脱ステ1年超で起こったリバウンドで失敗したケアのご紹介。同じ間違いを繰り返さないために。

シェアする

酒さ様皮膚炎完治までの治療記録ブログ

先日の記事で今回のリバウンドの経過をお伝えしましたが、前回の記事は実践してみて改善に貢献してくれたケア方法が中心の記事となっています。

それだけ見ているとやることなすこと上手くいって、思った以上に早く回復したように見えますがそんなことはありません。

やってみてダメだったり、明らかに失敗したと思われるケアも少しあります。

前回の記事では経過と成功体験をまとめただけでかなりの長文になってしまったので、失敗談を入れるスペースがなく。

成功談よりも失敗談にこそ学べ、とも申します。今後同じ間違いを繰り返さないよう、またリバウンド中や脱ステ中の方に少しでも反面教師としてもらえるよう、失敗談も書き留めておきたいと思います。

以前の記録や改善具合が分からない方は以下の記事からどうぞ。

アゴのリバウンドの経緯。脱ステ1年以上経ってから起きた炎症の経過を画像付きで報告。
先月くらいに、アゴがリバウンドのように再炎症を起こしてしまった事を報告したのですが、今回はその後炎症がどうなったかの記録です。脱ステ...

※以下に顔の皮膚に炎症を起こした画像が掲載してあります。苦手な方はご注意下さい。

※全ての画像の転載は、加工・無加工に関わらず禁止とさせて頂きます。

スポンサーリンク

脱ステ1年2か月、リバウンドの経過を画像でおさらい

前回の記事を見るのが面倒、または忘れちゃった、という方のために炎症直後と一通り落ち着いてからの画像だけ置いておきます。

同じ角度の画像ではないですが、炎症が治まっているのが分かると思います。落ち着くまでの期間は約3週間。間に皮剥け期間も挟んでます。ステロイド離脱よりは軽く済んでいますね。

BeforeAfter
2016-07-28:酒さ、アゴの炎症酒さ様皮膚炎のリバウンド、アゴの炎症が一段落して色素沈着が残っている状態

失敗談その1、かゆみ止めを塗って悪化させた

炎症がひどい時なのですが、とにかく熱くて痒いので、自然に手がいっちゃうんですよね。

この時期『紫雲膏(しうんこう)』という軟膏で炎症と傷の治りは早かったのですが、紫雲膏はかゆみを抑える作用はあまり強くないのです。

紫雲膏(しうんこう)って何に使える?酒さ様皮膚炎で脱ステ中の皮が突っ張って辛い時にお世話になりました。
薬箱を整理していたら脱ステ中にお世話になった『紫雲膏』という軟膏が出てきました。漢方軟膏の一種で、天然素材で作られている非ステロイド系の軟膏...

起きている間は良くても、寝ている間にいつの間にかガリガリと・・・。

夏の時期ですから布団はタオルケットなんですが、タオルケットの生地って気持ちいいですよね。ええ、気持ちいいんです。

体温で温まっていないところを肌に当てるとひんやり。あー幸せ。幸せついでにタオルケットで掻いてしまい・・・はっと起きて自己嫌悪。脱ステ時と同じ体験です。

当時は痒みで一睡もできないこともしばしばありましたが、今回はそこまでではなく。それでも寝ている間に掻いてしまいます

寝る時に顔を掻いてしまうのはどうしたらいい?辛い顔の引っ掻き対策
酒さ様皮膚炎を発症した直後は顔が真っ赤に腫れあがり、かゆみで夜も寝れないほどの症状に悩まされる事があります。このかゆみで寝ている間に無意...

これはいかん、といういう事でかゆみ止めで対処しようと非ステのかゆみ止めなどを探しておりました。

脱ステ時はかゆみ止めとか塗れなかったけど、今なら塗れるかも♪なんて甘い期待もあったり。

その結果の記事がこちら。

非ステロイドのかゆみ止め一覧。脱ステ時やリバウンド時にも使える塗り薬を集めました。
顔に炎症を起こしたり痒くなってしまい、ステロイドの塗り薬は使いたくないけど何かかゆみや炎症を抑える塗り薬が欲しい時ってありますよね。酒さ...

意外と色々あるのね、と思いながら成分表を見るとかなりのケミカル成分が。防腐剤のパラベンとか平気で入ってます。ケミカルが悪いわけではないんですが、反応しちゃう確率は高いんですよね。

嫌な予感はしたんですが、ものは試しとひとつ買ってみました

・・・

アゴに塗ったら、ものすごく染みました!

染みた後にかゆみが治まるという、何とも評価しがたい結果に。いや、かゆくなくなったのはすごいけどさ。

その後、案の定赤みが増しました。

塗った軟膏が合わなかった可能性も高いのですが、他の軟膏を試す気力も沸かなかったので塗ったのは1度だけでした。成分表を見ながら、もし次に買うならこれかなーというものはあるにはあるのですが。

非ステロイド軟膏は、家族の肌トラブルに1本あると便利だとは思うので、今のものがなくなったら買ってみるかもしれません。

顔とは関係ないのですが、この時期私は必ず背中がかぶれます。ブラのゴムの辺りです。去年もかぶれてステロイドを出して貰ってる記録がありますね。

現在はその背中のかゆみ止めにと重宝しています。

妊娠&授乳期間も終わりましたので、次のリバウンドがあったら、かゆみ止めは内服のものを試してみようと思います。次なんてないといいですが。

【第2類医薬品】ムヒAZ錠 12錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

【第2類医薬品】ムヒAZ錠 12錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

  • 池田模範堂
  • 参考価格:¥1,080
  • 価格:¥795 (2017/11/17 15:18:30時点)
  • 発売日:2015/04/01
  • ランキング:227位

失敗談その2、頬の化粧水がかかって染みた

保湿方法なのですが、炎症を起こしているアゴに合わせると頬と額がついてこない。頬に合わせるとアゴは悪化する、というかなりめんどくさい状態でして。

頬の化粧水を適当につけましたら、アゴにつけたつもりはないのにも関わらずアゴがヒリヒリと。手が当たっちゃったのか何なのか。

理想としてはきちんと時間をかけてスキンケアするのが望ましいのですが、子供たちをお風呂に入れていると、そんなに時間をかけていられないですね。

赤ちゃんが裸で待ってたりしたら、どうしても手早くパパッと済ませてしまわないといけません。

とりあえずオールインワンを塗っておいて一段落ついてからスキンケアをし直したり、と工夫はしているのですが。荒れ果てたアゴの近くに何かを塗るというのなら、もっと繊細なケアが必要だったようです。

リバウンドを起こしている時期に、とりあえずのケアはしない方がマシ

という事が良く分かりました。

とはいえ、じっくりスキンケアできるのはお風呂後かなりの時間が経ってから、という現状は変わりません。

ですので対策として、絶対に口周りにかからないようにガードしたうえでパパッと済ませる作戦に。

タオルを口周りに当てて、アゴにかからないように防御したうえでパパッとケア。タオルでマスキングするかんじですね。フェイスオンワンピを思い出して頂ければ納得いくかと。

これで染みたりすることなく、顔の上半分と下半分のケアを分けることができます。

失敗談その3、オイルを塗る間隔が近すぎてブツブツが

ひどい皮剥けをした時に、オリーブオイルを使ったケアをしました。

そのケアがとても良かったらしく、マッサージのような事はしていないのに次の日には皮がきれいに落ち、皮剥け前よりきめ細かい肌が現れる、というパーフェクトな皮剥け対策に。

それに気を良くした私は「オイル美容最高!」とばかりに、次の日もオイルを塗ってケアするという暴挙に。

ブツブツ増えました。

私が使ったオイルはオリーブオイル。オリーブオイルの特性としてオレイン酸が豊富という事が挙げられます。

つまり、オリーブオイルはものすごく保湿性に優れているんです。

オイルの使い心地としてもこってりと高濃度なテクスチャで、リッチかつ豊か。人の皮脂との親和性も高く乾燥肌には最適とされている一方、使いすぎるとニキビができやすくなります。

オリーブオイルの石けんが合わない人がいるのはこのため。高保湿すぎて保湿過剰または栄養過多になっちゃうんですね。

そういった場合は馬油やローズヒップなど、もっと軽い付け心地のオイルが合うわけですが、人の肌ってそんなにうまくいかない。

私の場合は馬油のみだと保湿力が足りず、足りるくらいにつけるとまたニキビが。

こういうジレンマがあるので、色々な種類のオイルを場合によって使い分けるのが最適なのですが。

ついつい調子に乗って、次の日もオリーブオイルをたくさん塗っちゃったんですよね(汗

だって、皮剥けケア完ぺきだったんだもん・・・。

皮剥けケアのようにたくさん塗るのではなく保湿代わりにうっすらと塗るか、または他の軽めのオイルだったらブツブツも増えなかったかもしれません。他のオイルは塗れるかどうかが分からなかったので、試しにくかったのですが。

そもそも毎日塗るな、という話でもあるかも。反省します、心から。

使ったオリーブオイルは医薬品ですが、安価ですので重宝しています。身体にもたっぷり使えるので安めで高品質なオイルは何かと便利です。

保湿代わりに顔に乗せっぱなしにするなら、もう少し品質にこだわってオーガニックなどから選ぶ方がいいかもしれません。

どちらにせよ、きちんと様子を見ながら進めないといけませんね。

【第3類医薬品】日本薬局方 オリブ油 100mL

【第3類医薬品】日本薬局方 オリブ油 100mL

  • 健栄製薬
  • 参考価格:¥853
  • 価格:¥292 (2017/11/17 14:08:30時点)
  • 発売日:1900/01/01
  • ランキング:1,191位

まとめ

失敗談をまとめていて思ったのは、一度脱ステを経験しているのに、油断からの失敗が多いこと。

時間も経ってるし大丈夫だよね♪という油断が、全ての失敗に繋がっている気がします。

スキンケアのやり過ぎは禁物。やって悪化させるくらいならやるな。

こういう視点が肌の回復とともに、どんどん抜けていくんですね。

スキンケアがばっちり決まった時の肌というのは、快感にもなるくらいなんですが。

やっぱり肌を傷めないことを最優先に行っていかないといけませんね。特にリバウンド中などの炎症が激しい時は。

試行錯誤も楽しいものですが、次は失敗がないようにしたいと思います。私の失敗談が、どなたかの参考になってくれますように。

スポンサーリンク

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

シェアする

フォローお待ちしています!

脱ステ1年超で起こったリバウンドで失敗したケアのご紹介。同じ間違いを繰り返さないために。
この記事が気に入ったらいいねしよう。
最新ニュース情報チェック!

コメント

  1. みゅうみゅう より:

    おはようございます。
    顎、治ってよかったですね。すごく痒そうな画像だったから、心配していました。
    最近の私の肌なんですが、赤みと毛穴の開き以外に、白い小さなポツポツがでてきまして。あごと頬に、ちらほらあります。
    ちょうど毛穴のあるところです。
    皮脂がいっぱい出ているからですかね?
    私の洗顔は、朝はぬるま湯で、夜は、固形石鹸です。やっぱり夏場は、朝も、石鹸で洗ったほうがいいんですかね?
    保湿は、手作りの化粧水だけなんで、乾燥がきになります。化粧水以外に何かぬりたいけど、なかなか合うものがなくて。
    乾燥から、皮脂がでて、ニキビができることもあるみたいですね。
    自分にぴったりの、スキンケアをみつけるのはむずかしいですね。
    ろ~ざさんは、石鹸は使ってないんですよね。どこのメーカーのクリームを使っていますか?夏場、べたべたしませんか?
    わたしも、泡洗顔をやめてみようか、考え中です

    • ろーざ ろーざ より:

      みゅうみゅうさん、おはようございます。

      心配して下さってありがとうございます!嬉しいです。
      おかげで今はかゆみもなく、炎症後の赤みが残るだけとなりました。

      毛穴なんですけど、やっぱり開きがあるところにブツブツできやすいですよね。
      顎は元々プツプツできやすいところですし、頬は毛穴の開きとプツプツが連動していたら皮脂が原因かもしれません。
      私も授乳が終わったら元の体質に戻ったようで、今までできなかった部分(主におでこ)も少しニキビっぽくなりまして。

      皮脂がたくさん出るとどうしてもニキビっぽくなりますが、インナードライの場合はみゅうみゅうさんのおっしゃる通り、皮脂を取りすぎちゃいけないんですよね。
      でも皮脂が出すぎていると今度はそれが酸化ダメージにもなりますし、ニキビの原因にもなるので、皮脂は落としすぎず汚れは落とす、という難題が( ̄~ ̄;)

      皮脂が出ていても乾燥が気になるようですので、あまり石けん洗顔はおススメできないのですが、こればかりは合う合わないがあるんですよね。
      石けん洗顔の変わりの洗顔方法にいいものが見つからなければ、そのまま石けん洗顔の方がいいと思いますし。
      方向性としては一度石けんを止めてみて朝晩水洗顔を試してみるか、石けんを保湿力の高いものに変えてみるか、といったところでしょうか。

      朝晩水洗顔をしてみるなら、ホットタオルなども交えて皮脂対策をしてみるといいかもしれません。
      石けんを変えてみるのは怖いと思いますし、品質の良いものは高くなるので金銭的な負担もあるんですよね。
      石けんの選び方も記事にしましたけど、やっぱり高品質なものはお高く・・・・w
      石けんの選び方。石けん選びは原料油脂と鹸化(けんか)法で選ぼう。

      実は私も石けんを使うな、みたいなこと書いておいて石けん好きなんですよね。
      なので肌の回復と共に石けんを使おうと試みていたんですが、無理そうなので普段使いは最近諦めてw
      でも、おでこのニキビが気になり始めたのでそこだけ石けん使おうかどうしようか、様子見ているところです。

      クリームはどうしてもクセが強いので最近は使ってなくて、オイル美容を試してみています。
      そのオイルをたくさん塗った時だけ、石けんをごく軽く使うのもいい感じです。

      そういえば、ロート製薬から出てるアゼライン酸を入手して今使っているんですけど、おでこのニキビには効いたんです。すぐ枯れて。
      海外酒さ治療で有名なアゼライン酸。高濃度配合クリームがクリニック限定でロート製薬から。【DRX AZAクリア】
      頬とアゴにはまだ塗ってなくて、おでこのニキビの先端に綿棒でちょいちょいっと塗る程度の使用頻度なんで、記事にするのはもう少し先になると思うのですが。
      ロゼックスを同じように使ってみたらどうでしょう。
      アゼライン酸とロゼックスじゃ違いますし、化粧品と医薬品という違いもありますからなお慎重にやらないといけないかもしれませんが、プツプツ対策になれば。

      ほんと、この肌は合うものが見つからなくて困りますね(T-T )( T-T)
      塗るものはあれこれ試すのも怖いし、塗らなければ乾燥するしで。
      手作り化粧水だけだと保湿力ないのは同意なんですけど、じゃあどうするか、という部分は人それぞれだったりしてなかなか正解がないですね。

      みゅうみゅうさんの取り組みが上手くいきますように(●´人`●)
      取り組み中に私でお役に立てることがあったらまたいつでも書いていって下さいΣ(σ`・ω・´)σ

  2. みゅうみゅう より:

    いつも丁寧な返信ありがとうございます。
    いまは、手作り化粧水と院内処方のメトロニダゾール(ロゼックス)をたまに使っています。
    メトロニダゾールは、フェイスラインにたまにできる赤みにぬっています。これをぬると、翌朝になると、赤みがひいてます。
    メトロニダゾールは医薬品なので、毎日はつかわないようにしています。でも何にも刺激を感じずに今のところつかえています。
    ロート製薬のアゼラインさんもためしたことあります。
    酸なので、ピリピリしました。アゼラインは、ニキビや皮脂抑制にきくんですよね?
    わたしは、何にも効果を感じられず、二日でやめました。二日じゃ、効果はわからないですよね。
    でもなんとなく、アゼラインさんをぬると、ぶつぶつがふえた気がして、すぐにやめてしまいました。
    いまは、ヘチマ水にグリセリンを加えて、冷蔵庫保存して、一週間くらいでつかいきるようにしています。
    秋、冬と乾燥がすすむので、いまから、何か保湿剤をさがしていかなければいけませんね。

    • ろーざ ろーざ より:

      ロゼックス効くんですね!良かったヾ(*≧∀≦*)ノ
      刺激を感じる人もいるみたいですので、みゅうみゅうさんには合っているんでしょうね。
      でも、お薬なので確かに毎日の使用は不安ですよね。

      ロート製薬のアゼライン酸は使用経験がおありだったのですね!
      私も最初は少し刺激がありましたが、今は刺激がなくなりました(おでこだけですが)
      これも毎日塗っていたら、日光が強い日におでこのいつもは赤くならない部分(丁度塗ってるあたり)がうっすら赤みを帯びたので、毎日塗らないように切り替えたところです。
      どの程度のペースがいいかはこれから試行錯誤ですが、お互い塗るペースが掴めるといいですね。

      アゼライン酸はおっしゃる通りニキビや皮脂に効果的です。
      美白にも有効とのことなので、うまくいけば酒さの赤みにアプローチできる可能性もあります。
      私が頬に塗り広げるのは相当先になりそうなので、まだ赤みへのご報告はできませんが><
      ニキビ治療薬としての側面が強いので、まずはおでこのブツブツからお試し中です。
      確かに2日程度では分からないのでもう少し試してみてもいいとは思いますが、ブツブツが増えるなら合ってないということかと。
      もし次に試してみる機会があったら、ブツブツの肌に面で塗るのではなく、綿棒でニキビの先にだけ点で塗ってみてください。
      それでニキビの引きが早いかどうかで判断してみてもいいかと思います。

      ヘチマ水化粧水、ものすごく良さそうです!
      原料になるお水が肌に合えば精製水で作るよりはるかにいいですよね。
      ヘチマは昔から使われていますし、私は馬油とか好きなんですけれど、そういう昔からあるものはすごく安心感がありますよね。
      秋冬の乾燥対策も、私もあれこれ考え始めているところでしたw
      みゅうみゅうさんのお肌にヘチマ水が上手くいきますように(●´人`●)

  3. まりこ より:

    久しぶりです(*^^*)
    8月初めから本格的にリバウンドがかてしまい、見事に元どおりです!!笑 この前もリバウンドがあったんですけど、1週間くらいで落ち着き、あれはなんだったんだろうかと思うほど…(・・;)ただ今回は浸出液は変わらず出てますが量は少なく、炎症の程度も前回より弱いようです。ですが赤く炎症がおき、ゴワゴワガサガサで、顔全部の皮膚が入れ替わるんじゃないかと思うくらい凄まじい皮剥けです。ステロイドってほんとにすごい薬だったんだなぁと改めて思いました…(。-_-。)仕事もまた休職させてもらってます…(・・;)しっかり治して復職したいと思いますー!!

    • ろーざ ろーざ より:

      まりこさん、お久しぶりです!
      どうしてらっしゃるか気になってました。

      まりこさんもリバウンド中だったんですね><
      8月という気候のせいか夏には悪化する方も結構いるんですけど、いざ自分が悪化するとわーーーo(TヘTo) ってなりますねw

      リバウンドは精神的にもきついと思いますけど、前回よりは軽く済むはずです。
      浸出液や炎症の様子も前回よりは軽いようですので少しは安心ですね!
      私のように調子に乗って肌を傷めないように注意して下さいww

      そうそう、皮剥けってあれものすごいですよね。私は当時「脱皮」と呼んでましたヾ(  ̄▽)ゞ
      私も今回皮剥けしたんですけど、あの時の手触りも独特というか、ガサガサゴワゴワで象の肌みたいに水分なくてカラッカラでした。
      ステロイドの塗り過ぎ、ほんとに怖いですね。
      もう少しきちんとした使い方が周知されるといいな、と思います。

      せっかく復帰されたお仕事も再度休職されたようでとても残念だと思いますが、まりこさんはやっぱり前向きですね!
      ちゃんと復職の事を考えられるというのは素敵だと思います。私もまりこさんのような姿勢を見習わなくては。

      経過や愚痴など大歓迎ですので、気が向いたらまたいつでも遊びに来てください。
      お互いこれ以上悪化させないようにがんばりましょう!Σ(σ`・ω・´)σ

      • まりこ より:

        前回のはきっと生理前でゴワついただけなのかもしれません。生理が終わると肌も落ち着きました( ´ ▽ ` )ノでも今回は訳が違いますね〜(⌒-⌒; )リバウンドは2回くるって聞いていたので、これかと笑
        象の肌っていうんですかね、水分のすの字もなくカラカラです…でもこんな肌でも1度は綺麗に治ったのですから、今回も治ると信じてます(*^^*)治った後の赤みがどれだけ引くか心配です(´・_・`)今回は首まで広がってしまって…(・・;)
        前向きだなんて!全然ですよ(´・_・`)基本軽く考えているんですけど、痒みと痛みで夜眠れなかったり、今回もやっぱり寝ながら掻いてしまって起きた後のシーツにある残骸の多さに、かなりしんどくなります(T_T)でもこうやって情報交換ができたり、悩みを吐き出せるところがあるおかげで病まずに生きてます!笑 いつもありがとうございます(*^^*)

        • ろーざ ろーざ より:

          生理前って肌の調子悪いですよね!><
          私もホルモンバランスが妊娠前の状態に戻ったんだと思うのでちょっと注意しておかないとです。

          象の肌分かります!
          脱ステ中もそうですけれど、リバウンド中も象の肌ですよね(;´∀`)
          水分ない皮だけの状態になるとあんな感じなんでしょうね・・・。

          首の方まで広がっちゃうときついですね。私もひどい時は首までいって、これ以上広がったらどうしようって随分不安になりました。
          寝具の悩みなど、やっぱり悩むところは似ていますよね。
          私もこうして情報交換して頂けることがすごく励みになっています。ありがとうございます!
          この病気は精神が病みますから、まりこさんがいつも前向きなのはすごいと思いますよ。
          ここで良ければいつでも吐き出して行ってくださいね。

          そういえば、寝る時の引っ掻き対策で紹介した手袋が割と人気なんです。
          寝る時の掻き壊し対策を何もしてなかったら、この手袋を参考にちょっとガーゼハンカチを巻き付けておくとか、色々考えられるかも。
          寝る時に顔を掻いてしまうのはどうしたらいい?辛い顔の引っ掻き対策
          早くかゆみが治まって掻かずに済むようになるといいですねo(-`д´- o)

  4. まりこ より:

    お返事ありがとうございます(*^^*)
    ろーざさんも首まで広がってしまってたんですね…(´・_・`)悩みます。前回も赤ら顔が残ってしまったので、今回も残ってしまうのかな…
    手袋、私も真似てやってみたんですよね〜!100円均一でミトン2つ購入して、その上にラップを巻いて摩擦を減らしてからパジャマの袖にガムテープでくっ付けたり、肘あたりに丸めた下敷きをつけて肘が曲がらないようにしたり…笑 色々試してみたんですけど、逆に寝れなかったり結局は寝てしまうと器用に全てを外してしまってました笑 今は指に絆創膏を巻いて、掻いてしまっても刺激が少なく済むようにしています(・・;)ツルツルしているので掻くというより擦る程度で終わってますが、ほんとに悩むところです…(´・_・`)でも痒みはどうしても勝てません!(⌒-⌒; )
    掻いてても治るもんだなと前回知ったので、自分の肌を信じたいと思います笑
    また変化あれば報告します〜(=゚ω゚)ノ

    • ろーざ ろーざ より:

      首の赤みやブツブツはいつの間にかなくなりましたが、やっぱり当時はとても不安でした><

      顔の赤みは気になりますよね(´Д`。)
      炎症を起こしてしまった後はどうしても炎症後色素沈着と呼ばれる赤みが残ります。
      何年と炎症を起こし続けているとその分だけ治りが遅いですが、それでも炎症が起こらない肌になれば少しずつ薄くなっていくはずです。
      やっぱり最優先は炎症を抑えることと、炎症を起こさない肌を作る事なんですが、それが難しいんですよね(;><)

      手袋試されてたんですね!
      あれこれ試行錯誤されたのを教えて頂いて嬉しくなっちゃいました。
      こういうので女子会トーク出来るのは同じ病気の患者さんとだけですよね(●´∀`*●)
      そうなんですよ、寝てる時ってなんであんなに器用に取っちゃったりできるんでしょうねw
      私もあれこれやりましたが、やっぱり気が付くと全て取ってガリガリやっちゃってました^^;;
      絆創膏アイディアはなかなか良さそうです・(*ゝ∀・*)ノ

      まりこさんは以前の試行錯誤で肌の労わり方も覚えてらっしゃるでしょうし、絶対に前より軽く済みますから、おっしゃる通り肌を信じてがんばりましょうΣ(σ`・ω・´)σ
      また報告して頂けるのを待ってますね!

  5. まなみ より:

    こんにちゎ(о´∀`о)いつも読ませていただいてぃます。コメントさせてもらうのは初めてです。私も酒さと皮膚科で診断され今年の5月より水洗顔だけに……でも結婚式なとどうしてもの時などまた悪化を繰り返し……。ビブラマインシンを2ヶ月内服したところ口腔内のカンジタになってしまい何とか完治。今に至るのですが、皮向け期に耐えきれず昔はよくしていた、刺激の少ないパックをしました……すると、次の日腫れがあり4日たった今も目が小さくなるくらいの腫れで赤みもひどく(>_<)後悔ばかりです。

    • ろーざ ろーざ より:

      まなみさん、初めまして。
      コメント頂きありがとうございます!

      生活していると色々しないといけない事がありますし、何かの折にどうしても悪化してしまいますよね(;´∀`)
      私も幼稚園が始まったので、紫外線や汗で悪化しちゃいそうですo(TヘTo)
      少し良くなってきたと思っても、すぐに悪化して元に戻すのが大変なので一定以上がなかなか良くならないですよね。

      皮剥けは本当にあれこれと大変ですから、耐えきれないお気持ちは良く分かります。
      私もあの時期は色々とやってみては失敗して凹み、落ちてくる皮には凹み、で辛かった覚えがあります。

      通常時には刺激が少なかったパックも皮剥け時期には耐えきれなかったんですね><
      ひょっとしたら元々肌との相性もあまり良くなかったのかもしれませんね。
      腫れてしまうくらいですと精神的にお辛いと思いますが、少しでも早く引くように優しく労わってあげるといいですね。
      軽く冷やすと少し楽かもしれませんが、冷やしすぎたり、冷やす時に物理刺激を与えないように気を付けて下さいね。

      私も余計なことをしなければいいのに、ついついあれこれやってしまって失敗することも多いです。
      顔が腫れたり皮が剥けたりと、見た目的にちょっと支障が出るので、どうにか早く改善したいと思っちゃうんですよね( ̄~ ̄;)

      まなみさんの症状が一刻も早く治まりますように。
      私に分かる事なら何でもお答えしますので、いつでも遊びに来てくださいね。

      • まなみ より:

        ありがとうございます(´;ω;`)今日行った皮膚科で5月から水洗顔だけを進められビブラマインシンのみながら頑張っていたのですが……なので先生には、まさかパックしたとは言えず……海に入ってと嘘をついてしまいました。かなりひどく腫れているのでリンデロン飲み薬と、パルデスクリーム(ステロイドだけどここまで腫れたらしかたない)処方されました。肌は皮向け期にパックですから、今は像のような肌でごわごわです。皮向け期は個人差あるようですがどのくらい続きますか??今月末にどうしてもお化粧したいことがあり 焦った結果これです(>_<)

        • ろーざ ろーざ より:

          皮膚科医にパックしちゃった♪とは言いづらいですよねw
          でも、今回のパックの成分はメモっておいた方が良いかと思います。
          そこまで腫れるとなるとパックの刺激だけではないような気もしますし、ひょっとしたらその中に相性の悪い成分があるかもしれません。

          本来であれば酒さにステロイドは禁忌とされていますが、今回のように腫れや炎症がひどい時に使うのは仕方ないと思います。
          今回の場合は酒さの慢性的な炎症ではなく原因のある一時的な炎症ですので、酒さにステロイドを処方するのとは意味合いが違ってきます。
          顔ですので決してダラダラ塗りはせず、医師の指示通りに使ってくださいね。

          皮剥け期間がどのくらい続くかというのは、原因にもよりますし体質や生活スタイルも絡んでくるので一概に言えないんです。
          皮剥けの原因が酒さの重症化なのか、酒さ様皮膚炎の脱ステロイドなのかによっても違ってきますし、
          酒さであれば皮剥けの原因となる悪化要素が取り除けるのかどうか、脱ステならば使っていたステロイドの種類や強さに加え、使用期間や体質なども関係してきます。
          ですので、まなみさんの状況があまり分からない中ですと、個人差がある、という通り一辺倒なお返事しかできなくて申し訳ありません。

          今は皮向けよりも炎症を抑える必要がありますので、まずはパックかぶれの炎症をきっちりと抑えることが最優先ですね。
          その後なんですが、今の炎症を抑えて皮むけがどうなるかがちょっと読めません。
          うまくいけば炎症と共に治まってくれますが、それはちょっと期待しすぎですよね。

          お化粧したい用事が今月末とのことですので、ステロイドをご使用なら数日で炎症は治まるのではないかと思います。
          その後はどのような指示が出るか分からないですが、それでも月末まで2週間程度の時間があります。
          その2週間はとにかく肌を傷めないように努めて少しでも肌を強くしておき、
          いざお化粧しなくてはいけない日に皮がめくれていてファンデが乗らなければ、その時だけオイルマッサージなどで一時的に皮を落とすという辺りが現実的かと思います。
          今の状態をお聞きする限りでは、皮を落とすときにピーリングはお勧めできません。
          また、オイルをお使いの場合は、台所のオイルなどを肌に乗せないよう、きちんとコスメグレードかメディカルグレードのオイルを使ってくださいね。
          日本薬局方のオリーブオイルなら100mlで500円くらいで買えます。

          月末に用事があるのに炎症を起こしてしまって焦ってしまうかもしれませんが、焦ってケアしようとすると失敗の元にもなりやすいです。
          今の最優先課題は炎症ですから、まずはそこに集中しましょう。
          ご不安なのは分かりますので、また何でも相談して下さいねΣ(σ`・ω・´)σ

          • まなみ より:

            詳しくありがとうございます!怖かったけれど飲み薬と顔全体にぬりぐすりで、今少し顔の腫れはひいてきました。。ステロイドてすごい力ですね……それが怖いんですが(^-^;でも頬顎全体が自分肌でないように厚くザラザラです。自己判断ですが1週間薬塗り続けるは怖いのでよくなったらやめて、1週間後受診しようと思っています。。お化粧の件も詳しくありがとうございます(´;ω;`)

          • ろーざ ろーざ より:

            ステロイドは本当にすぐ炎症が治まりますよねw
            今回のように原因の分かっている炎症を抑えるには頼りになるお薬です。
            まなみさんもおっしゃってるように、良くなったらやめて皮膚科医の判断を仰いでくださいねo(-`д´- o)
            ただ、怖いからと言ってうすーく塗ったりせずにちゃんと塗って、炎症だけはきっちり抑えてから止めて下さいね。
            1週間経っても炎症が治まっていなければそれはそれで問題ですので。

            炎症している肌はザラついてゴワゴワしますが、それもステロイドで少し治まると思います。
            元々皮剥けしてらっしゃったのでごわつきは全て改善されないと思いますが、この数日、ステロイドで肌状態がどんどん変わっていくはずです。
            炎症が治まった時の肌状態で次はどうするか考えることになると思うので、ステロイドを塗りつつ肌の刺激になるような事は避けて過ごして下さいね。

            炎症と腫れ、少しでも早く治まるといいですね。