脱ステ1年2か月の肌状態のまとめと分析。これからの方針など【画像付】

シェアする

酒さ様皮膚炎完治までの治療記録ブログ

酒さ様皮膚炎を発症後、脱ステしてから1年2か月経ちました。あまり大幅なリバウンドを経験することもなく、肌状態は比較的安定しています。

安定はしているものの良くなっているかというと、良い部分と悪い部分が混在しているような感じ。

脱ステ中のような急激な悪化やリバウンドはなくても、やはり色々な要因で悪化したり良くなったりを繰り返しています。

「ゆらぎ肌」という言葉を最近耳にしましたが、酒さの肌状態って本当にそんな感じですね。

商品レビューなどで最近の肌画像はアップしているのですが、治療記録として時系列で見ることができる記事がありませんでしたので、そろそろまとめておきたいと思います。

酒さ様皮膚炎発症後から脱ステ1年までは、以下の記事にまとめてあります。

酒さ様皮膚炎発症後1年が経ちました!脱ステ1年の経緯を画像で観察。
早いもので酒さ様皮膚炎を発症してから1年が経ちました。脱ステしてから368日。1年の節目にこの記事を書こうと思ってたのにすっかり忘れて3...

※以下に顔の皮膚に炎症を起こした画像が掲載してあります。苦手な方はご注意下さい。

※全ての画像の転載は、加工・無加工に関わらず禁止とさせて頂きます。

スポンサーリンク

脱ステ1年2か月の肌画像

全体的には大きな変化はありません。月経周期によって赤くくすむ時期と黄色くくすむ時期を繰り返しながら、少しずつ赤みが薄れていっています。

今は赤くくすむ時期なので全体的に赤黒いです。

頬の赤みは全然分からない日がある一方、黄ぐすみしている時に顔がほてると赤みだけが目立つようになります。

赤ぐすみしている時期は、全体的に赤黒いのでそれほど目立たず。あまり嬉しくありませんが。

全体的に見るとぼわんとした赤みがありますね。頬の赤みは薄れてきたとは言え、首と比べるとものすごく赤いです。

頬の状態

左の頬の画像です。

顔の中では頬が一番いい状態を保っています。赤みもぼんわりしてきましたし、ニキビのようなブツブツは一切できません。

私は右頬と左頬の状態が違います。右の方がひどいので、以前の画像と比べるときは右頬で比べるようにしています。

状態の良い左頬は、赤みの割合が随分と減ってきました。

赤みって、顔の下の方から減っていくんですね。どうやら私の場合、頬の下部から正常化していっているようです。

全体的に縮小されていくか、全体的に薄くなっていくかのどちらかだと思っていたのですが、予想とは違いました。

顔の赤みを意識したケアをしてきたら、頬には効果が出ているという事なのだと思います。

額の状態

頬に関してはずっといい状態だったのですが、最近調子が悪いです。ここからは少し悪い話。

私は額にはステロイドを塗っておらず、酒さ症状も出ていません。

ニキビ治療時代には顔中のニキビに悩まされましたが、良くなり始めたのがおでこから。

ビタミン剤をしっかり出してくれる今の医師のところに通い始めてから、おでこだけは良くなりました。

そのおかげでステロイドもおでこに塗らなくて済んだようなものです。以前はおでこにもニキビびっしりでしたから、酒さ様皮膚炎発症時にもその状態だったらおでこにもステロイドを塗っていたはずです。

おでこは正常とはいえ、酒さ様皮膚炎になってからもしばらくはプツッとニキビができた事もあったのですが、ここ数か月は一切できず。とても良い肌状でしたので、新しい化粧品のお試し箇所にもなっていました。

その額に、新たなニキビがプツプツっと。こういうプツプツが出来たのはもう何か月ぶりか。

広がったりひどくなったりこそしなものの枯れていく事もなく、頑固に居座っています。

以前から頬と額の状態が違うのは意識していて、一時期はきちんとほっぺとおでこのスキンケア方法を変えていたのですが、最近は面倒になってついサボっていました。

酒さ症状がある部位とない部位でスキンケアを変えようとすると、おでこだけ石けん洗顔が必要だったり、おでこだけ使うべき化粧水が違ったり、とにかくめんどくさいんです・・・・。

頬に合わせたスキンケアをおでこにもしていましたので、とにかくシンプルケアで終わらせることが多く。

肌の状態的に分けてスキンケアした方がいいのは分かってはいたのですが、おでこは健康的なものですからある程度ついてきてくれると過信していました。

保湿も油分も足りてないでしょうし、洗顔もちょっと見直さないといけません。

顎と口周りの状態

以前から一番ひどい状態なのがアゴと口の周りです。

細かいニキビがびっしりで、治る前に次のプツプツができてくるのでずっとニキビ肌状態です。

生理で重症化して、良くなる前に次の生理が来るので肌が休む暇もありません。治りも悪く、間違ったスキンケアをするとすぐに重症化するものですから、少し良くなったかと思ってもすぐに悪くなります。

首との色の格差がひどいですね。

あごニキビが一番苦戦しています。赤みも目立つのですが、ニキビの方が目立ってしまうので赤いことよりブツブツの方が気になる状態になっています。

唯一の救い(?)は以前よりも小さなプツプツになってきたこと。びっしりなんですけど小さくなっています。これはいい事なのか悪いことなのか・・・。

顎よりは少ないのですが、口周り、唇のふちのあたりにプツプツとしたニキビができることが多いです。数は少ないのですが、多くなることも少なくなることもなく、口周りに必ずと言っていいほど居座っています。

同じ酒さ様皮膚炎でも「口囲皮膚炎」として口周りだけ別の診断が出ることがありますし、酒さの方も唇のふちは荒れやすいと聞きますから、口の周りは弱いのかもしれませんね。

私の場合は本当に唇のふちだけで、ほうれい線のあたり(カールおじさんのおひげの部分)は逆に健康な状態を保っています。鼻の脇だけたまに荒れるかな。

鼻の状態

そして意外と一番やっかいかもしれないと思っているのが鼻。

色も赤いうえにニキビ状のブツブツもあり、ひょっとしたら一番最後まで赤みが残るかも、と思うくらいに赤いです。

頬が白くなってきているので、赤みが余計に目立ちます。

毛穴も広がっていますのでメイクも乗りにくく、頬は隠せても鼻の赤みが隠せないので結果的にやっぱり顔の赤い人になっています。

鼻はメイクも崩れやすいからやっかいですよね。

顔全体を見てみると、鼻のように顔の中心部にニキビが集中しています。久しぶりにできたおでこのニキビも真ん中くらいですし。

今取り組み中のこととこれからの方針(2016年7月)

内服のもの

内服のものはビタミン剤と漢方薬、サプリが中心です。

漢方薬は顔のくすみと色素沈着、冷え性に効果を感じている桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)。

桂枝茯苓丸は効果を感じているのでこれからも続けていきたいです。

病院の転院を考えている事もあり、転院したら処方してもらえなくなる可能性もあるのでそこも転院を迷ってしまうポイントになっています。

酒さにも処方される桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)。効果や効能と飲んだ感想。美白されたのは気のせいか?
酒さや酒さ様皮膚炎で処方される漢方も色々ありますが、今回はその中で桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)という漢方を紹介します。ツムラさん25番...

ビタミン剤は相変わらず皮膚科処方のビタミン剤。ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCの3種類ですね。

他のものに変えるにしても、毎回処方して頂いているのできちんと日数分のビタミン剤があり、なくならないので変えるに変えれなくなってますw

皮膚科処方のビタミン剤3種(ビタミンB2、B6、C、パントテン酸)。肌への働きまとめ。酒さや酒さ様皮膚炎の治療でも。
酒さや酒さ様皮膚炎で処方されるビタミン剤として最も一般的なのはビタミンBとビタミンCです。ビタミンBやビタミンCは酒さ治療だけでなくニキ...

さらに亜鉛のサプリはずっと飲んでいますが、効果のほどはと言われるとどうなんでしょう。亜鉛は細胞分裂に使われますので妊娠中からせっせと飲んでいましたし、皮膚の再生にも関わるので妊娠前も割と何度も摂取していました。

亜鉛はせっかくiHerbデビューしたのでキレート加工のものを入手してみてもいいかと思っています。

亜鉛はニキビや肌荒れにも効果的と言われるミネラル。酒さの肌にも有効かどうか。
亜鉛は肌や髪、爪の健康を維持するのに必要不可欠なミネラルです。肌荒れにいい栄養素というとまずはビタミンCやビタミンBなどが浮かんできます...

腸内改善の一環として酒さ特許の乳酸菌サプリを取り入れてみましたら、そこそこの効果を感じました。飲み始める前と飲み始めてからのお通じを記録してありますが、お通じの回数も全然違います。

酒さ症状への効果はほどほどといったところ。頬の赤みが薄れていってることやあごニキビが重症化しにくくなったのはカルグルトの後押しがあると思っています。

漢方薬と一緒で、飲んでいるうちはあまり効果を感じないけれど飲み止めると肌荒れするというパターンなのかもしれません。

酒さ特許のLFK乳酸菌サプリ「カルグルト」を1か月飲んだ感想と酒さへの効果を口コミレビュー!【1年目の追記あり】
「カルグルト」という乳酸菌サプリは酒さ対策サプリとしてかなり有名です。何といっても酒さ特許を取っている、という点で酒さや酒さ様皮膚炎治療中の...

この他に葉酸やカルシウムなどのママサプリを飲んでいましたが、とうとう授乳も終わりましたのでこれは中止。

授乳対策サプリを飲まなくなったので、代わりに美肌サプリを取り入れるつもりでいます。

ぷるきら生活の口コミ。セラミドサプリは酒さやアトピーに効果的か?セラミドによる乾燥肌の改善と飲むセラミドのメリット。
以前から授乳対策サプリを美肌サプリに置きかえていこうと目論んでいましたが、その第一弾として選んだのがセラミドサプリ。私は慢性的に乾燥気味...

また、授乳がなくなりましたので自分だけの栄養バランスならどうとでもなりますし、ビオチン療法を試してみてもいいですね。

スキンケア

スキンケアはシンプルスキンケアと赤ら顔用スキンケアをいったりきたり。肌の調子が悪い時は手作り化粧水メインのシンプルスキンケア。調子が良い時は白漢しろ彩

赤ら顔用スキンケアは良い効果を感じていますが、調子が悪い時には塗れないのでそこは不満点ですね。

また、頬の赤みが引く実感があるので調子に乗って使いすぎるとアゴのニキビが重症化します・・・。どれだけやっかいなんだ、この肌は。

肌の調子が悪い時でも使えるような商品があるといいので、別の赤ら顔用スキンケアも試してみようか迷っています。

「白漢しろ彩」(赤ら顔用化粧水)の効果を口コミレビュー【肌画像付】酒さに2週間使った感想と頬の赤みの結果
「白漢しろ彩」という酒さや赤ら顔対策用の化粧水を使ってみたので口コミレビューします!「白漢しろ彩」は酒さや赤ら顔のために開発された赤ら顔...

他にも、ドクターウィラードウォーターというお水を取り入れてみたら意外と良かったりしました。

お水は全てのスキンケアで使いますので、ミネラルが豊富なお水に変更してほてり対策やクールダウンもそれで。

ウィラードウォーターの原液で日焼けと汗、ほてりのケア。万能選手で使える生命の水【iHerb】
ドクターウィラードウォーターという、敏感肌やアトピーの方に支持されている基礎化粧品があります。良くある敏感肌用の化粧品ラインと違う最大の...

以前と大きく変わったのは石けん洗顔をしなくなったこと。

今まではどうにかして石けん洗顔を取り入れようとしていて、そこそこうまくいくときもありました。

でもどうやら私の肌の場合、酒さ症状が出ているところに石けん洗顔はとても難しいようで。少し油断すると洗いすぎで乾燥が促進しますし、石けんの刺激で顔の赤みも増してしまいます。

酒さ様肌でも使えるの?石けん洗顔の特徴を知っておこう。
石けんでの洗顔は酒さ様皮膚炎を発症した直後は強すぎる可能性があり、発症直後などの炎症が強い時期には避ける事が望ましいです。では、石け...

うまくいくときよりも失敗する時の方が多いので、いっその事しなきゃいい、と開き直りました。

その結果、洗顔が水洗顔かクレンジングのみ使う洗顔か、どちらかという感じに。以前は石けん洗顔も交えて3種類の中からその時の洗顔方法を決めていたんですが、2種類にしたらすごくシンプルになりました。

ただ、先ほども書いたようにおでこにはちょっと良くないようなので、面倒がらずに見直したいと思います・・・。

コールドクリーム洗顔で酒さ様肌を改善しよう。水洗顔が物足りなくなった肌に最適。
酒さ様皮膚炎の肌はゆっくりではありますが徐々に改善していきます。最初は水すら受け付けないくらいのひどい炎症を起こし、水洗顔すらままならない状...

今回顔の状態を分析してみたら、部位によって状態がかなり違うことに気づきました。

大きく分けるとおでこと目の下の状態が丸で違うので、そこでスキンケアを分けなくてはいけないようです。

さらに頬は受け入れるスキンケアが顎は受け入れてくれなかったりしますので、どこで落としどころを作るかが非常に悩みます。

部位ごとにスキンケアを変えるなんてとてもできないので、シンプルスキンケアが基本で調子のいい部位だけケアをプラスするという方向で試行錯誤してみようかと思います。

まとめ

肌状態も大きく変化することがなくなってきたとはいえ、以前の記録から2か月も経ちますとそれなりの変化はあるものですね。

肌も強くなって化粧品やメイクも少しずつできるようになってきましたし、授乳も終わったので、栄養素に関しても今までほど慎重に考えなくて良くなりました。

色々と試してはみたいものはあるのですが、一気に変えてしまうとどれが良かったのか分からないと思いますので少しずつ。

特にスキンケアは一気に変えるとどんなに良いものでも必ず肌が悲鳴をあげます。

また、部位ごとにスキンケアを考えないといけないなんて面倒この上ないですが、それも酒さなんていうやっかいな病気なので仕方ないのかもしれません。

それに比べると飲んだり食べたりといったものの改善は、部位ごとなんて気にせずに済みますし、効果が出れば顔だけでなく全身に良いはずです。

どちらが大事というわけではないと思いますので、どちらも大事にはしつつ。

私の酒さに関しては、これからも少しずつでいいので改善していけたらいいな、と思います。

脱ステ1年3か月。最近の肌の状態と頬の赤みを画像で分析。酒さの赤ら顔はどの程度改善したか。
最近はアゴが炎症を起こしてしまった事もあり、アゴの状態ばかり報告していました。脱ステ1年以上も経つと、1か月単位ではそれほど大きな変化も...

洗顔は相変わらずサッポーさん >>> サッフォ化粧品スキンケアモニター

赤ら顔の改善に白漢しろ彩 >>> 白漢しろ彩

腸内完全と酒さ改善にはカルグルト >>> カルグルト

スポンサーリンク

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

シェアする

フォローお待ちしています!

脱ステ1年2か月の肌状態のまとめと分析。これからの方針など【画像付】
この記事が気に入ったらいいねしよう。
最新ニュース情報チェック!

コメント

  1. みゅうみゅう より:

    おひさしぶりです。みゅうみゅうです。肌の調子はいまいちです。
    梅雨のときにくらべたら、だいぶ皮脂もへり、気持ち悪さはだいぶましになりました。
    なるべく化粧をしない生活をしてるんですが、子供がいるので、そうゆうわけにはいきません。
    わたしは、頬の赤みと毛穴が目立つので、化粧をしても、うまくのらず、毎回がっかりしています。
    一度開いた毛穴って、なかなか閉じないですね。
    いま、ローザさんは、どんな化粧下地をつかっていますか?
    パウダーなど使っていますか?

    • ろーざ ろーざ より:

      みゅうみゅうさん、こんにちは!

      梅雨が明けてべたべたはマシになりましたけど気温が高くて困りますねー;
      私はあごニキビが悪化しまくってます><

      酒さのメイク事情はほんとに困りますよね。
      私も頬はなんとか化粧が乗るようになったんですが、鼻と鼻の脇の毛穴が開いててメイクがのらないです。
      なんであんなに浮いちゃうんでしょうねー><
      それにアゴはブツブツだらけなんで、下手に塗ると却って悪目立ちして、もう子供の行事、行きたくなくてサイアクです・・・・。

      化粧下地は今使っていないのですが、何か低刺激なものがあるといいですよね。
      グリーンかイエローの色がついた下地を塗りたいんですが、下地っていうとリキッド系になるんで少し怖くて買う勇気がなく踏みとどまってますw

      パウダーは化粧直しに使っているのですが、プチプラ製品をおでこにだけ使って様子見ているところです。
      良い感触なので頬にも広げていきたいのですが、頬に広げるなら少し良いものを買わないとと思って物色してます!
      でも下地なしで仕上げるならリキッドタイプのミネラルファンデがあるから、それなんかどうだろう・・・・などと色々迷っちゃってます(汗
      メイク用品も種類がたくさんあるので、何が自分に合うのか分からないんですが、全部試すにはお金が持たないんですよね~。。

      • みゅうみゅう より:

        わたしは、頬の赤みがめだつので、化粧しても、全然きれいにのらないですよ。いまだに、化粧してムズムズすることもあるし。昔の肌に戻りたいですね。
        さいきん、個人輸入で、ロゼックスゲルを取り寄せてみました。
        薬が届くまでは、早く届かないかなーと待ち遠しかったんですが、届いてみると、塗るのが怖くて、まだ使っていません。口コミもいろいろで、良くなった人もいれば、悪化した人もいるみたいで。
        ローザさんは、ロゼックスゲルは使ったことありますか?

        • ろーざ ろーざ より:

          お化粧キレイに乗せたいですよねー。。
          化粧のムズムズも、用事があるときにムズムズ来るとそれだけで朝からブルーですよね・・・。
          脱ステ直後は化粧さえできれば少々汚くてもいいなんて思いましたけど、いざメイクできるようになってもアゴなんか肌荒れしすぎてメイクしない方がマシなくらいですw

          私はお薬の個人輸入が怖くて使ってません>< 基本的にチキンなんでw
          楽しみだったのにいざ届くと塗るのが怖くなっちゃうの、分かりますー。
          私も化粧品ですらいつもそんな感じですから、お薬となったらなおさら怖いですよね。

          ロゼックスで悪化した方のお話は私も直にお伺いしたことがあります。
          合わなくて悪化した方もいらっしゃいますし、ちょっと塗りすぎて悪化した方もいらっしゃいました。
          でも、良くなった、というお話を伺う機会の方が多い印象で、悪くなったという方の倍くらいは良くなったというお話を聞きます。

          いきなりたくさん塗るのは怖いと思いますので、状態が比較的良い箇所に綿棒などで少量塗ってみてはいかがでしょうか。
          それで刺激を感じなければすこーーしずつ増やしていけば、比較的刺激なく塗ることができます。
          ロゼックスは海外では第1選択肢にもなっている良いお薬ですし、みゅうみゅうさんのお肌に合って改善されることを祈っています(●´人`●)
          ロゼックス私も気になるので、気が向いたら経過を報告して頂けると嬉しいです・(*ゝ∀・*)ノ