくなるようなら、ワセリンを塗ること自体も止めておくようにしましょう。

炎症期のワセリンスキンケア法

発症直後も炎症期ではありますが、炎症期間は非常に長いのであえて分けました。

発症直後は保護の意味で使用していくワセリンですが、炎症が引いていくと同時に保湿の意味合いも持たせていきます。

保湿と言っても、保湿の種類は2種類あります。

  • 肌に水分を補給する役割
  • 肌の水分を逃がさない役割

ワセリンはこの「肌の水分を逃がさない役割」の方を担います。

ワセリン自体に保湿能力はありません。肌の水分を逃がさない役割しか持ちませんので、水分を補給するアイテムを別途足す必要があります。

これは炎症がひどい時ほどシンプルなものにして下さい。最初は精製水が最適です。化粧水に分類されるものではありません。

精製水が何かというのはWikiが分かりやすかったので引用します。

精製水(せいせいすい)とは、蒸留や濾過やイオン交換などの手法で濃度を上げた、比較的純粋な水である。無色透明・無味無臭で、場合によっては紫外線などで滅菌または殺菌されている。

引用:Wikipedia – 精製水

つまり不純物を除去した水です。水道水に反応してしまう人も精製水なら安心して使えます。ウォーターサーバーや塩素除去の浄水器がある方はその水でもいいかもしれません。

【第3類医薬品】精製水Pワンタッチ式キャップ 500mL

【第3類医薬品】精製水Pワンタッチ式キャップ 500mL

  • 健栄製薬
  • 参考価格:¥194
  • 価格:¥95 (2017/11/24 14:04:30時点)
  • ランキング:2,503位

精製水はただの水ですので保湿能力はありません。ワセリンを使うことによって肌の水分が逃げにくくなるだけです。炎症が引いていくに従って、少しずつ保湿能力のある化粧水などを使用していってください。

最初は乳液などを使わず、化粧水での保湿の後はワセリンで保護をします。乳液やクリームは炎症の引き具合を見ながら様子を見て足していきます。

この時期も、ほてりがひどくならないようなら量は多めに塗っても構いません。乳液やクリームを足していくと同時にワセリンの量は減らします。

お使いの乳液が肌に合えば最終的にワセリンを塗らなくなっても大丈夫ですが、不安要素が残る場合にはワセリンの方を重点的に使います。

ほてりがひどくなったり炎症がひどくなる場合は、どんな時期であってもすぐにスキンケアを中止します。

足していったアイテムから中止していき、最後に残るのはワセリンという形で減らしていきます。

化粧水を辞めずにワセリンを辞める、というのはよほど肌状態に合わない限り逆効果になる恐れが高いですが、ワセリンが劣化していたなどの場合はそういう事もあり得ますので使うアイテムに関してはきちんと品質が把握できるものを使いましょう。

皮剥け期のワセリンスキンケア法

皮むけが始まったらとにかく保湿が大事です。

保湿が逆効果になってしまう場合もありますが、そういった時でも大事な用事の時には保湿して皮を隠さないと生活自体ができなくなります。

皮剥けが始まったら、なるべく保湿を取り入れてむけるのを抑えたくなるはずです。保湿で悪化する場合を除き、どんどん保湿は取り入れていって下さい。

皮をこすり落としたりピーリングなどを行ってしまうと、せっかく再生が進んでいる肌が後退してしまいます。

なるべく皮を落とさずに済むよう、とにかく保湿能力の高い乳液やクリームなどを使用します。

さらにワセリンを足してもいいのですが、皮剥け期にはワセリンのようなベタベタするアイテムは非常に塗りにくいです。ワセリンを使うときには、他のアイテムで肌をしっとりさせてから塗るほうが肌を痛めにくくワセリンも塗りやすいです。

この時期にはワセリン単体で使うよりも、しっとりタイプの化粧水や乳液などとの併用がお勧めです。

小康期のワセリンスキンケア法

炎症も皮剥けも治まった後も赤ら顔との戦いは続きます。肌は小康状態になりますが、顔の赤みが取れるのはかなり先になります。

また、酒さ様皮膚炎が落ちついても本来の皮膚疾患が治っているとは限りません。私の場合はニキビですが、アレルギーや脂漏性皮膚炎の場合もあると思います。

この時期には肌も落ち着いてきてスキンケア用品の選択肢も増えているため、元となる皮膚疾患に良いスキンケア商品を使いたいと思います。肌に合えばそういったスキンケアを取り入れて行っていい時期ですが、なるべくシンプルなものを選ぶように心がけて下さい。

ワセリンのみの肌断食が気に入った場合はそのまま続けてもらって構いませんが、保湿不足になる事があるというのを忘れないようにしてください。私は脱保湿で肌の調子が良かったにも関わらず、保湿のタイミングを見誤って肌を悪化させてしまいました。

画像で経過観察!アゴにきび再発は秋の乾燥対策の失敗。脱ステ127~128日目の記録
秋になって気候も変わってきたので酒さ様肌への注意点も変えていかないといけません、というような記事を書いたくせに何ですが、記事アップの次の日に...

また、炎症や皮むけがぶり返したらすぐにシンプルな化粧水+ワセリンといったスキンケアに戻すことが大事です。

この時期のワセリン使用法は今までの応用編。

ちょっと肌に違和感を感じたときは普段の乳液の変わりにワセリンを。乾燥がひどい日には普段のスキンケアにプラスしてワセリンを。

などのように、今までワセリンを使って来るとどの場面で使いやすいかが自分で浮かぶようになります。

基本的には、新しいスキンケアアイテムを足す前にワセリンで様子を見る感じですね。それでも足りない部分がある場合に、初めてそれを補えるようなアイテムを探します。

まとめ

私は現在小康期といったところですが、ここで紹介したような使い方をしているため、スキンケア用品がほんとに減りません・・・。ちょっと悪くなったと感じた時に使うのはワセリンかヒルドイドなので、良くあるお試しサイズの化粧品がかなりの期間持っちゃいます。

酒さ様皮膚炎発症前から使っていたビタミンC化粧水は定期購入をお休みしています。肌がある程度落ちつくまでは使えませんでしたし、今もそれほどの量を使わないので減らないんです。

コスパは抜群なので、その分今まで手が出せなかった高級なものも選択肢に入るのは嬉しいですね。

色々なアイテムが増えると肌状態に合わせて使うものをチョイスできるようになるのですが、ワセリンはどんな時でも選択肢に入ってくるという、酒さ様スキンケア最優秀作品賞です。

今回はワセリンを使ったスキンケア法のみの紹介になってしまいましたが、上手に使って酒さ様の辛い時期を乗り切る助けにして下さいね。

スポンサーリンク

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

シェアする

フォローお待ちしています!

ワセリンの具体的な使用例その1:酒さ様肌へのスキンケア
この記事が気に入ったらいいねしよう。
最新ニュース情報チェック!

コメント

  1. つう より:

    ろーざさん。

    こんばんは、いつも新着記事を楽しみに読んでます♪
    今回はワセリンの記事が続いてたので使ってみようかな~と考え中です!
    いつも質問はかりで申し訳ないのですが私は、まだ発症して7週目なので当分、先の事だと思いますが普通の化粧水はいつから使えましたか?
    教えていただけたら嬉しいです。

    • ろーざ ろーざ より:

      つうさん、こんにちは!
      いつも遊びに来てくださってありがとうございます!

      ワセリンは使用感こそ悪いものの、かなり色々な用途に使えるのでお勧めです。
      合わなくても安いですしねヾ(  ̄▽)ゞ

      化粧水に関しては、一般的な市販品は数ヶ月使えない、というか使わないほうが無難です。
      高機能商品になればなるほど刺激になる可能性が高くなりますので。

      目安ですが、私が発症前に使っていた化粧水(ニキビ用ビタミンCのやつ)を使えるようになったのはここ最近です。脱保湿してましたので、発症部位にはまだほとんど塗ってません。
      ただこれは高機能商品だからなので、もっと成分がシンプルなものなら早く使えるようになると思います。
      ビタミンC化粧水の使用は慎重にしてますが、その前は自分で作った化粧水とか使ってました。
      市販品が良かったら敏感肌用ですね。ニキビ用はアルコール入ってたりピーリング効果あったりするので避けます。

      おススメは手作り化粧水からステップアップしてく感じなのですが、手作り化粧水は雑菌が怖いんですよね。
      そのあたりをちゃんと記事にしたいと思ってて、丁度ワセリンの使用法を一通り紹介したら手作り化粧水の記事を作ろうと思ってました!

      記事にできるのはちょっと先なので、先にざーっと要点だけまとめますね。

      最初は精製水にグリセリン足したやつからがお勧めです。
      最終的にはセラミドとかがいいのですが、いきなり原料買うと高価なので。
      グリセリンは薬局でも100均でも買えます!ワセリンとぜひ一緒に♪
      尿素はピーリング作用があるので、改善が進んでからの方がいいと思います。
      手作り化粧水の作り方は色々なところに載っていますが、その量よりもかなり少な目から始めていくといいと思います。
      肌に合えばすぐ増やせますし。

      でも、手作りは面倒なのが難点なんですよねー( ̄Д ̄;;
      発症前にお使いだった化粧水も、ほんのちょっとだけ塗ってみて使えるかどうか様子見てもいいと思いますよ!
      私は定期的にビタミンC化粧水チェックしてましたw

      ざっと書きなぐっちゃいましたが、何かの参考になれば幸いです!

  2. つう より:

    ろーざさん、これからの記事なのに先に色々と教えてもらい、ありがとうございますm(__)m

    やっぱり化粧水なんて、まだまだ先の話しで((T_T))まだ炎症もしてるので肌に負担がかからないワセリン等のケアを考えないとダメですね。
    教えていただいた手作り化粧水もう少し肌に余裕が出たら作ってみます(*^^*)

    皮膚科の先生は化粧もしていいと言ってましたが怖くてできませんでした!
    本当に、この病気は、みるみる良くなるなんてことはなく心が折れっぱなしで、かといって何かをすれば治りが早くなる事がないのが厄介です

    • ろーざ ろーざ より:

      つうさん、こんばんは!

      化粧水が塗れなくても大丈夫。スキンケアにお金がかからないと考えちゃいましょう!

      皮膚科でヒルドイドを処方して頂けそうなら、そちらから試してみるといいと思います。
      ヒルドイドはそこらの化粧水よりよっぽど信頼性が高い上に保湿能力も抜群です。

      お化粧はやっぱり生活に根付いている方も多いので、絶対ダメと言い切れないんですよね。
      お化粧できないと仕事できない方もたくさんいらっしゃいますので。
      炎症が治まっていないなら、しなくて済むに越した事はありませんよ。

      心が折れる時もありますけど、絶対に良くなっていきます。
      自分の肌を見直す期間にもなるので、治った時にはきっと前より綺麗な肌になっていますよ!

  3. つう より:

    ろーざさん、こんにちわ。

    確かにスキンケア代は全くかかりませんね(^o^)
    現在、皮膚科で塗り薬はヒルドイドしか処方されてないので、お風呂上がりと朝は洗顔をやめてヒルドイドを足すくらいです!

    前にも自分の肌がキレイだったとは思いませんが当たり前に化粧水やファンデーションが普通に塗れてた時期に戻りたいです。

    • ろーざ ろーざ より:

      ほんと、化粧水とかファンデ塗りたいですよねぇ o(TヘTo)
      肌断食がいいの分かってても、やっぱり化粧水もファンデも楽しいですしね。
      できないのと、できるけどしないのには大きな違いが・・・・;

      なるべくお役に立てるような情報を発信していきますので、一緒に乗り越えましょうね。

  4. つう より:

    色々な情報がある中あれもこれもと試した結果が酒さ様皮膚炎の原因でもあるので今回は何もせず、ひたすら我慢します(/_;)/

    前のように化粧がてきるようになるまで、ろーざさんの治療記録のお世話になります! ヨロシクお願いしますm(__)m