酒さに乳酸菌と言われるのはどうして?プロバイオティクスを積極的に取り入れたい理由とは。【酒さの腸内改善】

シェアする

酒さの症状を緩和する方法として、乳酸菌などのプロバイオティクスが注目されています。

酒さの治療法は未だ全容が解明されていませんが、研究は海外で活発に行われています。

その中で近年、酒さと免疫系統、酒さと腸内フローラ、酒さと消化器官などのように酒さの体質の研究結果が目立つようになってきています。

これは酒さの原因として、カセリサイジンという抗菌ペプチドの異常繁殖が注目されている点の他に、SIBOという小腸の細菌が異常繁殖してしまう点も挙げられます。

免疫異常や腸内改善などの体質改善を効率的に行えるのが乳酸菌。乳酸菌の摂取は免疫系統にも腸内改善にも効果的です。

こういった事から酒さに乳酸菌と言われやすいのですが、今回はもう少し詳しく、順番に見ていきましょう。

スポンサーリンク

酒さの原因と酒さ体質

酒さの体質改善を考えた場合、腸内フローラの改善は免疫異常の改善と同時に、腸内細菌のバランス改善につながりますので非常に効率的です。

免疫異常やSIBO(小腸細菌異常繁殖症候群)は酒さの原因として挙げられていますし、そのどちらにも効果がありそうなのが腸内フローラの改善。

腸内フローラって何?改善するにはどうするの?などの疑問をまとめました。腸内細菌を整えて酒さ改善に役立てよう。
酒さ発症の原因として、免疫異常と腸内細菌の異常が考えられています。腸内細菌を整えることは免疫力アップにもなるため、腸内フローラを改善する...

腸内環境自体が原因の可能性もある上、免疫を強化するためにも腸内改善が効果的、となるととりあえず腸だよな、と思いますよね。

免疫力強化のポイントざっくりまとめ!免疫アップで酒さケアに繋げよう。
酒さを発症してしまう原因の一つとして考えられている免疫システム。免疫が酒さの原因になる事については、以前の記事で触れてきました。...

酒さとプロバイオティクスの研究

また、酒さでは乳酸菌などのプロバイオティクスを積極的に取り入れるように言われる事が多く、酒さ症状の緩和に一定の効果が出たという研究もあります。

一例がAAD(アメリカ皮膚科学会)の報告。

原文は英語ですので読みにくいと思いますが、要するにニキビと酒さに対してプロバイオティクスの有効性を示している報告です。

また、ニキビや酒さの患者さんはヨーグルトやプロバイオティクスサプリを積極的に取り入れていくように提案して締めくくられています。

アメリカ皮膚科学会の学会誌(JAAD)は日本の酒さ研究でも良く引用されていますね。

上記の報告でニキビや酒さとプロバイオティクスの関係を研究しているのがホイットニー・ボウ博士。びっくりするほどきれいな人ですが、イェール大学を首席で卒業とか頭脳もびっくりな素晴らしい方です。

このボウ博士は国立生物工学情報センター(NCBI)にも論文を出しています。こちらはニキビとプロバイオティクスの論文ですが、皮膚と腸内細菌、プロバイオティクスの研究にお詳しいようですね。

プロバイオティクスとは

プロバイオティクスという言葉を連発してきましたが、プロバイオティクスって何でしょうか。乳酸菌と関係あるのか気になりますよね。

プロバイオティクスとは、有用な効果をもたらす生きた微生物のこと。腸内フローラのバランスを改善し、身体に良い作用をもたらします。

プロバイオティクスに対し、菌を殺すという考え方をアンチバイオティクスと言います。抗生物質がアンチバイオティクスにあたります。

プロバイオティクス = 良い菌を増やす
アンチバイオティクス = 悪い菌を殺す

と考えると分かりやすいです。

乳酸菌やビフィズス菌はプロバイオティクスの代表でもあります。

プロバイオティクスの酒さや肌への効果

このプロバイオティクスと酒さの関係は1記事じゃ足りないくらい長くなっちゃいますので、今回はものすごく簡単にまとめておきます。これが全てではなく、ほんの一部分です。

  • 生きたプロバイオティクスを塗ると皮膚を保護するシールドとなる
  • ある種のプロバイオティクスの菌株は抗菌作用を有する物質を分泌する
  • ある種のプロバイオティクス菌株は炎症経路や炎症性サイトカインの生成を阻害する

プロバイオティクスを肌に塗ってみたり、作用に着目して乳酸菌をサプリではなく化粧品としてみたりという研究もおこなわれていて、一定の効果を得ているようです。

乳酸菌というとサプリが思いつきますが、乳酸菌配合化粧水というのも肌に良さそうですよね。

酒さや酒さ様皮膚炎の方は顔ダニ(ニキビダニ)のバランスが悪くなっている事が多くありますし、顔ダニの異常繁殖は酒さの原因としても挙げられています。

皮膚の常在菌のバランスに注目した化粧水ですので、確かに一定の効果はありそうです。

こういった働きに注目しているのは海外だけではないようで、発酵菌と酒さの赤ら顔に注目した美容液もあります。

また、抗菌作用を有する物質を分泌するなどは、抗生物質に似た働きをプロバイオティクスが担ってくれるという事です。

慢性疾患で治療が長期に渡る酒さや酒さ様皮膚炎では、抗生物質の長期服用が懸念されることが多いです。ところが、プロバイオティクスならこの懸念が不要。これもかなり嬉しい作用ですね。

この他、プロバイオティクスと腸管免疫系の相互作用や、整腸作用による便秘改善の結果も期待できます。

LFK乳酸菌の効果や特徴。酒さや赤ら顔、大人ニキビに効く理由。乳酸菌抽出物で改善する理由はフェカリス菌FK-23。
乳酸菌の一種であるLFKが酒さに効くという話題を目にすることがあります。LFKは「酒さ治療剤」として特許を取得しており、臨床試験データで...

酒さ患者へのプロバイオティクス食品の勧め

こういった効果があることから、前述のボウ博士に限らず、多くの方がプロバイオティクスの摂取が推奨されています。

探せばいくつも出てきますが、ここではシンシア・ベイリー医師のブログを紹介します。

I also recommend adding foods with live probiotics to your diet. I think the best source of probiotics comes from naturally fermented foods such as kefir (or yogurt), instead of probiotic supplements. I discuss probiotics in my two part series on kefir. The first post in the series is Dermatologist’s Recommendations for Natural Skin Health: Kefir the best probiotic for healthy skin. Yogurt, and possibly kefir, can trigger some people’s rosacea, so you need to try them carefully. Alternatives include probiotic supplements from natural food stores, but buy the highest quality because these living cultures require care or else they die before you actually have a chance to use them.
The reason I recommend probiotics is because of some inconclusive but interesting scientific observations connecting rosacea and the stomach germ helicobacter pylori. Eating probiotic rich foods regularly may help diminish the presence of this organism in the gastrointestinal track. I’ve had so many patients whose rosacea benefited from h. pylori treatment that I think this recommendation may well have merit.

引用:DR CYNTHIA BAILEY -Acne Rosacea: Dermatologist’s Natural Treatment of Rosacea

この先生は、酒さの自然治療にヨーグルトなどの自然発酵食品からプロバイオティクスを取り入れていくよう勧めています。

また、こういった乳製品や発酵食品で酒さ症状が悪化する可能性があるため、食べるのは慎重に行い、運悪く悪化要素だった場合にはサプリなども活用しながら摂取するといいと書かれています。

ただし、乳酸菌などのプロバイオティクスが生きたまま腸に届くよう、乳酸菌サプリはある程度高品質のものを購入するように勧めています。

酒さ特許のLFK乳酸菌サプリ「カルグルト」を1か月飲んだ感想と酒さへの効果を口コミレビュー!【1年目の追記あり】
「カルグルト」という乳酸菌サプリは酒さ対策サプリとしてかなり有名です。何といっても酒さ特許を取っている、という点で酒さや酒さ様皮膚炎治療中の...

また、胃腸管と酒さとの関係にも触れており、ピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ)が酒さ症状と関係がありますが、プロバイオティクスはピロリ菌を減少させることが分かっています。

ヨーグルトにもピロリ菌を減少させる効果があるヨーグルトがありましたね。

ヨーグルト比較。主要ヨーグルトの効果や菌種の一覧。ヨーグルト選びの参考に【酒さの腸内改善】
腸内改善で思いつきやすいヨーグルトですが、各社からたくさんの種類が販売されていますよね。どのヨーグルトにも整腸作用はありますが、機能性ヨ...

まとめ

こうして見てくると、酒さ患者に乳酸菌と言われる理由が良く分かります。正確にはプロバイオティクスが勧められており、プロバイオティクスの代表が乳酸菌という事です。

こうした研究結果からも分かるように、乳酸菌などのプロバイオティクスが酒さ症状を緩和する可能性があるのは事実です。

海外ではそういった研究も進んでいますし、研究を元に酒さ患者にプロバイオティクス製品を取り入れていこうとしている医師もいます。

体内へのアプローチとして考えても、乳酸菌はとても効率的で、腸内改善は免疫システムの改善にも繋がります。

そのため、酒さの原因として考えられている免疫異常とSIBO(小腸細菌異常繁殖)の両方にアプローチできます。

こういった背景からどうしても乳酸菌が取り上げられがちですが、乳酸菌さえ摂れば酒さが治るという訳ではありません。

あくまで、理論としても理に適っている方法で多くの人に効果があった、ということですので酒さが治る保障や全ての人に有効な訳ではありません。

乳酸菌に限らずですが、乳酸菌バンザイ、乳酸菌で全て解決、乳酸菌さえ摂れば酒さが治る、というような言い方をされたら要注意。アトピービジネスに通じるものがあります。

その点にだけは注意したいですが、乳酸菌自体はとても良いものですから、自分に合った乳酸菌の摂りかたを考えていきましょう。

酒さの乳酸菌サプリ第1選択肢。酒さに特許を取っているカルグルト

カルグルト

カルグルト

  • 販売元:ルイスヴァージウエルネス株式会社
  • 価格:\980(税込)
  • 初回限定
  • 送料無料
スポンサーリンク

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

シェアする

フォローお待ちしています!

酒さに乳酸菌と言われるのはどうして?プロバイオティクスを積極的に取り入れたい理由とは。【酒さの腸内改善】
この記事が気に入ったらいいねしよう。
最新ニュース情報チェック!

コメント

  1. みゅうみゅう より:

    いつもお世話になってます。
    もうしんどいです。
    ここ、2、3 にち、顔がほてって、顔から、どんどん水分が蒸発していく感じで、どうすればいいかわかりません。
    冷やすしかないんですかね?
    顔を洗っても、よけいに乾燥するだけですよね?
    なにかアドバイスお願いします。

    • ろーざ ろーざ より:

      みゅうみゅうさん、こんにちは!

      ひょっとして少しお疲れですか?

      ここ数日、気温が高くなってきたので私も顔が火照り気味な上に赤くなりぎみです。
      汗ばむ季節になってきましたので、その影響という事も考えられますし、ひょっとしてアクセーヌ合わなかった、というのも考えられますよね。

      質のいい布に保冷剤をくるんで持ち歩くと外出先でもさっと冷やせて便利です。

      火照りと乾燥がひどいそうですので、化粧水等少し刺激の弱いものにしてみてもいいかもしれないですね。
      私はちょっと肌状態が悪くなった時にスキンケアすら止めて水洗顔だけとか、いつもの基礎化粧品止めて手作り化粧水、みたいなシンプルケアにしてしまう事が良くあります。
      これって、肌の改善が遅いかもしれないんですけど、肌の悪化もしないので、スキンケアできなくてイライラがしちゃいますが、助かってもいます。
      少しは参考になるといいんですが。。

      • みゅうみゅう より:

        ありがとうございます。
        そろそろメンタルも限界になってきました。
        ほんと、辛いです。
        暗くて、すみません

        • ろーざ ろーざ より:

          謝らなくて大丈夫ですよー!
          精神的に本当に辛い病気ですよね。

          たまには肌の事も家のことも考えず、なーーーんにも考えないで過ごす時間とかあってもいいと思います。
          家の事やお子さんの事、肌の事でいっぱいいっぱいでしょうから。

          みゅうみゅうさんが、ここで吐き出して少しでも楽になればいいんですけど。
          いつでも吐き出していってくださいね。