【iHerb】アゼライン酸配合が気になるAzelique(アゼリーク)シリーズ。ナイトクリームを使ってみた口コミ。Age Refining Night Cream

シェアする

azelique age refining night cream

以前にiHerbで購入していましたアゼライン酸配合のナイトクリーム。

この商品はわたしがiHerbを再利用するきっかけにもなった商品。以前から気になってはいたものの、注文するほどの勇気が出なくて何度も諦めたという経緯があります。

そしていざ買ってみると酒さだと使いにくい部分がたくさんあって、なかなか減ってくれません。

それでも日本で入手しにくい「アゼライン酸配合のコスメ」という部分は、とっても惹かれますよね。

酒さでiHerbの利用を考えている方は気になるコスメだと思いますので、どんなところが使いにくかったか、またどんな肌になら使いやすいかを口コミとしてまとめておきたいと思います。

iHerbでのお買い物情報

※クーポンコード「VZB899」で誰でも全商品5%オフ!

※iHerbでのお買い物が初めてなら「IHERBJP10」のコードで10ドル割引!上記5%オフと併用できます。 >>初回限定10ドルオフはこちら

■送料情報
40ドル(約4,500円)以上で送料無料

■期間限定クーポン情報:初めての方は10ドルオフ&10%割引
SEP15」のコードで始めてiHerbをご利用の方は10ドルオフ&5%オフ!上記5%オフと併用可能で10%オフに。
(9月21日(火)午前2時まで)
>>期間限定5$&5%オフはこちら

スポンサーリンク

Azeliqueシリーズ

出典:Azeliqueシリーズ - iHerb

AzeliqueシリーズはiHerbのハウスブランド。アイハーブが企画開発を行っていますので、安価でコストパフォーマンスが良いシリーズとなっています。

キャッチコピーとなっておりますのは、以下のようなもの。(2017年現在)

素敵に歳を重ねられるスキンケア

つまり、エイジングケアを狙い目にしているシリーズですね。

サブコピーになっていますのは、以下。

リフレッシュ。元通りに。再起。

その言葉から想像できる通り、肌のターンオーバーを促進して余分な角質を排除し、シミやシワ、ニキビを改善できるようなシリーズ展開となっております。

Azeliqueシリーズの概要

シリーズの核となる成分はアゼライン酸、アルジルリン、マトリキシル、グリコール酸、ヒアルロン酸、カフェイン、ウィッチヘーゼル。

酒さに取っては嬉しい成分も含んでいる半面、大丈夫か?と思う成分もありますね。

ピーリング作用と血管収縮作用に優れており、余分な角質や毛穴のつまりを取り除きつつ毛細血管の拡張をやわらげ、ニキビや赤ら顔を緩和します。

また、塗るボトックスとも言われるアルジルリンや、線維芽細胞に働きかけるマトリキシルを含み、ポリフェノールによる抗酸化作用もあるため、シワやシミなどのエイジングケアにも最適です。

ニキビや酒さに悩まされつつ、シミや小じわなどのエイジングケアをしたい人には最適。

一方、アゼライン酸やグリコール酸などによるピーリング作用もありますので、肌が薄い方が日常的に使うには不向きな印象を受けます。

参考Azeliqueシリーズの商品一覧はこちら

Azelique(アゼリーク)のシリーズ展開

Azelique(アゼリーク)のコスメは、以下のようなシリーズで展開されています。今回の記事で扱うナイトクリームを太字にしてあります。

Azeliqueのシリーズ展開

基本的なスキンケア用品に、クレイマスクとアイクリームが追加されたシリーズ展開。

このうち、クレンジングと洗顔料にはアゼライン酸の配合がありません。

Azelique ナイトクリームの特徴

Azeliqueナイトクリームの特徴

Azeliqueのナイトクリームは、アゼライン酸、アルジルリン、マトリキシル、グリコール酸、ヒアルロン酸を含んだエイジングケアクリーム。

肌に水分を補給し、小じわやその他のトラブルを軽減します。

Azelique ナイトクリームの主成分

Azelique ナイトクリームの主成分

主成分としては上記のものの他に、カフェインやウィッチヘーゼルが入っており、顔の赤みや血管収縮、収れんの役割も。

植物エキスと酵素も入っており、抗酸化やコラーゲン合成も助けます。

酒さやニキビにも効果的だと思われますが、グリコール酸のピーリング作用が強すぎたり、ウィッチヘーゼルが合わないタイプは要注意です。

有効成分詳細
アゼライン酸色素沈着を軽減し、余分な毛穴のつまりを解消、皮脂の生成をサポートする。
欧米ではニキビ、酒さの治療薬として30年以上使われている。
アルジルリン
マトリキシル
ペプチドの一種。
コラーゲンの生成を助け、シワの改善や予防効果が高い。
グリコール酸フルーツ酸(AHA)の一種。
ピーリング作用により、角質のターンオーバーを促進する。
古い角質を剥がし、毛穴のつまりを解消する。
カフェイン血管収縮作用がある。
顔の赤みや紅潮などの赤ら顔を軽減。
ウィッチヘーゼル収れん効果と抗炎症作用に優れる。
収れん作用に優れているため酒さ向けだが、合わない人も多く酒さを悪化させる成分としても知られている。

Azelique ナイトクリームの補助成分

Azelique ナイトクリームの補助成分

上記に加え、補助成分として以下のようなものが入っています。

CoQ10 + ビタミンA、C、E
強力な抗酸化作用を持つコエンザイムQ10と、ビタミン類。ビタミン類は抗酸化作用の高いことで知られるACE。
植物エキス
植物エキスによるポリフェノール。抗酸化作用と抗炎症作用、老化防止。
ピキア/レスベラトロール酵素
酵母由来の酵素。ポリフェノールが豊富で、コラーゲン合成を促進するためシワの改善効果がある。

Azelique ナイトクリームの使い方

Azelique ナイトクリームの使い方

Azeliqueのナイトクリームは夜に使用するように案内されています。昼間はデイリーローションがあるので、そちらを使う方が良いかもしれません。

使用方法:夜の洗顔後、使用して下さい。洗顔後、顔と首の周りに薄くつけましょう。エイジリファイニング・トリートメント美容液と併用するとさらに効果的です。

「エイジリファイニング・トリートメント美容液と併用するとさらに効果的です。」という案内文がありますが、美容液は以前販売していたのですが、現在では販売中止になっています。

また、アゼライン酸やグリコール酸は人によって刺激を感じるため、パッチテストを行うように推奨されています。腕の内側やアゴの下の皮膚に少量を付け、24時間程度そのままにして反応を見てみましょう。

Azelique ナイトクリームの全成分

Azelique ナイトクリームの全成分

Water (aqua), carthamus tinctorious (safflower) seed oil, glycerin, cetyl alcohol glyceryl stearate, stearic acid, potassium azeloyl diglycinate, glyceryl stearate SE, polysorbate 60, allantoin, potassium sorbate, tocopheryl (vitamin E) acetate, dimethicone, glyceryl stearate citrate, vitis vinifera (grape) seed oil, cetearyl glucoside, sodium hyaluronate, acetyl hexapeptide-8, hydroxypropyl cyclodextrin, palmitoyl tripeptide-38, glycolic acid, hamamelis virginiana (witch hazel) extract, caffeine, sodium ascorbyl (vitamin C) phosphate, retinyl (vitamin A) palmitate, ubiquinone (CoQ10), camellia sinensis (green tea) leaf extract, olea europaea oleracea (acai berry)_ fruit extract, punica granatum (pomegranate seed oil, vaccinium myrtillus (bilberry) extract, rosa canina (rose hips) fruit extract, epilobium augustifolium (canadian willowherb) extract, pichia/resveratrol ferment extract, phenoxyethanol, ethylhexylglycerin, fragrance.

ちょっと興味があったので翻訳してみました。化学は詳しくないので名称が微妙に違うかもしれませんが、大筋は分かるはず。

水、サフラワー種子油、グリセリン、セチルアルコールステアリン酸グリセリル、ステアリン酸、アゼロイルジグリシンK、グリセリルステアレートSE、ポリソルベート60、アラントイン、ソルビン酸カリウム、酢酸トコフェロール(ビタミンE)、ジメチコン、ステアリン酸グリセリル、ブドウ種子油、セテアリルグルコシド、ヒアルロン酸ナトリウム、アセチルヘキサペプチド-8、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、パルミトイルトリペプチド38、グリコール酸、ハマメリスエキス(ウィッチヘーゼル)、カフェイン、リン酸アスコルビル(ビタミンC)、パルミチン酸レチニル(ビタミンA)、ユビキノン(CoQ10)、ツバキ茶葉エキス、アサイーベリー果実エキス、ザクロ種子油、ビルベリーエキス、ローズヒップエキス、カナディアンウィローウィーブエキス、ピキア/レスベラトロール発酵エキス、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン、香料

ベニバナ油(サフラワー油)とグリセリンがベースのようなので、合わない場合は要注意。

太字で書いた「アセチルヘキサペプチド-8」と「パルミトイルトリペプチド38」は、何やら化学物質のように見えますが、主成分の「アルジルリン」と「マトリキシル」のこと。

アラントイン(抗炎症効果)やビタミンC誘導体(抗炎症、抗酸化、美白)なんかも入ってますね。

多くの植物エキスと植物油脂から出来ていて、界面活性剤も低刺激のものを使っていそうです。

ジメチコンやフェノキシエタノール、香料あたりは人によって嫌いそうではありますが、成分の話をし始めると本筋から外れるのでこの辺で。

Azelique ナイトクリームのフリー項目

フリー項目には以下のように記載されていました。

No Sulfates, parabens, dyes, animal testing or animal ingredient

つまり・・・

  • 硫酸塩フリー
  • パラベンフリー
  • 染料フリー
  • 動物実験なし
  • 動物性成分フリー

Azelique ナイトクリームの価格

Azeliqueシリーズは概ね2,000円超くらいの金額で購入できます。

主成分や補助成分の豪華さから考えると、ちょっとあり得ないくらいの低価格帯。

元々iHerbが安価な上、さらにハウスブランドという条件が揃っているのでコストパフォーマンスはかなり良いです。

今回紹介するナイトクリームは、50mlの用量で2,300円程度(2017年9月)。ハウスブランドですから割としょっちゅう割引セールをやってるのも嬉しいですね。

Azelique エイジ・リファイニング・ナイトクリーム

Azeliqueナイトクリームの形状と使用感

Azeliqueナイトクリームの形状

Azeliqueシリーズの中でも、夜用のクリームとして使うのが今回紹介するエイジリファイニングナイトクリーム。Azeliqueブランドのロゴが入った箱に入って届きます。

Azeliqueナイトクリームのボトル

箱から出してみると、豪華な印象を受けるシルバーのボトル。箱がオレンジなのでちょっとびっくりしました。

ボトルの作りはかなりしっかりしていて、プラスチックなどの安価な素材ではないため重みもあります。

iHerbのコスメは安価な割にボトルがしっかりしていることも多いですね。その代わり、なんじゃこりゃ!というクオリティも混ざっているのが、アイハーブの楽しみでしょうかw

手作りコスメをされる方は、質の良い空きボトルがたくさんあると嬉しいですよね。

Azeliqueナイトクリームのキャップ部分

キャップがついていてプッシュ式で使います。プッシュ式ボトルは、中身が清潔に使えるのが良いですね。ニキビ肌を意識して作られていますので、こういった細かい配慮があるのは嬉しいポイント。

Azeliqueナイトクリームのテクスチャ

Azeliqueナイトクリームのテクスチャー

Azeliqueナイトクリームを1プッシュ出してみると、こんな感じで出てきます。夏場はもう少しゆるく、冬場はちょっと固め。

もっと柔らかいクリームをイメージしていたのですが、実際は少し固めのテクスチャー。リッチな使用感ですが、顔に伸ばすにあたって少し摩擦ダメージが気になります。

酒さは摩擦ダメージ厳禁。そう、皮膚疾患歴15年のわたしは、このテクスチャーの時点で少し使にくいな、と感じてしまいました。

Azeliqueナイトクリームを伸ばしていく

伸ばしていくときちんと伸びていきますが、肌になじんでいくのに時間がかかってしばらくの間は白浮きします。きちんと馴染ませようと思うと、ちょっと手間がかかります。

なるべくこすらずに済むよう、最初に手のひらなどで暖めてから顔に乗せるか、ハンドプレスで暖めてゆっくりと浸透させるのが良さそうです。

Azeliqueナイトクリームを伸ばしきったところ

最終的にはきちんと伸びていくのですが、このリッチなテクスチャーはちょっと苦手。リッチで重ためのクリームが好きな方にはおススメです。

Azeliqueナイトクリーム、肌への刺激

Azeliqueのナイトクリームを塗ると、ちょっとツッパリ感のようなものを感じます。

ピリピリでもムズムズでもないところが、酒さに反応しているのか分かりにくい部分。

エイジングケアを重視しているのでシワに効いていて「ピンと張っている!」状態なのか、単に突っ張っているだけなのか。

刺激や肌荒れはないので、このツッパリ感は目の周りの小じわとかに効きそう、と捉えておくことにします。

Azeliqueナイトクリームは香料入りなので気をつけて

また、海外製品にありがちな、香料たっぷり処方だったらしく。手に出した途端に

く。。。。。くさい、、、、、、、、、!!

と、感じてしまいました・・・・・。

Azeliqueの名誉のためにも申しておきますと、わたしは香りが強めのコスメは苦手なタイプなのです。香りそのものはとても良い匂いですが、私に取っては香料の強いコスメは鬼門なのでした。

いかにも海外製!という独特な香りはお好きな方もいらっしゃるでしょうし、かなり好みの分かれる部分だと思います。

あまり見ずに買った私が悪いのですが、成分表にはしっかりと「fragrance」(香料)の文字が。

香料を避けるべき理由

香料というのは、「香料」という表記さえしてしまえばいいので、どんな成分がどの程度入っているかは分かりません。

成分が分からないところも怖いですが、フタを開けてみるまで香りの系統や強さが分からないところも怖いですね。

そんな理由から、酒さでは香料を避ける方もいらっしゃると思うので、残念ながらそういう方には向きません。

ニキビと美白には効果的

それでもニキビには効果的なようで、夜塗って寝ると酒さのブツブツとこもったようなニキビが朝には小さくなっています。

また、目尻の下にあるシミのような色素沈着も、少し薄くなってきました。

アゼライン酸は元々ニキビの治療薬ですし、美白作用もありますから、全顔につけずにポイントで使うという選択肢もありですね。

それでもアゼライン酸は魅力的

アゼライン酸といえば国内での入手方法が限られています。

以前にロート製薬のアゼライン酸(DRX-AZAクリア)を使ってみたのですが、それは酒さのブツブツにかなり効果的でした。

DRX-AZAクリア途中経過口コミ。ロート製薬のアゼライン酸配合クリームは酒さの何に効いたか。
ロート製薬のアゼライン酸配合クリーム「DRX-AZAクリア」を使い始めてしばらく経ちました。慎重になりすぎて全顔に塗り広げるまでには...

そんな経緯がありますので、アゼライン酸を使ったケアはしてみたいところ。DRX-AZAクリアは、入手が困難なため他の手段を模索中です。

Azeliqueシリーズはローションとマスクが気になっているので、また買うかもしれません。今回の失敗を活かして両方の成分表を見ましたが、どちらも香料は入っていますから失敗覚悟と怖いもの見たさがありますね(笑)

Azeliqueナイトクリーム、みんなの口コミ

マイナーな商品なのか、日本人の口コミは少ないのですが、英語の口コミの中で酒さや赤ら顔の方を見つけたので紹介しておきます。

日本人の口コミ

目の周りに夜のみ使っています。 小じわがかなり目立たなくなりました。 リピするつもりです。 ただ、匂いが苦手なので☆4つに。

まずは日本人の口コミから。やっぱり匂い苦手ですよね~。日本の方は匂いが苦手だという口コミが多かったので、日本人向けの匂いではないのかもしれませんね。

海外の方には香りが好きというレビューもありましたので、国民性や好みもありそうです。

酒さや脂漏性皮膚炎と思われる口コミ

This works so well for sensitive, rosacea or normal skin. The peptides help with sagging and wrinkles, and the azelaic acid helps with calming the skin so that is looks just perfect and not red or irritated. I am really happy with this cream.

(敏感な酒さやノーマル肌に良い。ペプチドがたるみやシワに、アゼライン酸は皮膚を落ち着かせるのに役立つので、赤みや炎症を起こさず完璧です。わたしはこのクリームに本当に満足している。)

アゼライン酸が配合されていますし、赤ら顔を和らげる成分も入っているので酒さは使ってみたくなりますよね。肌に合う場合は炎症を抑える助けになってくれるのでしょうし、満足している方もいるようです。

This is the best moisturizer I've been able to find that smooths my skin and also calms its redness. I have hyperkeratinized and seborrheic dermatitis type skin, so lots of flaky dandruff type skin shedding. I am also very acne prone! But this moisturizer has targeted and eliminated all these issues so incredibly well. I am about 3-4 weeks into using it every night, and it is doing it's work. Yes I still have dryness here and there, but that's just my skin. In combination with living a healthy lifestyle, and using tea tree oil, and a good herbal shampoo for my hair/scalp, and this awesome concoction, things are going well! 🙂 I highly recommend this product. I will also be trying the other products in this line soon!

(肌を鎮め、赤みを和らげるのに最高のモイスチャークリームです。わたしはhyperkeratinizedと脂漏性皮膚炎があり、細かいフケに悩まされます。また、ニキビにもなりやすいタイプです。
このモイスチャークリームは、これらの問題を解消するのにとてもうまくいきました。毎晩使用して約3~4週間になりますが、まだ効果があります。わたしはまだ乾燥肌ですが、それが私の肌なので。
健康的な生活とティーツリーオイル、髪や頭皮に良いハーブシャンプーを組み合わせることで、とても順調にいっています。
この商品はとてもお勧め。すぐにでもこのラインの他の商品を試してみます。)

こちらは脂漏性皮膚炎だという方。hyperkeratinizedが何か分かりませんでしたが、何かの皮膚疾患な雰囲気を感じます。分かる方教えてください・・・。
これを使ったら全てがうまくいった!とものすごい気に入りようですが、脂漏性皮膚炎のケア方法としても参考になりそう。ティーツリーの殺菌作用と、ハーブシャンプーをうまく組み合わせているのが素敵ですね。

悪い口コミもあります

Cream texture bit thick and skin absorb not very well. Won't buy it next time

(クリームのテクスチャーが少し濃厚で、肌にあまり吸収されません。次は買わないと思います。)

I seem to be sensitive to something in this cream

(わたしにはこのクリームは合わないようで、何かに反応してしまいます。)

さてさて、上記のように合わなかった人や、何かに反応しちゃったなんて人もいます。成分的には強めの成分も入っているので、合う人と合わない人に分かれそう。
私と同じ、リッチすぎて吸収が悪いと感じた方もいるようです。

まとめ

Azeliqueシリーズはアゼライン酸が入っているので、アイハーブの中でも酒さ向けのコスメかな、と思います。

酒さには向かない部分もあるので人を選ぶとは思いますが、使い方によっては酒さの改善に貢献してくれるかもしれません。

国内だとアゼライン酸のコスメはまだ選択肢が少ないので、海外製品を検討中という方もいらっしゃると思いますが、そんな方々の参考にでもなれば幸いです。

iHerbでのお買い物情報

※クーポンコード「VZB899」で誰でも全商品5%オフ!

※iHerbでのお買い物が初めてなら「IHERBJP10」のコードで10ドル割引!上記5%オフと併用できます。 >>初回限定10ドルオフはこちら

■送料情報
40ドル(約4,500円)以上で送料無料

■期間限定クーポン情報:初めての方は10ドルオフ&10%割引
SEP15」のコードで始めてiHerbをご利用の方は10ドルオフ&5%オフ!上記5%オフと併用可能で10%オフに。
(9月21日(火)午前2時まで)
>>期間限定5$&5%オフはこちら

Azelique, エイジリファイニングナイトクリーム、アゼライン酸、保湿・保水効果、パラベン・硫酸エステル不使用、1.7 fl. oz. (50 mL)

Azelique, エイジリファイニングナイトクリーム、アゼライン酸、保湿・保水効果、パラベン・硫酸エステル不使用、1.7 fl. oz. (50 mL)

  • 販売元:Azelique
  • 価格:\2,243(税込)
  • アゼライン酸配合ナイトクリーム
  • グリコール酸配合
  • ヒアルロン酸配合
スポンサーリンク

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

シェアする

フォローお待ちしています!

【iHerb】アゼライン酸配合が気になるAzelique(アゼリーク)シリーズ。ナイトクリームを使ってみた口コミ。Age Refining Night Cream
この記事が気に入ったらいいねしよう。
最新ニュース情報チェック!